こんにちは、沙木貴咲です。占い師やライター、恋活・婚活アドバイザーをしています。

8月5日~8月11日の、来週の運勢をお伝えします!

 

ミラクルが起きる!

 

この週は、誰にとっても「転機、区切り、節目」となるでしょう。8日から9日にかけて、自分の意外な強さや個性、隠れた才能を見つけてハッとさせられたり、逆に強気でガツガツ来ていた人が、急に弱さを露わにしたりするかも。

いずれにしても、「これまで通り、淡々と当たり障りなく」が効かなくなるので、自分がどういうスタンスを取るのかを再確認する必要があります。

 

また、8日に表面化してくるものは、人によっては2016年から続く課題の一つだとか、先月の23日からの流れの結果(途中経過もアリ)である可能性も。決めなきゃいけない、でも決められない……と保留を続けてきた人は、いよいよ決断の時期に入ってきますよ。

答えは出ている(見たくない、決めたくないだけ)かもしれないので、覚悟を決めてみては?

 

そして、話が前後するんですが、5日は自分の意志に関係なく、進むべき方向性をねじ曲げられたり、属する組織やグループのやり方に理不尽さを感じたりしそう。自己中心的になって、意固地な態度を示す可能性もあるので、注意が必要ですよ。

 

ではでは、「なぜそんな運勢になるの?」ってところで。占星術のお話になるんですが、毎度のことですけど、「それは私、いらないわ」って人はすっ飛ばしてさらに次のページへ!

自分の星座のところを読んでくださいね♪

 

8/5~8/11、星はどう動いている?

 

5日、天秤座の木星と、山羊座の冥王星・月がぴったりスクエアになります。スクエアは90度で、ぶつかり合う角度。凶角と言われちゃうものです。

冥王星は「破壊と再生の星」なんて言われて、最遠にある星ということで影響力は強く、「否が応でも」という、すごく極端なイメージになります。そして、木星は拡大とか発展を示す吉星といわれるけれど、この場合、社会的な領域をあらわすので、「職場や仲間うちで窮屈な思いをする」とか「上の人間にむりやり動かされる」「自分の意志に関係なく」という展開が予想されます。

 

また、そうした状況になると、「どうして私がこんな思いしなきゃいけないのよ!」みたいな、プンスカしがちになって、周りからは「あのコ、態度悪くない?」と言われちゃったりするかもしれないんですよ。

 

思い通りにならないことがあっても、この週はそういう星回りと考えて、できるだけスルーしたほうが、職場や仲間内の評判を落とさずに済みますよ。

 

水瓶座の満月

 

そして、8日は水瓶座の満月です。しかも、部分月食! 「月食・日食」というのは特別で、占い師さんによって解釈はさまざまなんですが、やっぱり「転機・区切り・節目」になります。

それぞれが、これまでの流れを踏まえて現時点での結論に達したり、このままではいられないという変化を促されたりするんじゃないでしょうか? 転機自体は良いも悪いもなくて(たとえ自分が嬉しいな(嫌だな)と感じたとしても)、大事なのは「転機に対してどう決断するか、どう行動を起こすか?」だと思うんですね。

 

それに、この満月は23日の獅子座の新月へと繋がります。この新月、なんと皆既日食なんですよ。「特別」な月が続くので、8月が淡々と何もなく過ぎていくわけがない……! (さらに言うと、8月はやたらと星が逆行してるし)というわけで、何となく心の準備はしておいたほうが良いと思いますよ。

 

牡羊座

 

引き続き、活発に行動したくなるし、積極的に動くことで物事は進展していくでしょう。単に「やりたいことをやる」「自由に動き回る」だけではなく、「大勝負をかける」のも良いかもしれません。

 

8日前後は、強く自分を意識する様子。ちょっと強引になる部分もあるかもしれないので、衝突を避けたいなら、何事をするにしても「冷静」を心がけて。自分にとって都合の良いことが、他の人にもプラスをもたらすものであったら、すべて丸く収まりますよ。

 

牡牛座

 

あたたかく穏やかな心境で週末を過ごせそうな感じです。ただのんびりできるだけでなく、「何をどっちに転んでも、すべてうまくいく」みたいな好転を実感できるでしょう。

焦ったり、気持ちがかき乱されたりしても、結局のところは、「なんだ、慌てなくても良かったじゃないか」という着地があります。

 

また、楽しいことはどういう楽しみ方をしても、全部楽しい! と思えるはず。この週は、あまり深く考えすぎない方が良いですよ。

 

双子座

 

週末は、少し緊張感があるかもしれませんが、週明けからは「物事がスムーズに進む」とか「自分はあっちにもこっちにも行けそうだ」なんて感じるでしょう。

ざっくりした表現になってごめんなさい! なんですが、「なんだか楽しいな」と無邪気にウキウキできるようです。

 

そのため、ピリピリと空気が張り詰めるような場にいても、ちょっと言葉を発するだけでも緊張する相手を前にしても、その状況を楽しめるはず。つらさはあまりないですよ。

 

蟹座

 

週末は、「愛」を意識して、家族や大切な人とのんびり過ごすのが良さそうです。というか、穏やかに過ごすよう、自分を促してみてください。たとえ、何か不穏な動きがあったとしても、感情を荒立てず、理知的に右から左へ流していくのが賢明ですよ。

 

