こんにちは、沙木貴咲です。年上女性が好みという男性っていますよね。「基本的には同年か年下が好きだけど、年上も可」ではなく、年上にしか興味がないというタイプ。男性にとって、若さは女性の魅力として欠かせないと思うのですが、そこは無視していいんでしょうか? 年上好きな男性の意見から、同年代女子に向かわない理由を探ってみます。

 

精神年齢が高く、同年・年下女性は物足りない

 

「同年代の女性とは会話が合わない。キャピキャピしているというか。職場とか、普通の人間関係でも年上の人のほうが、付き合いやすく感じる」(24歳男性/商社)

 

彼の場合、2年前まで学生? と思うほどの落ち着きで、同年代の女性と話が合わないのも頷けました。見た目は坂口健太郎さんのように、ゆるく今どきなんですが、中身は結構堅め。

読む本も難解なものが多く、「そんなの、20代女子は読まないよ」という本ばかり読んでいるので、年上のキャリアウーマンでなければ合わないのも当然かと思いました。

 

「結婚まで考えられる人じゃないと付き合わない。でも、夫の収入に頼って専業主婦になるような、依存型の女子はムリ。ちゃんと自立していて、結婚願望もある人となると、必然的にアラサー以上の年上になる」(25歳男性/外資系)

 

こちらは、将来を見据えたお付き合いを望むタイプ。彼と同年の女子たちは、まだまだ仕事が楽しかったり、友達と遊ぶことに夢中だったりするのかもしれません。

彼の言うとおり、すでに自立していて、夫に依存しない結婚を真面目に考えられる人は、年が近い中にはそうそういないのでしょう。

 

お二人に共通していたのは、精神年齢の高さ。雰囲気や話し方もそうですが、考え方が老成していて、同年代女性とはズレが多いように感じました。

必然的に年上女性を選んでいるという印象があったのです。

 

包容力、余裕を彼女に求める

 

「学生時代から頼られる側で、あまり他人に甘えた経験がないんだけど、年上女性だったら甘えられる。自分が言うことをちゃんと理解して、アドバイスとかくれると思う」(24歳男性/商社)

 

坂口健太郎風の彼は、年上女性の包容力、余裕のあるところに魅力を感じているそうです。

彼の場合、年上彼女に対する期待値が高く、「年上彼女だったら、俺のことをわかってくれるはず」「年上なら、弱い部分も見せられると思う」ということも言っていました。

 

そのため、同年代の女性に対しては、キャラというかポジション的にも、受け止めてあげる側になるのでしょう。そういう物足りなさやストレスが、同年代の彼女を作らない要因の一つになっているようです。

 

女性の本当の美しさは38歳で見えてくる

 

前出の結婚願望が強い25歳男性は、女性の美しさにこだわりがあるんだとか。

 

「女性って、若い頃はみんなカワイイし痩せているけど、30代後半になると、本当に美しい人とそうじゃない人の差が激しくなる。38歳でもキレイな女性は、本当に美しい人だと思う。そんな風に年齢を重ねてもキレイな人と付き合いたいから、すでに30代で、まだまだ顔もスタイルも崩れていない女性を選びたい」(25歳男性/外資系)

 

彼の言い分は、女性からすれば耳が痛くなる話です。26歳頃をすぎると「お肌の曲がり角」なんていいますし、30代に入ると一気に体型も崩れてきます。

結婚後に妻が劣化して夫の気持ちが冷めるという話も、あるあるですよね。

 

女性に対して、いくつになっても変わらない美しさを求めるなら、ピチピチしているのが当たり前の20代では、「誰が38歳でもキレイなままでいるのか?」はわからないでしょう。彼のように、すでに30代の女性の中から美しい人を選びたくなるのかもしれません。

 

年上女性を恋愛対象に見る男性は増えている!?

 

恋愛や結婚が仕事のテーマになっていることもあり、筆者はマッチングアプリのアカウントをいくつか持っているのですが……先日、『29歳・大手商社・年収800万円・お顔もまあまあ』という男子から“いいね!”をもらいました。

 

筆者は離婚歴アリの子持ち女で、しかも29歳の男子からすればかなり年上。うれしいと思うよりも驚いてしまったんですが……でも、このパターンは一度だけじゃありません。過去7カ月間で5回ありました。

すでにご紹介したとおり、年下ハイスぺ男性からすれば、私のプロフィールは敬遠されて当然の内容。魅力的に見えるはずがないのに、なぜなんでしょう?

 

それに対して、20代男性を部下に多く持つ40代の男友達はこう意見したのでした。

「最近は、年上女性を恋愛対象に見る男が増えている。草食系のような、甘えたいタイプが増えているのも理由だろうし、女性が自分を若く見せることが上手になってきているのも大きな理由だと思う」

 

もし総体的に年上女性を好む男性が増えているなら、20代女子は割を食うことになってしまいます。30代半ばなんて、オバサンもいいとこ……と思っていたら、実はライバルになるということですから。

気になる男性の恋愛対象がいくつなのか、事前リサーチはしておいたほうが良さそうです。

 

一方、三十路をすぎて彼氏がいないと出会いを求める女子は、視野を広く持ったほうが良さそうです。年下は興味ないと思っていても、向こうから彼女に求めてくるかもしれません!

 

(沙木貴咲/ライター)

 

Photo by .Jerry Kiesewetter

■男性が年上女性を恋愛対象に見る条件! 年下彼氏に愛される魅力とは?
■【12星座別】恋人にするなら年上?年下?相性のいい世代がまるわかり
■年下男子の本音!脈アリだと思ったのに、実は脈ナシの理由は?

 

関連キーワード
恋愛】の最新記事
  • 恋人に重視するのは顔でいいのか……?ぶっちゃけ恋愛事情
  • 清潔感のある男性のチェックポイント
  • 「ギャップにドキッ!」理系女子の魅力と、男性の本音
  • 高嶺の花になってしまう女性の特徴
  • 年の差別恋愛感情表現
  • 「また裏切られるかも…」次の恋愛が怖くなったときの対処法
  • 「失恋からの男性不信」を克服するには?
  • あなたの性格が丸裸に!?彼氏に依存しやすいかどうかがわかる心理テスト