「恋すると女性は綺麗になる」といいますが、実際は、恋愛をしないことで綺麗になれる場合もあります。

今回は、恋愛をしない「恋愛断食」中に自分を磨く方法をご紹介します。

恋愛で磨かれるのはふたりの関係。ひとりにならなければ自分は磨けない


「恋愛で綺麗になる」という根拠は、

①好きな相手ができたことで、ルックスを磨こうと頑張る
②幸せな関係を築くことでハッピーなオーラがでる

といったところでしょう。

恋愛を通して成長できたり、デートする相手のためにかわいくなろうと思うことはあるでしょう。恋愛を通して、他人と深い結びつきや幸せを感じることもあるでしょう。

ですが、恋愛をすることで、自分の時間や気持ちをおろそかにしてしまう危険性も否定できません。

恋人ができると、毎週ふたりで出かけたり、メールや電話をしたりと、少なからず自分の時間は奪われます。「○○がしたい」と思っても、恋人が嫌がるかな、と思ったらできない、など行動に制約がかかる場合もあります。

つまり、恋愛相手を大切にすることで、自分の心に従うことをおろそかにしてしまう危険性もあるのです。

恋愛断食とは? 他人に恋するのではなく、自分に恋する時間


恋愛断食とは、恋愛を捨てることです。他人のことを気づかったり、他人のために時間を使うことを捨て、ひとりの時間を大切にすることでもあります。

「恋愛に疲れた」「恋愛がうまくいかなかった」という人は、すぐに次の恋愛対象を探すのではなく、しばらく恋愛断食タイムを設けてみましょう。

また、彼氏や夫がいる方でも、相手や相手との時間を優先しすぎているな、と感じたら、数日~数週間ほど、恋愛から離れて恋愛断食タイムを設けてみるのもいいでしょう。

恋愛から離れて、どういう服を着たいのか、何をしたいのか、何をしているときが一番楽しいのか、自分の心に問いかけてみましょう。

恋愛断食の効果。自分も相手も尊重できるようになる


恋愛断食をすることで、恋愛以外の自分の目標・夢・わくわくすることを再認識できるようになり、日々の生活を充実させることができます。

また、自分の時間を大切にする経験をしたことで、恋愛を再開することになった場合に、相手のことをより尊重し、過度な期待をすることはなくなります。恋愛相手を自分と混同することなく、いち個人として愛せるようになるのです。

さいごに


今回は、恋愛をお休みする恋愛断食のススメについてご紹介してきました。

恋愛に夢中になっていると、自分の時間や望みをおろそかにしてしまいがちです。恋愛で躓いたり、自分を見失ってしまいがちだという人ほど、しばらくの間恋愛を断食することで、人生や恋愛に対して新しい姿勢で向き合える可能性があります。

好きな人と一緒にいるととても幸せな気持ちになりますが、恋愛が永遠に続くことはありません。好きな人と一生一緒にいるための唯一の方法は、自分を「好きな人」にすることです。

他人ではなく、自分を好きになるための訓練期間として、恋愛断食をしてみてはいかがでしょうか。

(今来 今/ライター)

■めがね女子はかわいい? 男性の意見4つ
■姓名判断|異性が感じる「あなただけの魅力」
■好きな人のタイプが激変する年齢がある!? 好みの男性が変わる理由

関連キーワード
魅力】の最新記事
  • 男女の“かわいい”と思う顔の差って? 意外すぎる結果が!
  • かわいげのある男性が人気の理由!
  • 12星座別|男性から見たあなたの魅力
  • 【12星座別】ロケット?ビーサン?あなたをモノに例えたら
  • 【滲み出す内面の魅力】男性がもっと知りたいと思う女性の5つの特徴
  • スナックカワウソの最高な夜#6「生命力と怒りの神カヤさまの話」
  • 内面も大切!昨日より輝く自分になれる「3つの自分磨き」とは
  • 女子力なんて都合のいい言葉から卒業しませんか?