とある事情から、一生独身と心に決めていた相談者様。今、その心が揺らいでいるそうです。

 

今回もお悩みをズバッと!? 解決すべく、独身を貫くべきか否かをアドバイス。

生きるにあたり、何か解決の糸口を見つけられればと思います。

 

一生独身と決めていたのに…

 

【ご相談内容】

ペンネーム/せりなさん 年齢30歳(女性)

一生独身と決めたはずなのに今揺らいでいます……

こんにちは。私の両親は仲が悪くケンカばかりしており、

果てに父はよその女と浮気をして、その浮気相手と一緒に家を出ていきました。

自分の両親がこうなので「絶対に結婚なんかするものか。一生独身でいる」と心に決め、

一人でも自立できるように頑張ってきました。

そのかいあって、同年代の男性の平均年収よりも少しいいぐらいの年収で、

生活するのに困らない程度には稼げています。

ただ、30代になって「本当にこのままでいいのか」と価値観が揺らいでいます。

きっかけは友人の結婚で暖かい家庭を見たことです。

今はまだ答えが出ませんが、もし今の私の状態に何かアドバイスを頂けるとうれしいです。

 

まずは…至らぬ両親を受け入れてあげて

 

自分の両親が理想的な家庭を築けていないと、「結婚なんて…」と悲観したくなる気持ちもわかりますが、家族、結婚、そして、男という形態、認識が偏り過ぎているようにも感じます。

 

実は筆者も一生独身でいることを決めた男なのですが、筆者は「好きなように生きよう。そのために結婚できなければ、それはそれでよし」と決めたので、かたくなに結婚に対して否定的という訳ではありません。ステキな女性がいれば、結婚もするでしょう。

 

ですが、せりなさんの場合、家庭環境や両親、とりわけ父親に対しての疑念などから、結婚に対して否定的になり、一生独身を貫くと決めたようなので、筆者とは少し違いますね。

 

人生結婚が全てではありませんし、してもしなくても、好きなようにするのが一番ですが、父親がこうだったから、家庭環境がこうだったから、という理由で結婚に対して否定的になるのは間違い。

 

父親も母親も一人の人間であり、一人の男と女です。

ましてや結婚して生活していれば、夫婦には色々あるでしょう。

 

男と女の事情、夫婦の事情は、たとえ子供でも理解できないことがあるので、まずはそこを理解し、父親の至らぬところ、母親の至らぬところを、受け入れてあげて下さい。

 

結婚に直結しない問題と思うでしょうが、両親の不仲という影響が結婚観に大きく影響しているようなので、両親を一人の人間として、良いも悪いも受け入れることができれば、結婚観も少し変わってくると思いますよ。

 

家庭の認識を改めてみては?

 

「両親がこうだから、絶対に結婚なんかするものか」と思う気持ちはわかりますが、親がどうあれ、せりなさんはせりなさん。

親を理由に結婚の道を閉ざしてしまうのは、ナンセンスです。

 

とどのつまり、親は親、自分は自分という意識でいれば、自分の育った家庭環境が理想的でなくても、それを理由に結婚を否定することはないということ。

 

自分の育った家庭が理想的じゃなければ、自分が作る家庭はできるだけ理想的なものにすればいいだけですし、子供の時に受けた傷を理解しているのなら、自分の子供にはそのような傷を負わせないよう努力すればいいだけのこと。

 

また、家庭という理想が高すぎるとこれも問題で、隣の芝は青く見えますが、問題を抱えていない家族なんていないのですから、テレビで観るような理想の家族を鵜呑みにして理想ばかり追いかけないように。

 

いつも笑顔の人も、いつも憂鬱な人も、等しく悩みというものを抱えているのです。

悩みの大小はあれど、笑顔でいるか憂鬱でいるかは自分で決められます。

 

自分がどうありたいかが、大切なのです。

 

結婚も同じで、子供の頃に両親や家庭環境に何も問題がなかった人なんていないのですから、自分がどうありたいと思うかで、子供の頃に幸福とは呼べない家庭で育ったとしても、幸せな結婚、家庭を築けるのではないでしょうか。

 

答えを出す必要はない!フラットな気持ちでいる

 

答えを出してからそれに向かって突き進むのは理想的なプランですが、結婚に関していえば、何も今答えを出す必要はないと思います。

 

両親を一人の人間と理解し、男と女であると理解し、自分が築くかもしれない家庭と両親とは違うことを理解すれば、結婚に対してフラットな気持ちになりませんか?

