気になる彼ができたら。

積極的アピールするのもいいけれど、誘ってもらえたらもっとうれしいですよね。

意中の彼から上手に誘われる方法をためしてみませんか?

 

 

やりたいことがある子はデートに誘いやすい!

 

まずは、さりげなく

「ここのお花見綺麗……行ってみたいんですよねー」

「この間見つけた体験型アクティビティが楽しそうで、気になってるんです」

と、行きたいこと、やりたいことを彼にインプット!

 

写真や動画を見せながらなら、彼も興味をもってくれる確率がグッと上がります。

 

「○○さんはこういうところ、あまり行きませんか?」

「こういうコンセプトの場所、好きですか?」

 

などの質問は、彼の関心を引くきっかけにもなりますし、

「いや……あんまり好きじゃなくて」

という回答をもらえたなら、彼の趣味や好きなことを聞き出せるチャンス!

 

「確かにおもしろそうだね……今度行ってみる?」

の言葉がなくても、意識していることが伝われば、お近づきになるチャンスなんです。

 

気になるお店は逐一チェック! デートの第一歩はこれ

 

付き合う前の初デートといえば、お食事デートが一般的ではないでしょうか?

 

中でも、ハードルが低いのは仕事のあとの夕食。

会社が同じだったり近場だったりするなら、ランチデートもあり。

とにかく、平日のお食事に誘ってもらえるようなお店で気になるところを提案してみましょう。

お酒が好きなら小洒落たバル、得意じゃないなら少しめずらしいアジア料理やコンセプトのあるレストランがオススメ。

 

「この間見つけたここ、おいしそうなんですよー。ほら、これです」

と、これもまた写真を出してもいいですね。

好きな食べ物の話から「そういえば最近食べてないなー」と行きたそうにしてみるのもよし!

 

彼の言葉への返し方ひとつで印象は大きく変わる!

 

例えば「じゃあ今度、ここ行ってみない?」

嬉しいことに、彼からお誘いがきたとします。

しかし、ここで自信なさげな彼ならこう言うかもしれません。

「あっでも、俺なんかと行っても楽しくないかー」

 

ここであせって

「えっ、一緒に行きたいです……」

と答えてしまうのは、実は微妙なお返事。

男性の気持ちは少し冷めてしまうそう。

 

「なんでそんなこと言うんですかー」

と笑い飛ばすのは、ちょっといい返しですね。

もともと明るいキャラなら、特に喜んでくれる男性は多いでしょう。

 

「そんなこと言わないでくださいよー」

これであればどんな人でも言いやすそうですね。

 

彼も冗談半分で言っているだけですので、笑って、軽く否定してあげるのがベストです。

 

さいごに

 

彼からデートに誘ってもらう方法は、結局王道パターンで攻めるのが確実です。

 

でも、今回ご紹介したような方法は「彼から嫌われていないこと」「少なくとも好感を抱かれていること」が前提条件。

 

さりげないアプローチが最大限の効力を発揮するためには、普段から彼が好感を抱くような人でいることが大切です。

笑顔が多いことは、よく言われますがやはりいいイメージにつながります。

 

ぜひ試してみてくださいね!

 

(廣瀬伶/ライター)

 

■女性からデートにどう誘う? 【受け身の恋を脱出する方法】
■片思いに終止符を打つ! 彼との関係を近づける最強の一手!
■彼の心をがっちりつかむ! カフェで使える必至デート術

 

好きな人】の最新記事
  • 男性が「本当に好きな相手」にしかしない言動5つ
  • 好きな人に「軽い女」と思われないように注意したい4つのこと
  • ここが境界線!男性が「本気」なのかを見極めるポイント
  • タロット|好きな人からあなたへの思いはどのくらい?
  • 好きな人を振り向かせたいなら…容姿を磨きながら、相手のことを徹底研究すべし!
  • 好きな人と両想いになるための8つの方法!【片思い完全バイブル】
  • 私のこと、好き?相手の気持ちをそれとなく引き出すフレーズ4選
  • 彼とのデートをかなえる! 巧みな誘われ方