恋愛依存症の女性の心理とは…?

 

 

 

解説

恋愛に依存しやすい女性の心理として、「極端に自信が持てない」というのが考えられるでしょう。

 

片思いから始まった恋愛の場合は比較的自分の立場を少し下に置いてしまいやすいものですが、付き合っていくうちに徐々に対等な関係になり、潜在的な上下関係といったものは無くなっていきます。

 

しかし恋愛に依存しやすい女性の場合、たとえ相手から好きになって付き合い始めたとしても、いつの間にか自分の立場を低くしてしまいがちなのです。

これは相手がいつか離れていくのではないか・自分に興味を失ってしまうのではないかなど、関係への不安感・自分自身が愛されなくなる恐怖心といったものが強いことから、相手への執着心が高まり依存的になってしまうためです。

 

そういった心理は、些細なことで恋人の浮気や心変わりを疑い束縛したり、自分が相手の支えになることで相手が離れていかないようにする共依存のような関係を築いてしまいやすくなるのです。

 

関連キーワード
恋愛】の最新記事
  • 男性が恋に落ちる瞬間は「明らかに違う何か」を感じた瞬間です
  • 両思いかも!?「男性が本命の女性にしかしない言動」とは?
  • 血液型別!わがままランキング
  • あなたにとっての「ハイスペ男子」 は誰ですか?
  • 奥さんがいる人に恋…ちょっと待って!それって既婚者マジックかも
  • 女性に聞いた! 元カレが夢に出てくることってある?
  • 恋愛優先度が低い男性の彼女になる秘訣3つ
  • 「ダメな恋」と「いい恋」の5つの違い