もうすぐハロウィンですね。

ハロウィンといえば、いたずらですが、

可愛らしいいたずらを仕掛けてくる彼女は、

男性の目には無邪気でキュートに映ったりするものです。

 

でも、やり方を間違えると、イラッとさせてしまうこともあり得るので、そのバランスはとても大事でしょう。

 

そこで今回は、男がキュンとする彼女の「可愛いいたずら」について紹介します。

 

軽く「隠れたりする」

 

デート中にちょっと隠れたりするいたずらは、どこか子どもっぽさもあって可愛らしく見えたりするもの。

 

トイレから戻ってきたときなどに、柱の影に隠れているのがチラッと見えたりしたら、ちょっとキュンとなる瞬間でもあるかもしれません。

 

ただ、本気で隠れたり、いつまでも出てこなかったりすると、一気に鬱陶しく思われる危険性も大。

 

余計な心配をかけることにもなりかねないので、あくまでも軽くお遊び程度に隠れるだけにしておきましょう。

 

つついて「くすぐってくる」

 

脇腹や肩や胸などを指でつついてくすぐるというのは、スキンシップのひとつでもあります。

だからこそ、いたずらの中でも、ちょっとイチャイチャすることができて、ラブラブ度がアップする行為でもあるでしょう。

 

例えば、彼氏がかまってくれないときに、かまってアピールとしてくすぐったりすると、「可愛いヤツだな」なんて思ってもらえるかも。

 

彼氏が何かに真剣に取り組んでいるときは、邪魔になって本気でイライラさせてしまう危険性もあるので、状況判断はきちんと行ってくださいね。

 

「後ろから」ビックリさせる

 

女性の無邪気ないたずらの定番ともいえるのが、後ろから静かに近づいて「わっ!」と驚かせる行為。

 

待ち合わせ場所などで彼氏を見つけた際に、ちょっとビックリさせるのは「可愛いいたずら」の範囲内でしょう。

 

でも、大きな声を出して本気で驚かせるようなやり方は、怒りを生むことにもなりかねないので、絶対にNG

 

後ろから目隠しをして「だーれだ?」なんてパターンも、さすがに古臭くて恥ずかしすぎるので、彼氏にげんなりされてしまうだけですよ。

 

不意に「キス」をする

 

キスをされると思っていなかったときに、不意にキスをされるのは、男性もかなりドキッとするはず。

 

たまには女性のほうからそういった大胆な行動を取ってみるのは、男性からしたらうれしいいたずらでもあるでしょう。

 

例えば、デートの別れ際に、寂しい思いも込めて不意にキスをしたりすると、彼氏も大きく心を揺さぶられるもの。

 

真剣なキスももちろんいいですが、ちょっといたずらっぽいキスはドキドキ感も高まるので、彼氏も「帰したくない」なんて気持ちになるかもしれませんよ。

 

さいごに

 

頻繁にするのはあまりおすすめできないですが、たまには軽いいたずらを仕掛けてみるのもいいかも。意外とふたりの間に刺激を生んで、ラブラブ度が増すきっかけになる可能性もありますよ。

 

(山田周平/ライター)

 

■12星座別!イタズラ好きランキング
■男性が「あざといけど超かわいい」と思ってしまう瞬間
■ハロウィンは願いが叶いやすい?ハロウィンのおまじない7選

 

カップル】の最新記事
  • 同棲しているパートナーをどうしても許せない!怒りエピソード3選
  • 心変わりしたきっかけ5つ!男性が彼女への気持ちに冷める時
  • エマちゃんのデート
  • もう嫌いになったの?彼氏が「素っ気ない態度」を取る理由
  • 長く一緒にいても「ドキっ」とする瞬間
  • 彼女との旅行で男性がガッカリしたこと
  • ついていけない!彼氏の態度が激変する理由
  • ラブラブ度アップ!男がキュンとする彼女の「可愛いいたずら」