 

かたくなに結婚を否定することもなく、恐ろしいほどに結婚に執着することもない状態になれば、きっと、せりなさんが求めている答えが見えてくると思います。

 

そもそも結婚したいと思っても相手がいないことにはできませんし、すぐに結婚できる状態だったとしても、今の時代、ちょっと嫌なことがあるとすぐに離婚を考える人が多いですから、せりなさんがそのような人とは思いませんが、理想的な家庭環境で育とうが育たまいが、結婚生活が上手くいくか否かは結婚してみないことにはわかりません。

 

右か左か答えを出したい気持ちはわかりますが、せりなさんの今の状態を考えるなら、まずはフラットな気持ちになることが大切だと思います。

 

結婚するべきか否か…ご縁があればという心持ちでいい

 

先に述べたように、結婚すると決めたところで結婚できるとは限りませんので、「ご縁があれば」という心持ちでいればよろしいのではないでしょうか。

 

ステキな男性と出会い結婚したいと思ったら、結婚すればいいでしょうし、ご縁がなければ結婚はしなくていいと思います。

 

それに、人の心というものは、良くも悪くも変わるもの。

仮に、温かい家庭を築けそうなすてきな男性と出会い結婚しても、その男性の心が変わってしまい、理想的ではない家庭になるかもしれませんし、せりなさんの心が変わってしまい、せりなさん自身が温かい家庭を壊す可能性だってあるのです。

 

そうならないためには努力するしかありませんが、起こってもいないことをアレコレ考えても仕方がありませんので、友達の結婚で温かい家庭を見て結婚を意識し始めたのなら、その気持ちを素直に受け入れていいのでは?

 

さいごに

 

せりなさんとしては、今更結婚に前向きになると、過去の自分を否定しているかのように感じるかもしれませんが、稼ぎがある分、結婚できなくても経済的には問題ないのですから、それはそれでよろしいではありませんか。

 

あまり意固地に考えず、「ご縁があれば…」という心持でいるのがベストです。

 

どんな父親だったとしても、せりなさんはせりなさんなのですから、もし結婚することになっても、せりなさんの心持次第で、温かいステキな家庭を築けると思いますよ。

 

できるかできないかもわからない問題ですから、結婚に対して前向きな姿勢でいた方が、良いと感じます。

 

(瀬戸 樹/ライター)

 

Photo by. Albertoadan

 

■【お悩み相談】高圧的な父のトラウマで男性が信用できない…幸せな結婚は出来る?
■【質問コラム】仕事も結婚も、将来の事が不安で不安でたまりません
■スナックカワウソの最高な夜#4「ずっと独身で生きたエイコさんの話」

 

悩み相談】の最新記事
  • 【お悩み相談】教えて!自己防衛おじさん|息子が不倫しているようです
  • 【相談】教えて!自己防衛おじさん!自己肯定感が低すぎて彼氏が出来ません。
  • 占い師愛海に相談!「自分に自信が持てないあなたへ」
  • 元彼が忘れられない…復縁はできる?/占い師愛海に相談
  • 【期間限定】鑑定人数3万人!大人気の花凛先生があなたの2020年を占う
  • 一生独身と決めていたのに…心が揺らぐ/お悩み相談
  • 嫌いな妹の子どもがかわいくない…と思う自分に自己嫌悪【沙木貴咲にガチ相談】
  • 【質問コラム】彼氏が別の女の子と一緒にいるだけで病んでしまうメンタルをなんとかしたい