2021年は、個の時代のはじまりです。
個というのは他の誰でもない、あなた自身のことです。
周囲は関係ありません。

 

やりたいことを見つけるなら、2021年です。それが求める未来を切り開きます。

 

2021年「やりたいこと」を見つけられる星座をランキングにしてみました。また、見つけられるヒントも教えましょう。

 

 

第1位:水瓶座(1/20-2/18)

 

2021年「やりたいこと」を見つけられるのは水瓶座です。
2021年の変化は、水瓶座の時代の本格的な到来であり、
水瓶座の本質である個、そこには個性も含まれますが、個性を殺した役割の担いも含まれます。
 
自分が選んだ生き方こそが道であり、未来を見つめながらそれを選択できることに意味があり、それができる状況へと時代が変化していきます。
 
誰かが通った道、誰かが決めたくれた道は、楽ですが、楽しいとは限りません。
楽しい選択にやりたいことが隠れています。まあ、それを今さら説明する必要はないかもしれませんが…。
 

第2位:獅子座(7/23-8/22)

 

個の時代に合った生き方ができるのは、獅子座です。
最初から周囲は関係なく、自分の意志で人生を切り開いていく星座です。
 
そのため「やりたいこと」を見つけている場合がほとんどであり、2021年は「やりたいこと」を発展させていくことになるでしょう。それは「やりたいこと」の継続であり、本当の意味で見つけられるといえるかもしれません。
 
まだ見つけていない人は、テンションがあがるものを意識してみてください。そこに「やりたいこと」が隠れています。
 

第3位:天秤座(9/23-10/23)

 

2021年の天秤座は、気がつけば「やりたいこと」が見つかっています。
周囲から頼られ、望まれ、それらに応えていく流れとなるので、そこに「やりたいこと」があるからです。
 
人によっては「なぜ?」「どうしてこんなことに?」と思われるかもしれませんが、個の時代の流れはそれを否定し、あなたの意志を尊重します。
 
どんな小さなことでも、満足できている自分を探せば、そこに「やりたいこと」があります。
 

第4位:牡牛座(4/20-5/20)

 

進むか変化するか、その選択ができるので「やりたいこと」を見つける可能性が高いでしょう。
牡牛座はあまり変化を求める星座ではないので、2021年に訪れる変化のチャンスは、人生の転機ともいえるようなものになります。
 
変化を選択するタイミングについては、今の自分に満足しているか、満足していないか、で判断して大丈夫なので、わかりやすいです。
 

第5位:双子座(5/21-6/21)

 

新たな場所へ移動する流れがきているため、双子座は「やりたいこと」見つける可能性が高いでしょう。
今の状況がよくても、さらなる高みを目指すのが双子座の良いところであり、その選択を迷う必要はありません。
 
状況ではなく、今の自分のなかで答えを出せれば、今の場所にいる理由はなくなります。
 

第6位:魚 座(2/19-3/20)

 

コミュニケーションが活発になるため、新たな場所への選択肢が増え、2021年の魚座は「やりたいこと」を見つけられる可能性が高いでしょう。
今までの積み重ねてきたものが、広がっていくイメージなので、根本的なところから離れることはありません。
 
外ばかり見て羨むのではなく、今の自分の環境のなかに「やりたいこと」はあります。
 

第7位:牡羊座(3/21-4/19)

 

変えることができれば、2021年の牡羊座は「やりたいこと」を見つけられるでしょう。
現状維持で我慢できるなら、そのまま続けてしまう一面が出てしまうと、やりたくないことを続けてしまうことになります。
 
将来を見据えた時「本当に現状維持で大丈夫なのか?」自分にそう問いかける時がきたら、それがチャンスです。
 

第8位:射手座(11/23-12/21)

 

新たな場所へと動き出すので「やりたいこと」は、見つけられるでしょう。
好奇心だけで動いてしまうので、見つかるまで動き続けてしまうかもしれません。
 
楽しいことが次々と起こるので、選択をしたのであれば、腰を据えてチャレンジしてみてください。
 

第9位:山羊座(12/22-1/19)

 

未来への流れがすでに見えているので、今いる場所が「やりたいこと」になる可能性が高いでしょう。
現実を受け入れるという点では、今続けていることが「やりたいこと」だと取ることもできます。
 
自分が主体的に動くより、周りの役に立つことで「やりたいこと」が見つかります。
 

第10位:蟹 座(6/22-7/22)

 

現状のアップグレードという流れになるため「やりたいこと」を見つけるのは難しいでしょう。
今やっていることが「やりたいこと」なら、これほど期待できる展開はありません。
 
良い流れがきているので、2021年は流れに身を任せてみれば、意外なところで「やりたいこと」と遭遇できます。
 

第11位:蠍 座(10/24-11/22)

 

求められる役割を果たすことになるので、2021年は「やりたいこと」を見つけるのは難しいでしょう。
状況を進めていくためには、役割を果たすことも必要であり、そこに喜びがともなうこともあります。
 
違う視点を持つことで、役割を果たすことが「やりたいこと」に繋がっているケースがあります。
 

第12位:乙女座(8/23-9/22)

 

必要なことを形にしていくのが、2021年の乙女座なので「やたいこと」を見つけるのは難しいかもしれません。
それだけ期待され、自分らしさを発揮できるということでもあるので、発展の流れではあります。
 
今やっていることが「やりたいこと」なのかどうかを、自問自答してみると、よいかもしれません。
 
(ウイッカ[Wicca]/Writer)
 
■九星別!2021年吉方位から見る、お正月の開運行動 
■12星座別!2021年上半期の仕事運
■人間関係が円滑に進むのは? BEST12|2021年運勢ランキング

2021年】の最新記事
  • 2021年運命の人と出会う可能性が高い星座ランキング
  • 2021年上半期に訪れる ピンチとチャンス
  • 【数秘術で占う】2021年のモテ運
  • 【12星座別】モテ運BEST12|2021年運勢ランキング
  • 【数秘術で占う】2021年上半期の結婚運
  • 【数秘術で占う】2021年上半期の仕事運
  • 12星座別 告白に最適!2021年上半期「恋愛運絶好調」の日
  • 【12星座別】2020年反省会 あなたが昨年やり逃した事と今年の課題