お気に入り

 

新月から始まるくっきりとしたひと月。

 

なんだか釈然としない社会的な流れの中でも、自分の意志はシャキッと立たせておくことが大切。

 

周りがふわふわユラユラしていたとしても、それに合わせる必要はありません。

 

自分は自分のペースで望む未来へと進んでOKです。

 

霧に包まれていると感じたら、自分が霧を払って進むしかない。

 

そんなひと月が始まります。

 

 

2月のはじまりは理想に向かって進み始める

 

2022年2月のはじまりは新月から。
 
月初のスタートの空気を水瓶座の新月が後押ししてくれそうです。
 
この新月は理想を現実に変えていこうとする動きにつながっています。
 
理想があるということは、変えたいと願う現実があるということですから、もしかしたら今あなたの目の前には直視したくないような現実があるのかもしれません。
 
理想と遠くかけ離れた現実から目をそらしているばかりでは足元がおぼつかず、一歩を踏み出すこともかなわないのです。
 
嫌な現実を受け入れて流される必要はありません、冷静に客観的にその現実をただ眺めることから始めてみましょう。
 
そうすることで自然と自分がやるべきことが決まっていきそうです。
 
視点が高くなり視野も広くなるタイミングですから、理想の世界も描きやすいのではないでしょうか。
 
もし新年に目標を立てた人はもう一度見直してみて、今いる場所から進んでいくための知識や情報を収集したり、必要に応じて現状を打ち破る動きを取ることになるかもしれません。
 

流れに身を任せて運を動かそう

 

中旬くらいになってくると、さらに未来がリアルに見えてきそうな空気があります。
 
自分自身が歩く道はもちろんですが、社会全体が向かおうとしている未来だとか流れを感じるできごとがありそう。
 
現実を作っている社会の仕組みをしることは、意識を根本から変えてみようという意欲にもつながっていきます。
 
あなたは少しずつ色々出来事を通して実感していくことになるのででしょう。
 
どう考えても、これまでの当たり前の流れとは変わっているということを。
 
そのことに気がついてしまったから、自分の進み方も必然的に変わってしまうんですね。
 
人間の体は変化よりも安定を求めるようにできていますから、どうしても無意識的に抵抗しているところもあるのかもしれません。
 
ですが、この時の流れは変えようという努力を必要とするわけではなく、ごく自然のな流れで心身ともに良い状態で進もうとしたら、結果的に変わっていたというような流れです。
 
物理的に体を動かしてみるのもいいですよ! 運を動かしたいなら、「運動」も効果的です。
 
抵抗するよりも流れに身を任せた方が楽かもしれませんね。
 

自分を信じる力で未来へ進む

 

2月も終わりに向かうにつれ、どこか地に足のつかないような状態になりそう。
 
意識的に「目的地」を設定してあげると良いですよ。
 
今やっていることって、一体どこに向かうためにやってるんだっけ?と確認するだけで、モチベーションも戻ってくるし、ゴールへ進む足取りも力強くなっていきます。
 
自分の中で毎朝とか毎週月曜日とかタイミングを決めておくと忘れずに思い出す時間を取れるのでオススメです。
 
できるだけ自分の中で前進している感覚を持っておくのが大切な時期にもなってきます。
 
なぜかというと、周りの空気的に「もう自分がやらなきゃダメだ」という状況が生まれる雰囲気があるからなのです。
 
自分的にはもう少し準備してタイミングを見たいけど、状況的に許されないようなこともあるかもしれません。
 
日頃から確実な一歩を踏めていれば、土壇場でも力を出しやすいですよ。
 
無理はしなくて大丈夫ですから、日々の確認をしてみてくださいね。
 
(tomoco/ライター)
 
■九星気学で占う|2022年2月の恋愛運
■【12星座別】2022年2月の恋愛運ランキング「幸せな恋の展開へ」
■九星気学で占う!2月の総合運

お気に入り
今月の運勢】の最新記事
  • 12星座別|2022年10月の総合運
  • 12星座別|2022年9月の告白をするのにベストな日
  • 【星読みコラム】2022年9月の星たちが教えてくれること「浄化の力が働く」
  • 12星座別|9月のタロットからの魔法のメッセージ
  • 12星座別|2022年9月の恋愛運ランキング「復縁のチャンス期」
  • 12星座別|2022年9月の総合運
  • 12星座別|2022年9月の恋愛運アップDAY
  • 【星読みコラム】2022年8月の星たちが教えてくれること