おいしい紅茶、コーヒーを飲みながら、本を読む!

 

ネット社会の世の中。活字は苦手…という人が増えてきています。

確かに、映画やドラマなどの映像から色々と感じ取るものもステキ。

感動して泣いたり、ハッピーな気持ちにさせてくれるものもたくさんありますよね。

 

ですが、あえてストレスが多いとき、オススメしたいことは、本をゆっくり読む、ということ。

好きな作家が特にいなければ、本屋さんに積み上げられている話題の本やベストセラーでも良いですし、気になる著名人のエッセイでも何でも構いません。

 

活字ばっかりのものでなくても、世界の美しい言葉や景色が載った本も売っていますよね。

簡単な詩や、行ったことがない世界の絶景を見るだけでも良いのです!

 

これだけでも、まるで自分が違う世界に行ったかのような気持ちにさせてくれますよ。

ぜひ、時間を見つけて好きなコーヒーや美味しい紅茶を飲みながら、ゆったりと読書してみてください。

ストレス解消だけではなく、あなたの感性を豊かにさせてくれますよ。

 

部屋をキレイに片付ける!

 

部屋が散らかっている人は、脳の中も散らかっています。

つまり、「脳の中が整理できていない」ということ。仕事や人間関係でストレスが溜まり、疲れた状態で家に帰って来ていませんか?

 

脱いだままの洋服に、床には無造作に置かれた雑誌や本…

洗って乾いた洋服や下着を畳まず、そのまま着ている…こんなことはないでしょうか。

 

こんな環境では、疲れた心も体も休まるワケがありません。

これでは、日々のストレスも溜まる一方でしょう。

 

まずは身の回りを片付ける。お部屋の整理整頓をしましょう!

 

テーブルの上に置くもの(目に入るもの)はきちんと揃えて置く。

クローゼットの着ない洋服や靴は処分して減らす。

 

きちんと整理して、使ったものは、必ず元の位置に戻すようにしましょう。

部屋を常にきれいな状態をキープするように心がけると掃除をする「手間」が減ります。

 

綺麗になった部屋やお気に入りの洋服だけが並んだ、スッキリしたクローゼット。

自分にとって必要なものだけを選んで、残すようにしてみてください!

心地の良いスペースで、ゆっくり過ごすことができたら、心も休まり、溜まったストレスも必ず減るはずです。

 

ヨガ、ジム、ラン、散歩。とにかく体を動かす

 

ストレスを感じたら、周りの人にキツイ口調で怒鳴ったり、態度に出して当たり散らす人がたまにいます。

これは本当に良くありません。はっきり言って、迷惑ですよね。

 

大人なのですから、イライラしている、ストレスが溜まっているというのをあからさまに顔や態度に出すのは、みっともないこと。

 

でも、いらないストレスをずっと溜め込んでおくのは、自分自身にとってマイナスです。

ストレスを感じたら、早めに吐き出してデトックスしましょう。

 

生きていたらストレスを感じるのは、当たり前のこと。

それを人に迷惑かけないように、上手にストレス解消するか?自分に合った方法を見つけておきましょう。

 

ヨガをする、ジムへ行って汗をかく。走る。「無」になってとにかく体を動かすことも方法の一つです。

信頼できる友人に吐き出して話を聞いてもらう。これも良いでしょう。

 

運動が嫌い、苦手…という人は、バスソルトを入れて、ゆっくりお風呂に浸かって汗をかくのもデトックスできますよね。

 

そして穏やかな気持ちで、朝を迎えられるように!

ストレスは翌日まで持ち越さないように、自分でコントロールできるようにしておきましょう!

 

まとめ

 

いかがでしたか。人に迷惑をかけないで、分からないように上手にストレスを解消することができるのが、大人の女性。

ぜひ、できることから試してみてくださいね。

 

ライター/すずか

 

■ストレスをうまく対処!怒りにくい性格になる方法
■12星座別、いやされる方法
■忙しい毎日にぐったり……心も身体も疲れた時に試したいストレス解消法

 

関連キーワード
魅力】の最新記事
  • 12星座別|男性から見たあなたの魅力
  • 【12星座別】ロケット?ビーサン?あなたをモノに例えたら
  • 【滲み出す内面の魅力】男性がもっと知りたいと思う女性の5つの特徴
  • スナックカワウソの最高な夜#6「生命力と怒りの神カヤさまの話」
  • 内面も大切!昨日より輝く自分になれる「3つの自分磨き」とは
  • 女子力なんて都合のいい言葉から卒業しませんか?
  • 女性の「自信」はどこから来る?
  • あなたの周りにもいない?おっさん系女子あるある