イケメンでハイスペックなのに、なぜか奥さんや彼女の言いなりな男性っていますよね。いつもパートナーの顔色ばかり伺っているハイスペ男子を見ると「いくらでも女性は選び放題だろうに、なんでその人と付き合っているんだろう」と疑問に思うもの。
 
でも彼らが尻に敷かれてしまうのには、それなりの理由があるようですよ。
 

 

女性をルックスで選びがち

 

内面を一切見ず、毎回ルックス重視なハイスペ男子は尻に敷かれがち。女性も交際中はしおらしくしているものの、結婚した途端、急に自己中になるおそれがあります。
 
仕事も大変な上に家では妻のご機嫌取りなんて、気の休まるときがないですよね。「まさかこんな子だとは思わなかった……」と後悔しても手遅れでしょう。
 

わがままを許してしまう

 

「XXのバッグが欲しい」「あれ買って」など、パートナーの過剰なわがままを許してしまうのも、尻に敷かれる原因になります。いままで言うことを聞いてあげているぶん、1回でも拒否すると「これくらいいいじゃん!」と逆上される恐れもあります。そうすると男性が折れるしかなくなり、さらに上下関係ができてしまいがち。
 
優しすぎて妻(彼女)を甘やかしてしまうのも考えものでしょう。
 

女グセが悪い、浮気性

 

浮気性な男性は、尻に敷かれても仕方ない部分があります。
 
特に妻(彼女)が本命だけど、ちょこちょこほかの女子と遊びたい……という男性っていますよね。この場合浮気がバレたら、ひたすら「もう二度としないから、俺と別れないでほしい」「本当にゴメン」と平謝りすることになります。
 
妻(彼女)からすると裏切りを許してあげたのですから、必然的に立場が強くなるでしょう。多少理不尽なことがあっても、男性は我慢する日々が続きそうです。
 

決断力がない

 

いざというときの決断力がなく、すべて妻(彼女)任せの男性。いくらハイスペだったとしても、頼りなさすぎてイライラします。最初は彼を立てていた女性も、だんだん強い口調へと変化するよう。
 
Aさんもとあるハイスペ男子に惹かれ交際したものの、実は彼がひとりじゃ何も決められない性格と判明。次のデート先や買い物はもちろん、彼から頻繁に相談されることが続き嫌気がさしてしまったんだそう。
 
もしかしたら幼少期から、大事な決断は両親がしていたのかもしれません。結婚後も話し合いができず、すべて女性が決断しなきゃいけないのはストレスですよね。
 

賢いから

 

あとは単純に賢いから男性がわざと手のひらで転がされているケースもあります。特に結婚生活では、妻に主導権があったほうがうまくいく場合も多いもの。
 
外ではバリバリ仕事しつつ、家では妻の言うことを聞く。もちろんダメなところは注意しますが、基本は従う、もしくは黙って見守るのが賢明と感じているようです。
 

さいごに

 

ハイスペ男子が尻に敷かれるのは身から出た錆なところもあれば、きちんと計算して妻(彼女)の言うことに従っている場合もあるみたい。
 
本当のことはふたりにしかわからないこそ、周囲が「かわいそう」とか「奥さん(彼女さん)酷いですね」なんてことは言わないほうがよさそうですね。
 
(和/ライター)
 
■まじめに婚活するよりも色気を武器に数をルーティンでこなした方がハイスペ釣れる説
■あなたにとっての「ハイスペ男子」 は誰ですか?
■ハイスぺ男性が一目惚れしてしまう女性とは?

カップル】の最新記事
  • 一緒に暮らしたい!男性が「同棲したくなる」理想の女性の特徴
  • 男性が本当に求めているキスとは?
  • ハイスペなのに何で?尻に敷かれてしまう男性の悲しい特徴・5つ
  • 天使ですか…?彼女の「やさしい気遣い」に胸キュンした瞬間
  • 「うわ、早く帰りたい……」デート中に彼女にされると萎える事
  • アラサー彼女が許されるワガママと許されないワガママの違い
  •  彼女に「おばちゃんやないか」と思ったデート中の言動
  • 「こんな女性だったの!?」彼氏が即同棲を解除したくなる女性の特長