好きな人には彼女がいた……。

何度忘れようとしても、忘れられないこの思い。諦めるか、思い続けるかは、全部自分次第です。

好きな人に彼女がいたとしても、思い続けるのは自由です。

 

ただし二人の仲を引き裂くほどガツガツとアプローチしたら、彼は引いてしまいます。

今回は、好きになった人に彼女がいたときの対処法についてご紹介します。

 

好きな人と彼女の関係をリサーチする

 

好きな人に彼女がいても、なかには自分の方へと振り向かせることに成功している人もいます。それはきっとタイミングを読んだうえでアプローチしていたから。まずは、好きな人と彼女との関係を探り、不安定になりかけているなら、アプローチするチャンスが到来しているかもしれません。

 

彼本人から聞けなくても、人づてに「彼って、今彼女とうまくやれていないんだって」という話を聞いたら、それはきっとチャンスが巡ってきている証拠です。ただし、あからさまに彼に近づくと、彼も警戒します。

 

あくまでも一人の親友、あるいは同期として話を聞くだけでも距離を縮められるでしょう。

 

二人の仲を引き裂きたくないなら諦める方向で

 

彼と彼女が楽しそうに過ごしている様子を見ると、その仲を引き裂く勇気は、どうしても出てこないという場合もあります。どんなにアプローチしようとしても、彼女の立場を考えると、なかなか次の一手が出ないこともしばしば……。

 

あくまでも彼の幸せを願うなら、ここは潔く身を引くべきでしょう。中途半端な気持ちのままぶつかっても、おそらく彼は振り向いてくれません。覚悟もできていないのにアプローチしたところで、彼女がすぐに気がついてくぎを刺しにくるでしょう。

 

好きな人に彼女ができた時点で、それは諦めなさいというサインだったのでしょう。彼よりももっと他に運命の人がいるからこそ、このような結果になっただけ。今すぐ忘れられなくても、少しずつ時間が解決してくれます。

 

関連キーワード
好きな人】の最新記事
  • 唇が引き寄せられる!男性へのキスの誘い方
  • 「私って魅力ない?」男性が告白をしてこない理由 5選
  • タロット|彼が今抱いている「深層心理」とあなたについとってしまう行動
  • 彼の背中をさりげなく押す!「告白してオーラ」を出す方法4つ!
  • 好きな人に会いたい! けれど会えない日に実践したいこと5選
  • 好きな人から告白してもらう5つの方法
  • 「好きな人がなかなかできない」と焦る必要がない4つの理由
  • タロット5枚引き!彼が今あなたに伝えたい事