昔からワイドショーやゴシップ雑誌がさかんに取り上げている話題の一つに、不倫問題があります。
不倫ってゲスい話の王道で、誰もが当事者にはなりたくないと思っているものなんですが、どうしてメディアが不倫の話をしつこく報じるかといえば、それだけ反響が大きいからでしょう。
他人の噂で盛り上がるのって、正直みんな好きじゃないですか(笑)。

 

人前では「もう不倫とか浮気ばっかりで、テレビも雑誌も下らない」なんて言っていても、内心ではそういう話題に食いつきたい人って、決して少なくありませんよね。

 

ただし、不倫なんてのはやらないのが賢いわけであって、伴侶がいるのに別の相手になびいちゃうなんてのは、はっきり言ってしまうとおバカです。
第一、自分が不倫をしてしまったら、相手はどう思うんだろうかということまで考えが及んでいない時点で、だいぶイタいと断じてもいいでしょう。

 

当事者は何にも考えてない!これがW不倫の現実……

 

さて、世間ではただの不倫ではなく、自分にも相手にも家庭があるにも関わらずやらかしてしまう不倫もありますよね。
いわゆるW不倫と呼ばれる状態です。

 

最近でも某最大野党の女性議員が、幹事長内定からたった1日でW不倫疑惑の当事者となり、その席を追われるという顛末が報道されました。
お相手はこの野党の顧問弁護士とも呼べる重要人物で、お互いに家庭がありながら何度も何度も逢瀬を重ねていたわけです。

 

W不倫は決してドラマの中だけの話ではなく、このように現実に起きていることなのです。
不倫がパートナーへの裏切りなら、W不倫は当事者2人がそれぞれのパートナーを裏切る最悪の行為です。

 

そりゃあ夫婦関係は常に順風満帆ではありません。
時には相手にイライラして、別の異性に目移りすることもあるでしょう。筆者はそれ自体は普通のことと思っています。
しかし、目移りしたのであれば火遊びをする前に、自分の立場をよく考えるべきです。

 

筆者の知人女性にも、W不倫をした経験を持つ人物がいます。
この女性、20代で結婚し、専業主婦をしていたものの、あるとき出会い系サイトにハマってしまいます。
ああいうサイトは基本的に利用者が女性だったら、それだけで男性からのアポもイレグイですから、数多くの不倫候補者の中から、特に顔立ちの良い男性と関係を持つようになったそうです。

 

そしてこの相手の男性というのも、既婚者だったんですね。W不倫になることがこれで発覚したわけですが、知人女性はそれを知っても「スリリングだからいいかな」と軽い気持ちで関係を続けたのでした。
まあ、不倫に抵抗がない人はW不倫にも抵抗はないということでしょう。

 

このように、W不倫って世間的なモラルの面で見ればとんでもない行為に感じられますが、W不倫をわざわざするような男女はそんなモラルが身についているはずもなく。
伴侶も子供もいるのにW不倫に精を出す男女に、それがいけないことだと忠告しても、ほとんど意味がないようなものなんですよね。

 

W不倫は誰も幸せにしない!行動には結果が伴うもの……

 

さて、前述の知人女性のW不倫ですが、実は既に関係は解消されています。
というのも、この不貞はあるとき彼女の夫にバレてしまったのです。

 

恐らく普段から、言動におかしな点が増えていたんでしょう。探せば証拠がボロボロ出てくるのが不倫というもの。
彼女はそのまま夫に離婚を言い渡され、当時3歳の子供もいたものの、親権は当然夫のものとなりました。

 

さらに夫は、不倫の相手方の男性にも慰謝料を請求し、これによってあちらの家庭でも不倫の事実や、出会い系サイトの常習性も明らかになってしまったというのですから、まさに因果応報。
結局相手方の夫婦も離婚することになってしまったそうです。

 

このようなケースは、W不倫がもたらす不幸の最たるものでしょう。
しかしその不幸を招いたのは、当事者の弱い意志のせいです。

 

おわりに

 

知人女性は今でもしばしば、「万が一W不倫がバレなかったら……」とか「あのときちゃんと証拠を消していれば……」と考えることもあるそうです。
だけど、それってやっぱりその場しのぎの対処でしかないので、根本的に安全なのはW不倫をしないこと。これに尽きます。
自分の欲望と、家庭を天秤にかけ続けると、いずれ確実に破滅します。
不倫なんてのはしないに越したことはないわけで、どうしても夫以外の男性と恋愛したくなったら、隠すぐらいなら離婚を切り出しましょう。
その方がいくらかマシですし、それぐらい不倫って罪深い行為なんです。

 

(松本ミゾレ/ライター)

 

■「別れたい。でも……」離婚と修復どちらが幸せか悩んだ時に確認したいこと

■ダブル不倫にハマる男性のダメポイント!無責任に女遊びをするだけ

■ダブル不倫はまだマシ!? 不倫や浮気の「計り知れない代償」エピソード

 

関連キーワード
不倫】の最新記事
  • 【お悩み相談】不倫や浮気は許容・覚悟しなければいけませんか?
  • 不倫にはまりやすい画数ランキング
  • 実は彼女や奥さんがいるウソつき浮気男性の特徴
  • 無責任な女遊び?ダブル不倫にハマる男性のダメポイント! 
  • 独身女性が不倫相手とのデートを楽しむための極意とは?
  • 【実録】不倫をしている人の生態。不倫でも幸せになれる?
  • 【遊びの不倫と真剣不倫の違い】見極めポイントはコレ!
  • バレンタインデーは不倫を暴くのに絶好な機会 3つのポイントを抑えよう