結婚したい。結婚したい。

そう。わたしは結婚したい人です。

結婚したすぎてなんなら明日でもいいからしたい!と毎日のように誰かに言っています。

 

そんなわたしですが、仕事も大好き。

仕事でもこんな風になりたいという目標があります。

 

結婚もしたい!仕事でもやりたいことがある!

両方叶えたいなんてやっぱり不可能?

 

結婚についてみんなの価値観をきいてみました。

 

ケース1 会社を辞めて彼のいる関東へ転職

 

最近友人の結婚が決まった。

その友人は関西で働いていたが関東にいる旦那さんのために関東の会社に転職する予定だという。

 

楽しそうに仕事をしていたので、関東の会社に転職することをどう思っているんだろう?と心の中で心配していた。

 

お酒が進むにつれ友人から本音が。

「彼が関東の会社に就職した時点でいつか辞めないといけないことはわかっていた」

 

彼女は大卒で関西の会社に就職。関東への異動はまずない会社だった。

その後、院卒のため彼が遅れて就職。彼は関東の会社に就職した。

 

「わたしはなんとなく就職したけど彼は夢を叶えた。彼の夢を応援したいからわたしが関東の会社に転職する」とのこと。

 

彼女の価値観は彼女のもの。

わたしたちは、転職うまくいくといいよね!とお酒で乾杯したのだった。

 

ケース2 旦那さんと別居婚という選択

 

つい先日業務のやりとりで仲良くなった先輩とランチをした。

 

その先輩は新婚さんだ。

しかし、結婚直前に旦那さんが転勤になり一時的に別居をしているとのこと。

 

仕事を辞めるという選択肢はなかったという。

「とにかく仕事が楽しいし、自分の関わっているプロジェクトをやり切りたいって思う。別居すること自体は寂しいとは思うけど絶対に一緒にいなきゃいけないということではないはずだから」と。

 

「ただ交通費は痛いかな」と先輩は笑った。

 

本当は色んな不安があるのかもしれないとも思ったが、この先輩の価値観は先輩のもの。

また、一緒にランチに行って色んな話を聞きたいと思った。

 

価値観を大切にしながら話し合うことが大切

 

わたしの部署は比較的女性が多い。

例えば、ママさんでもある先輩もいるし旦那さんの海外赴任のため休職された先輩もいるし、育休産休中の人もいる。

また婚活中の先輩もいれば、結婚に興味がないという先輩もいる。

 

わたしは結婚したい人であり、仕事も大好きな人だ。

これからどんな形の結婚をするか、もしくはしないかはまだわからない。

 

旦那さんとなる人としっかり話し合いをしていきたいと思った。

 

(死にたい女/ライター)

 

■結婚観は男女で異なる!? 女性は計画重視、男性は感情重視?
■何歳までには結婚したい?男性が抱く「結婚」へ対する本音
■結婚?仕事?アラサー女性が人生の方向性を定めるために考えたいこと

 

結婚】の最新記事
  • 実際にやってみた!ツヴァイの無料マッチング体験詳細レポート
  • 婚活|29歳崖っぷち女子が結婚できた理由とは?
  • 30歳目前。結婚に焦っていた私がスピード婚できた「秘密の方法」
  • 結婚出来ない女性の心理とは
  • 結婚が目的になっている女性の特徴とは?
  • まじめに婚活するよりも色気を武器に数をルーティンでこなした方がハイスペ釣れる説
  • 結婚が遅くなる女性の特徴とは?
  • どうして彼氏が出来ないの!? 婚活疲れから脱却する方法