お気に入り

「これって脈アリかも!」と思ったのに実はまったく脈がなかった、なんて経験をしたことがある女性は多いでしょう。

 

今回は、20代〜30代の女性に「脈アリだと思っていたのに脈がなかった」体験談を聞いてみました。

反面教師としてご覧ください。

 

脈アリと勘違いしがちな脈ナシ行動1 「会いたい」。夜中の呼び出し。酔って電話

 

「彼とはいきつけのバーで出会って意気投合し、週一くらいで遊ぶ関係になりました。会うのはいつも夜中。彼が酔っ払って電話してくるんです。酔ってるときしか勇気を出して誘えないのかな、かわいいな、って思っていました。

夜中に彼から、会いたいって言われるとすぐに飛んで行っていました。そんな関係が半年続いたある日、彼に本命の彼女がいることが発覚したんです。私とは一回も昼間デートしたことがなかったのに、彼女とは頻繁にしていたことがわかって、私は夜にだけ会いたい女だったんだな、と理解できました」

22歳・専門学校生)

 

脈アリと勘違いしがちな脈ナシ行動2 合コンのセッティング依頼

 

「彼にデートに誘われて、最初は複数人で会おうって言われたんです。女4人男4人で、ということになったんですけど、開催されたとき、あれ? おかしいな、って思ったんです。

私はデートのつもりだったんですけど、蓋を開けてみれば単に合コンをセッティングしただけっぽい形になってたんですよね。おまけに彼は私の友達を気に入っちゃってたし。浮かれた自分がバカみたいでした」

25歳・モデル)

 

脈アリと勘違いしがちな脈ナシ行動3 好きだけど(好きだから)今は付き合えない

 

「彼とは、フットサルのサークルで出会いました。私の一目惚れだったんです。すぐにデートして、恋人っぽい関係になったのはいいんですけど、彼からは、今は付き合えない。すごく好きだけど、仕事が忙しくて寂しい思いをさえちゃうから、って言われちゃったんです。

でも、恋人未満の関係は続いていたんですよね。結局、2年だらだらした付き合いを続けて、私から思い切って別れました。今なら分かります。私に寂しい思いをさせたいから付き合わないんじゃなくて、単に私に縛られたくないだけ、私のことがあまり好きじゃなかっただけなんだよなって」

30歳・歯科衛生士)

 

脈アリと勘違いしがちな脈ナシ行動4 「〇〇ちゃんの彼氏がうらやましい」

 

「会社の先輩は、私の服装やメイクをいつも褒めてくれました。〇〇ちゃんの彼氏がうらやましい、なんてこともよく言ってましたし、私のことが好きなんだろうなって思ってました。でも、結局は別の子と付き合ったんですよね。誰にでもそういうことが言えちゃう人だったんです」

27歳・貿易事務)

 

脈アリと勘違いしがちな脈ナシ行動5 毎回奢り

 

「同い年の彼は毎回デート代を奢ってくれていました。だから友達じゃなく恋愛対象なんだろうなって思って告白したんですけど、玉砕。単に気前がいいだけだったみたいです。勘違いして恥ずかしかったですが、彼とは今もいい友達です」(27歳・美容師)

 

勇気を出せば、脈アリかナシかは簡単にわかる

 

今回は、脈アリと勘違いしがちな脈ナシ行動を5つご紹介しました。

 

「脈アリなの? ナシなの? どっち!?」と混乱している方は、彼をデートに誘ってみましょう。断られたら脈ナシです。

恋人未満の関係に甘んじている場合は、「付き合いたい」と言ってみましょう。どんな理由にせよ、断られたら脈ナシです。

 

勇気を出すことで、脈アリかナシかは、案外簡単にわかるものです。

 

今来 今/ライター

 

■これって脈あり?脈なし?ケース別でわかる脈あり度
■あなたの事が好きかも…彼の脈あり行動と偽脈あり行動。
■超脈ナシの片想い…本当に無理?

 

お気に入り
片思い】の最新記事
  • 仕事で忙しい男性を恋人にするために重要なことは?
  • 距離を置かれちゃう…男性から「嫌われる原因」になるLINE
  • 待っていても無理!女性から「告白」をしちゃったほうがいいとき4選
  • 気になる男性に対して迷惑にならない「LINE頻度」とは?
  • 気になる彼からデートに誘ってもらうためのLINEテクニック
  • なんか怖くなってきた……男性がどんどん引いていく「重いLINE」
  • 心を鷲づかみ!「年下男性」から好かれる女性の共通点
  • 【年下男子を落とすコツ!】年上女性が安全に恋をする秘訣4つ