チャットのような感覚で相手とやりとりできるLINE。メールよりも手軽なのに、彼からの返事待ち、いわゆる「既読スルー」の状態になることがあります。

 

それが恋人同士のけんかの火種にもなりますが、そもそもの原因が、先に送った女性の方にあることもしばしば……。

今回は、男性が返事をためらってしまう「ウザいLINE」の特徴と、その改善方法をご紹介します。

 

やたら頻繁に送る → 一つ一つ話に結論を出しながら、短く済ませる

 

会話のようにポンポンやりとりができるのがLINEの魅力ですが、それをわずらわしく思う男性は多いといえます。

特に、デートの計画を立てている最中など、話すべき話題があるのに、無駄な話やスタンプばかりで一向に話が進まない状況を男性は嫌うでしょう。「ここに行きたい、あれもやりたい、日程はいつがいいか、服装はどうしよう」などなど。結論を出さなければならないのに、逆に問題が増えるばかりに感じて、ウンザリしてしまうのです。

 

女性が会話自体を楽しみたいのに対して、男性は何より先に結論を求めます。

デートの話にしても、「まず行き先を決めよう」「次に目的を決めよう」「最後に日程を調整しよう」といった具合に、一つ一つ問題解決し、話が進んでいると実感させることが大切です。

 

会話を楽しむのはデート中でいいのです。LINEの途中で相手の返事が滞り始めたら、何か結論を先延ばして、話が脱線していないか見直してみましょう。

関連キーワード
両思い】の最新記事
  • カップルでおそろいはどこまでOK?男性の本音が知りたい!
  • 【かえって喧嘩のもと】カップルのムダな察し合い
  • 好きな人占い|彼は今、私に恋心を抱いていますか?
  • ハイスぺ男子に対して「釣り合い取れてる?」という不安は不要!
  • 「長続きするカップル」と「すぐ別れるカップル」の違いって?
  • 1時間でできる!彼と楽しむ「♯おしゃピク」デート
  • アメリカの心理士が教える、恋愛を長続きさせるための5つのステップ
  • おうちデートの楽しみかた!ラブラブ度UP!おすすめプラン5つ

カナウ公式ツイッター