「モテるためには女子力アップ」という言葉をよく聞きますが、実際のところ「女子力」の認識は人によって、かなり違うみたいです。

 

「男性にモテるため」「自分磨きのため」などの「女子力アピール」が、実は周囲から煙たがられていたりもします。

 

「女子力」について、もう一度、考えてみませんか?

 

よく言われている「女子力」とは?

 

一般的に女子力が高いと言われる行動とはどんなことでしょう?

 

  • 料理、掃除、洗濯などを当たり前にこなす
  • 飲み会の席などで、食べ物、飲み物の取り分け上手
  • 趣味が茶道や着付け、お菓子作りや手芸裁縫、ヨガやカフェ巡り
  • 気配り上手で、絆創膏をサッと差し出してくれる
  • 言葉遣いが丁寧、身だしなみがきちんとしている

 

さて、本当にこれらのような「女子力が高い」行動がモテてウケが良いのでしょうか?

確かに、これらは、多くの男性が求める理想的な女性像でもあります。

 

社内や合コンなど、初対面の男性には、とてもウケが良いのが女子力です。
しかし、これら一般的にあげられる女子力が低い女性であっても、素敵な彼氏と長くお付き合いをしていますし、結婚もしています。

 

実際は「男性目線の女子力」や「SNS投稿などで過剰にアピールする女子力」に嫌気がさしている人たちも沢山います。

 

例えば、飲み会で必要以上に気が利きすぎると、高級クラブやスナックのママのように男性は感じてしまい、その場では気分良く楽しく過ごせますが、恋愛対象にはなりにくいという意見もあります。

 

また、フォトジェニックでおしゃれなカフェ、スイーツ、自慢の手料理などのSNS投稿写真などは、ある一定の女子ウケは良かったりしますが、頻繁すぎる投稿は女子力アピールのあざとさを感じ男性がドン引きしていたりもします。

 

そして、そんな女子力を持っていない女性は「女子力」という言葉で押し付けられる「女性とはこうであるべき!」という価値観にうんざりして、あえて「女子力」らしい行動を避けていたりもします。

 

無理して女子力にあわせるよりも「人間力」を磨こう

 

「女子力」に振り回されて忘れがちなのが「人間力」です。

本当に大切にするべき「人間力」とは、一体どの様なことでしょうか?

 

  1. SNS投稿での女子力アピールは控える
  2. 自分が本当に好きな趣味趣向を貫く
  3. マウンティング行為はされても、自分はしない
  4. 等身大の自分でいる、無理な背伸びは禁物
  5. 男性のための家庭的一面ではなく、自分が好きでやっているかどうかを重視
  6. 周囲への思いやりと優しさは忘れずに、でも自分の意思は貫く

 

もしも、あなたが、会社帰りに寄る立ち飲み居酒屋が息抜きで、油コテコテのラーメン大好き、煙草も吸うし、休日はすっぴんでコンビニ行くようなオヤジ女子だとしても大丈夫です。

 

世間で言われている「女子力」に振り回されることなく、自分に自信を持って生きる「人間力」こそ、これから大事にしていくべきものかもしれません。

 

歌手の宇多田ヒカルさんも、一時、アーティスト活動をお休みし「人間活動」に専念していた時期もありました。

 

「女子力」という言葉は、斜め目線で見ると、男尊女卑的な価値観の押し付けでもあるように思います。

 

さいごに

 

自分の心に素直で、流行に流されることなく、我が道を貫いている女性は、例え、世間一般で言われている「女子力」が低かったとしても、魅力的な人間だと言えるでしょう。

 

たとえ、男性の前で、立ち振る舞いがしなやかで、言葉遣いが丁寧な女子力の高そうな女性であっても、影では不平不満や文句が多く、人の悪口を言っていたり、後輩イビリをしたりしていたら、真に素敵な女性とは言えません。

 

そのような見せかけの女子力は、深くお付き合いするうちに、簡単に見抜かれてしまうでしょう。

 

真に素敵で輝いている女性は、「女子力」ではなく「人間力」が高いのではないでしょうか?

 

(ライター/キタミカ)

 

■自信がなく、人の目を気にして疲れる人へ。「自分軸」で生きるコツ
■恋をする自信を取り戻そう!タロットが教える「好きな人ができる可能性」
■明石家さんまに学ぶ! 絶対に落ち込まない方法

 

魅力】の最新記事
  • 男性が「大人っぽい」「若々しい」と感じる判断基準
  • やっぱり男性は大好き!「小悪魔女子」の魅力を徹底分析
  • これからママになる方にも!かわいいママの共通点って何?
  • 男女の“かわいい”と思う顔の差って? 意外すぎる結果が!
  • かわいげのある男性が人気の理由!
  • 12星座別|男性から見たあなたの魅力
  • 【12星座別】ロケット?ビーサン?あなたをモノに例えたら
  • 【滲み出す内面の魅力】男性がもっと知りたいと思う女性の5つの特徴