好きな人に好きな気持ちを伝えたいけど、ストレートに「好き」とは言えない……。そんなとき、どんな言葉を使っていいのか悩みますよね。

 

しかし、そんなに難しく考えなくて大丈夫! たったの一言で好きな人へのアピールはできます。ポイントは、「男心をくすぐる一言」が言えるかどうかです。

 

そこで今回は、「好きな人を落とすフレーズ! おすすめの台詞5選」をご紹介したいと思います。

 

1.「そういうところ、大好きです」

 

あなたは、好きな人のどんなところが好きですか? たとえば、おもいっきり笑ったときの顔だったり、PCを真剣に見ている横顔だったり、優しい言葉をさりげなくかけてくれるところだったり……。

 

そんな、あなたが一番好きな彼の姿を見た瞬間はチャンスです! 心の中で「彼を好きだ」と感じたとき、ぜひ素直に「そういうところ、大好きです」と伝えてみてください。

 

改まって言うよりも、さりげなくさらっと言ってしまうのがおすすめ。「大好きです」だけよりも「そういうところ、大好きです」と言うほうがあなたも言いやすいでしょうし、男性も「どういう意味だろう……?」と、あなたを意識するようになるはずです。

 

2.「普段の顔、見てみたい」

 

職場に好きな人がいるときにぜひ使いたいのが、「普段の顔、見てみたい」という台詞です。ちょっと攻めた台詞ですが、男性がドキッとすること間違いなし!

 

「好き」というダイレクトな台詞ではないものの、男性に色んなことを想像させるので、ある意味「好き」という台詞より威力があります。さりげなく言うよりも、ちょっと間を持たせる感じで言うことができれば威力倍増です。

 

3.「本当にかっこいい」

 

かっこいいという台詞はちょっと子どもっぽいと思うかもしれませんが、シンプルでわかりやすいので、男性が女性に言われたら嬉しい台詞です。言葉自体もさほど改まった言葉ではないので、女性にとっても使いやすいはず。

 

好きな人のかっこいい姿を見たときは素直に「本当にかっこいい」という台詞を伝えてみてくださいね。

 

4.「一緒にいると楽しい」

 

好きな人を落とすためには、あなたと一緒にいることが楽しいことだと彼に思ってもらうことが重要です。だからこそ、まずはあなたから彼に「一緒にいると楽しい」と伝えましょう。

 

女性に「一緒にいると楽しい」と言われて嫌な気持ちになる男性はいません。何度伝えてもあまりしつこく感じる言葉ではないので、彼といて楽しいと思うたび、口に出してしまいましょう!

 

まとめ

 

いかがでしたか? 好きな人を落とすフレーズは、時間や場所を選び抜き勝負をかけて使うというよりも、いつもと変わらない日常のなかでさらり使うのがおすすめ。日常の中で使うことで無防備な彼をドキッとさせられれば大成功!

 

あまり意識はせず、あなたが彼に伝えたいことを素直に伝えることがポイントです。ぜひ、思っていることを口にだして彼に伝えてみてくださいね。

 

(ライター/遠矢晶子)

 

■好きな人にかわいいと思ってもらう方法
■好きな人に告白されたい!告白されるためのおすすめおまじない
■後悔しない片思いをするために…あなたが今できること4つ

 

片思い】の最新記事
  • 「同僚が……好き」さりげなく距離を縮めて恋を成就させる方法3つ
  • 奥手な女性が男性に好きだとアピールするには
  • 思わずイラッとした男性との食事デート
  • 逆にすごい……フラれまくる女性には理由があった!
  • 脈あり?なし?好きな人の態度別『脈アリ度』
  • 片思い中の彼の好きな女性のタイプを知る方法
  • あなたの恋愛はどっち? 「実る片思い」と「実らない片思い」違いとは?
  • 好きな人との間に良い進展が起こる予兆! 片思い中に見ると良い夢