週明けからは、一言で述べるなら……「やった!」。素直に諸手を挙げて喜べるでしょう。

それは、あなたが今まで一生懸命に頑張ってきたから。じっと耐えてきたから、なんです。

 

獅子座

 

引き続き、アクティブで情熱的な時間を、獅子座さんは過ごしています。またそれは、物事が大きく発展するための準備だったり、努力だったりするのでしょう。そのままで良いですよ。そして、週末はギッチギチにスケジュールを詰め込むより、体と心を休めるような過ごし方をしたほうが良いかもしれません。

 

週明けからは、大きな決着がついたり、これまで自分の周りで起きていた様々なことが「え! こんなデカい話だったの?」というくらいに発展して着地したりします。そのときに、ずっと気づかずにいた誰かの本音を聞いて、驚くだろうし、うれしくなるはずです。

 

乙女座

 

乙女座さんはこのところ、自分の持ち味を存分に発揮できているはずです。理想と現実の乖離に悩まされているようで、でもそれは素敵な「収穫」「実績」になっていること、気づいていますか?

終わるものは終わっても大丈夫。理想とは違っていても、構いません。日々の地道な動きが、ちゃんと道になってできあがっています。

 

8日以降は、そのできあがったものが、わかりやすく見えてくるんじゃないでしょうか。最初はぼんやりとしていても「ああ、こういうことだったのか」と、心が落ち着きそうです。

 

天秤座

 

週末は、心がチクリとする出来事に見舞われるかもしれませんが、意固地にならないように。イヤなことに囚われるのは、とても損なことです。

 

それに、週が明けると、素敵な展開が天秤座さんを待っていますよ。去年の秋から、天秤座さんはミラクルの時期をずっと過ごしているんですが、その集大成というか、最後にひとつ大きな花が開く……という雰囲気です。訪れる転機、感じる節目感みたいなものを、ぜひ「好転」に持っていってくださいね。

 

蠍座

 

週末は、誰か・どこかと睨み合うようなことがあるかもしれません。すねたくなっても、「私は大人」と理性を見失わないでくださいね。

 

だって、週が明けたら、たとえイヤなムードが漂ったとしても、すべては丸く収まったり、何だかんだいって全部スムーズに運んだりしますから。それも、気づいたら「あれ、こんな展開もアリなんだ」と驚かされるような。特に、現実と夢の狭間で、「コレとアレがこんなにうまく共存しちゃうの?」みたいな発見がありそうです。

 

射手座

 

この週末は、自分の理性を見つめながら過ごしてみてください。射手座さんって、理性的で哲学的なのに、あえてそこを無視して破天荒に振る舞ったりすることがあります。でも、この週末は、自分の理知的な顔を表に出して、「自由奔放な私」をちょっと封印したほうが、うまくいきますよ。

 

8日以降は、大きな流れを傍から見ているようで、実はその渦中にいるような。年長者、社会的地位の高い人との接点が印象的だったり、物事がちぐはぐなように感じても、結局はそれなりのところに落ち着いたり、順調な展開を迎えます。

 

山羊座

 

週末に限っては、自分の思い通りにならない人・物事があっても、「自分は自分。相手は相手」と割り切ってスルーしてしまいましょう。こだわりは捨てた方が得です。

 

週が明けて8日以降は、「大きなものを手に入れる」ようです。それは、棚ぼた的に、何の脈絡もないラッキーではなく、これまでの山羊座さんがしてきたことに対する結果・実績、あるいはご褒美といえますよ。

 

水瓶座

 

この週の水瓶座さんは、「何が起きてもおかしくない」と思っておいたほうが良さそうです。たとえ、週末は淡々と過ごせたとしても、週が明けたら、色々と気づかされることがあるはずですよ。

 

8日前後は、水瓶座さんにとって間違いなく「転機」となりますし、手に入れるものもあるでしょう。ここを特別なターニングポイントとして、次のステージに向かう準備も始めることになるようです。

 

魚座

 

誰かが不機嫌そうにしていたら、ただ話を聞いてあげると良いですよ。あるいは、ぼんやりと見つめてあげる。愚痴を言う人も、言われる人も、どっちも間違ってはいないんです。犯人捜しをしても、あまり意味はないのかも。

 

8日前後は、自分が接する人たちのことを、色々と考えそうです。好きな人、同僚や上司、友達、趣味の仲間……付き合う距離が違うけれど、自分と関わりを持つ人たちに対して、あたたかな気持ちや理性的な思いを抱きます。場合によっては、「メンバーの入替」も起こるかもしれません。

 

(沙木貴咲/ライター)

 

 

関連キーワード
  • 【12星座別 4/20~4/26の運勢】遠くを見るより、自分の足元を見つめる
  • 【12星座別 4/13~4/19の運勢】今年2度目の天秤座満月
  • 【12星座別 4/6~4/12の運勢】見直し期間がスタート!
  • 【12星座別 4/27~5/3の運勢】10連休のGWはチャンスか、それとも…?
  • 【12星座別 3/30~4/5の運勢】牡羊座の新月で見つける新しい自分
  • 【12星座別 3/23~3/29の運勢】春から新時代スタート!何を持ってく?
  • 【12星座別 3/16~3/22の運勢】天秤座満月は新たな一年の幕開け
  • 【12星座別 3/9~3/15の運勢】静かな運気の中に見出す可能性