男性だって、好きな女性に対しては、それなりにアピールや好意のサインを見せています。

 

それにちゃんと気づくことができれば、そこからふたりの関係が大きく動き出す可能性も高いでしょう。

 

そこで今回は、男性がこっそり見せている「好きサイン」について紹介します。

 

 

「好きなもの」に興味を示す

 

「好きな女性が好きなものには、単純に興味が湧きます。どういうところに惹かれたのかとか、調べてみたくなっちゃいますね」(20代・男性・音楽関係)
 
あなたの趣味や好きなもの、ハマッていることなどに、興味を示してくれる男性は、あなた自身にも興味を持っている可能性が高いです。
同じものに興味を持つことで、センスが近いことをアピールしたり、仲良くなるきっかけを作ろうとしたりしているのかも。
 
何とも思っていない女性の趣味に対しては、特に興味や関心はないはずなので、食いついてくる時点で多少なりとも好意があるのでしょう。
 

サラッと「褒める」

 

「別に媚を売るわけじゃないんだけど、気になっている女性のことは自然と褒めちゃいますね。本当に素敵だなって思うことが多いですからね」(30代・男性・自営業)
 
ちょこちょこと褒めてきてくれる男性は、やっぱりあなたに好意がある証拠と言えるでしょう。
これといって褒められるようなことをしたわけではないときでもサラッと褒めてくるのは、間違いなくアピールのひとつ。
 
また、わかりやすい部分ではなく、細かなところを褒めてくれる男性は、あなたのことをいつも見ているということでもありますよ。
 

会話を「広げようとする」

 

「好きな女性と会話をしているときは、少しでも話を広げて、少しでも話が盛り上がるように自然としているかも。できるだけ長く話していたい思いもありますね」(20代・男性・公務員)
 
ただダラダラと話しているだけか、それとも話を盛り上げようとしてくれているかは、あなたへの好意の見極めポイント。
話を広げようとしたり、色々と質問をしたり、リアクションを大きく取ったりといった行動は、まさに盛り上げようとしている“好きサイン”です。
 
また、簡単には話を終わらせようとしないのも、少しでも長くあなたと話していたいという気持ちの表れでしょう。
 

急に「真面目な姿」を見せる

 

「ちょっと真面目なところとか、カッコイイところだって当然見せたいと思いますよね。それが僕なりのアピールのひとつでもあります」(30代・男性・商社)
 
ふとしたときに、急に真面目な一面を見せるのは、男性がよくやりがちなアピールのひとつ。
ときにはちゃんとカッコイイ姿も見せなくてはといった思いから、真剣なアドバイスをしたり、仕事がデキるところを見せたりするのでしょう。
 
普段とのギャップを感じさせることで、ドキッとさせることを意識している男性もいるので、それはもう立派なアプローチでもあるのかもしれませんね。
 

さいごに

 

今回紹介したような行動を男性が取る場合は、あなたへ好意を抱いているのかもしれません。
 
あなたも好意を持っているのなら、まずはきちんと反応を示してあげるようにしてくださいね。
 
(山田周平/ライター)
 
■彼の心をキャッチ!男性に「相性がいい」と思わせるポイント4つ
■求めすぎ?当たり前?既婚男性が不倫相手に要求すること
■男性の視線で脈アリかどうかがわかる、男性の視線に隠された心理とは?

モテ】の最新記事
  • 久しぶりに会ってかわいく見えた女性と、正直微妙に見えた女性の差は大体ココ
  • ちゃんと気づいてる?男性がこっそり見せている「好きサイン」
  • かわいいいのに彼氏が出来ないのはなぜ?と思う子の意外な特徴
  • SNSって複雑すぎる!評判が悪いTwitterアイコンあるある!
  • 超絶イイ男を射止める女性の特長
  • 男性が色気を感じない女性の4つの特徴
  • 男性が思う、モテるアラサーとモテないアラサーの違い
  • 男性の庇護欲を掻き立てる!「守ってあげたくなる女性」あるある