恋愛に悩んだ時、友人に相談するのに躊躇したことはありませんか?女友達に相談すると、嫉妬から変なアドバイスを受けるのでは……と思ってしまう女性もしばしば。

 

今回の記事では、恋愛で悩んだ時に相談する人を「占い師」「オネエ」「友達」と3つの場合におけるメリットとデメリットをご紹介します。恋に悩む女性は、ぜひ参考にしてくださいね。

 

占い師に相談するメリット・デメリット

 

恋愛に悩んだ時、占い師に相談する女性も多いのではないでしょうか?友達とは違って、第三者目線で冷静な意見を貰える占い師はまさに恋の救世主。友達のように嫉妬心がないため、客観的なアドバイスを貰いやすくなります。また、占い師も商売なのでお金を貰っている以上は結果を出すために最善のアドバイスをすることでしょう。

 

ただ、占い師といえどもさまざまな人がいます。良い占い師もいますが、頭ごなしに「これはダメ」と言うタイプも。そのため、占い師に相談する時は口コミなどの評判をチェックしてから相談した方が良さそうです。また、人気占い師であれば行列は必須なのですぐに話を聞いてもらえない可能性があります。

 

オネエに相談するメリット・デメリット

 

オネエとは、女性の心を持つ男性です。体は男性ですが、女性以上に男ゴコロを研究したり、女子力にも余念がありません。また、女性の心を持ちながら男性として過ごしてきたことに対して苦労しています。苦労があるからこそ、心に刺さるアドバイスをしてくれるはずです。

 

ただ、一般的にオネエを探そうと思うと困難です。なかにはカミングアウトしていないオネエ系男子もいるので、「オネエに相談しよう」と思っても難しいというデメリットがあります。オネエのいるBARも人気がありますが、来店にはかなりお金がかかるなどといった問題もあります。

 

友達に相談のメリット・デメリット

 

女友達に相談すると、嫉妬やマウンティングが原因で曲がったアドバイスを受けてしまう可能性も……。

 

もし相談するのであれば、女友達よりも男友達がオススメです。また、できればあなたに対して友達以上の感情を持っていない相手を選ぶことが大切です。ここであなたに気がある男性を選ぶと、意地悪をされる可能性も高くなります。女友達であれば、既に素敵な彼氏がいたり、幸せな結婚をしている女性を選ぶことが大切です。

 

友達へ相談するメリットは、なんといっても気軽さでしょう。友達であれば、わざわざ占い師のようにお店に出向いたりお金を払う必要もありません。オネエが周囲にいなくても、友達であればすぐに見つけることができます。

 

ただ、相談する友達はしっかり見極めておく必要があります。いつもあなたの話を親身になって聞いてくれる人か、悪口や不満を言わない人でないかもあわせてチェックしておきましょう。

 

まとめ

 

悩んだ時は、1人で抱えていても時間の無駄です。そんな時は、誰か相談相手を探してスッキリしましょう。

 

しかし、相談相手を間違えるともっとモヤモヤしてしまう可能性も大!友人であれば、いつもあなたのためを思って助言してくれる人、または男友達を選びましょう。もしオネエ系の友達がいるのであれば、相談してみるのもオススメです。

 

「友達も知り合いもいない」という場合であれば、占いで相談してみましょう。もし占い師に相談する時間がないのであれば、今ならLINEのチャット占いやココナラなどのネット相談サービスも増えています。10分もあればサクッと相談できるので、時間の無い時はネット占いを使ってみて下さいね!

 

(みくまゆたん/ライター)

 

■探偵のいるバーで、恋愛の悩みを解決?六本木「探偵BAR ANSWER」とは
■出張マジレスホロスコープ#5「彼氏と同じ季節を2回迎えられません」
■スナックカワウソの最高な夜#4「ずっと独身で生きたエイコさんの話」

 

恋愛】の最新記事
  • 恋愛運アップ! 恋に効くネイルのコツって?
  • 両想いかも!?男性が見せる「脈アリサイン」6パターンご紹介
  • 星座別|恋愛のピンチになりやすい場面とその対処方法
  • 【男女別】「一人暮らし」「実家暮らし」付き合うならどっちが良い?
  • タロットで知る!彼は今日、あなたにどれくらい関心がある?
  • 見た目じゃ分からない!遊び人男子の5つの特徴とは?
  • ネットストーカーになりやすい男性の性格の特徴
  • 今すぐ試せる! 恋愛上手な人がしない3つのこと