皆さまこんにちは。心理占いカウンセラーの澪です。
今年も始まってもう1ヵ月ほど過ぎましたね。感染病の影響で、初詣にまだ行けていないという人も多いのではないでしょうか。

 
初詣は、1月中や三が日中に行かないといけない決まり事はありませんので、ゆっくりと混雑していない時を見計らってお参りに行ってくださいね。
 
さて、今回は「2021年に上げたい運勢別パワースポット」について紹介していきます。
今年上げたいと思っている運勢がある人は要チェックですよ。
 

 

(1)恋愛運を上げたいなら「川越氷川神社」

 

川越氷川神社は埼玉県の川越市にある神社です。ここでは、夫婦の神様をおまつりしていることもあり、縁結びのご利益があることで有名です。
 
縁を結ぶと言われる赤い糸をモチーフにしたお守りもとても人気です。
 

(2)仕事運を上げたいなら「代々木八幡宮」

 

代々木八幡宮は東京都の渋谷区にある神社です。代々木八幡宮の境内の奥には出世いなりという場所があり、そこでお参りをすると高確率で出世すると言われているようです。
 
おまもりにも、ご利益があるとされていて買いに来る人が多いのだとか。
また、願いが叶い、出世ができたときはお礼を伝えにお礼参りをすると良いのだとか。
 

(3)芸能運を上げないなら「猿田彦神社」

 

猿田彦神社は三重県伊勢市にある神社です。 猿田彦神社自体は、夫婦の神様をおまつりしているので縁結びとして有名なのですが、境内になる佐瑠女神社(さるめじんじゃ)が芸能運を上げてくれるパワースポットとして人気なのです。
 
おまつりしているアメノウズメノミコトは、日本神話の神様で踊りがうまい神様でした。そのため、あらゆる芸にご利益があると言われています。
 

(4)人生運を上げたいなら「鹿島神宮」

 

鹿島神宮は茨城県鹿島市にある神社です。鹿島神宮は「すべての始まりの地」とも呼ばれていて、人生を良い方向に転換するパワースポットとして有名です。
 
境内には緑が多く、とても広々としているので、人生に行きづまってしまった人や悩みをかけている人はぜひ訪れてほしい場所です。
 

(5)健康運を上げたいなら「柴又帝釈天」

 

柴又帝釈天は東京都葛飾区にあるお寺です。柴又帝釈天は、帝釈天という神様をおまつりしていて、こちらの神様は難病や災難から人々を守ってくれると言われています。
 
そのため、厄除けや病気平癒のご利益があると言われているお寺です。
また、 柴又帝釈天にはとても珍しい「飲むお守り」があります。そのお守りを飲むと万病にきくと言われています。
 

おわりに

 

いかがでしたか? 上げたい運勢別パワースポットを紹介していきました。
 
私自身が何度か参拝させていただいて、ご利益を感じられたパワースポットを紹介させて頂きました。
行くには遠い場所もあったかと思いますが、機会があればぜひ参拝してみてください。
 
(澪/ライター)
 
■【数秘術で占う】2021年のモテ運
■【数秘術で占う】2021年上半期の結婚運
■【風水】これはNG!幸運を逃してしまう部屋

仕事】の最新記事
  • 心理テスト|転職すべき?あなたにピッタリな天職診断
  • 心理テスト≪あなたの仕事能力診断≫あなたが水族館で最初に見たい生き物は?
  • 【風水コラム】会社でできる簡単風水!デスク周りをこう変えろ!
  • 【12星座別】楽しく稼げてる? あなたに合ったお金の稼ぎ方、働き方は?
  • 【12星座別】あなたが成功できる天職はこれ!
  • 12星座別|向いている職業 あなたの本当の適職はコレ!
  • 12星座別|仕事の片付け方~おとめ座はみんなの模範、おひつじ座はアレ過ぎ!? ~
  • 楽しく仕事をするために「今」するべきこと3選!