恋愛については受身なタイプのほうが、男女ともに多いのではないでしょうか。

 

となると、そういうタイプの人たちが恋愛するには、受身であっても、いざというときにしっかりと獲物を逃がさないテクニックを習得すること。
これが大切になってくると思います。

 

そこで今回は、飲み会でどんなに受身な人でも、チャンスを最大限活かすために役立つテクニックをご紹介していきます。
彼氏を作るためのビッグチャンスを、ぜひともこのテクニックを用いてモノにしてくださいね。

 

奥手女性の飲み会恋愛テク 積極的に動き回る必要はない!

 

どれだけ奥手な人でも、会社の飲み会や合コンなどに参加する場合が、しばしばあるはずです。
「いや、合コンなんか呼ばれないよ」という方は、会社の歓送迎会などの飲み会のことだけをイメージしてください。

 

こういう場って、お酒の力もあってか、普段よりもみんな気分が高揚しているものです。
だから、恋愛指南コラムの中では、
「こういうときこそ、気になるカレと急接近しよう!」
とアドバイスしているものもあります。

それはそれで正しいのかもしれませんが、超受身で奥手な人は、どんなにお酒が入っても奥手のままですからね。

 

では、奥手な女性はどう立ち回ればいいのか。

ズバリ、なにもしなくてOKです。

気になるカレにお酌なんかできなくても、別にいいのです。
じっと座って、「飲んで食べて」をしておきましょう。

 

ただし、それも気になる相手が近くに来るまでの間だけ。
いざそのときが訪れたら、このチャンスを逃さないような行動が求められます。
しかしその行動、ここまでくればけっしてハードルの高いものではありません。

 

積極的な男性にのみ効果を発揮する、飲み会での必殺ワード!

 

飲み会で盛り上がると、いろんなテーブルに移動する男性って、いるじゃないですか。

このパターンで気になっている男性が近くに来たら、これはもう大チャンスですから、いくら奥手でもアクションを起こしましょう。

 

といっても、派手なアクションなんか必要ありません。

相手にだけ聞こえるくらいの声量で
「私、ずっと○○さんとゆっくりお話したかったんです」
とだけ言うのです。
それだけで相手に異性として意識させることが可能です。

 

それはなぜか。
実は簡単な話で、飲み会でせわしなくいろんなテーブルを回るようなタイプは、大抵積極的だからです。

 

積極的な男性に、その勢いを促進させるワードを投げかければ、異性として意識しないでおく方が難しいのです。
奥手な男女同士では、けっしてこの図式は成立しません。

 

これこそまさしく、「奥手な女性が積極的な男性を落とすためのトラップ」と断言しておきます。

 

この手の男性が、自分とずっと話をしたがっていた女性の存在に気がついたら、まず間違いなく強烈に異性として意識するようになります。
あとはもう、お互いに話をしつつ仲よくなればいいのです。

この状況になったら、奥手でもあまり心配はいりません。
なにせ相手が積極的なので、会話もリードしてくれるでしょう。

 

おわりに

 

このように、飲み会はまさに積極的な男性のハートを、奥手で超受身な女性が射止めるためには絶好の機会なのです。

 

普段からとにかくアクションが起こせず、長年彼氏ができた試しがないという方は、この方法をぜひ頭の片隅に入れておいてください。

100%とは言い切れませんが、いずれ役立つときが訪れるかもしれません。

 

(松本ミゾレ/ライター)

photo by Novafly

 

■恋チャンスは作れる! 男性が飲み会でドキッとする女性のしぐさ5選
■好きな人の気持ちを知る方法:2つ! 彼のこんな態度に注目
■脈アリ男性すら、引いちゃう! 「こんな女性のLINEはイヤだ!」4選

片思い】の最新記事
  • 一瞬で恋に落ちる!? 憧れから恋に変わるきっかけは?
  • 超脈ナシの片思い…両想いに変える方法4選
  • もしかして嫌われてる?好きな人の本心を確かめる方法3つ
  • 気になる男性から「うざがられないLINE」とは?
  • 彼は私をどう思っているの?脈アリ度チェック方法5つ
  • これはやらないで!片思いの相手に無視されちゃうLINE内容
  • 後悔しない片思いをするために……あなたが今できる4つのこと
  • 片思い、曖昧な関係……彼の本音が見えない時に恋成就を確実にする方法