こんにちは、婚活FP山本です。

 

離活(離婚するための活動)で重要なことというと、あなたは何を思い浮かべますか? そして、何があれば離婚しても大丈夫でしょうか?

 

今回は、そんな離活で重要なポイントについてお伝えします。

 

あなたの離婚にお役立てくださいませ。

 

最重要ポイントは『実家に戻れるかどうか』

 

まずは結論からお伝えします。

 

女性の離活でもっとも重要なポイントは、『実家に戻れるかどうか』です。

 

人によっては仕事があるかどうか、いくら貯金があるか、別れる夫との財産分与をどれだけ確保できるかを気にする人もいるでしょうが、婚活FPとしては「実家」です。

 

ちなみに、この実家の重要性は、『子供がいて、子供を引き取るつもり』なら尚更、重要なポイントになります。

 

なぜなら、子供を育てながら働くのは、心身を壊すほどに大変だからです。今時は3組に1組は離婚しますし、あなたの周囲にも、そんな女性が一人くらいいるのではないでしょうか?

 

また子供がいなくても、仕事環境によっては、実家に戻った方が経済的なメリットが高いことも多いです。

 

仮に離婚で300万円程度の財産分与を得ても、300万円は約1年分の生活費にしかなりません。経済的な安定は、何よりも重要視すべきポイントだといえます。

 

今は関係良好な夫婦でも妻の実家付近に住む

 

そもそも、今は関係良好な夫婦であっても、妻の実家付近に住む人が多い時代です。

 

それほど、共働きと長時間労働が増えている現代では、親の助けを得られるかどうかは極めて大事なポイントになります。シングルマザーになるなら尚更です。

 

気合を入れてシングルマザーになっても、あまりに頑張りすぎれば体調を崩したり、うつ病になったりするかもしれません。

 

それだけに、もし離婚したくても実家の協力が得られないなら、自分の経済力をつけて、一人でも効率良く十分に稼げるようになってからの離婚を検討したほうが賢明ではないでしょうか。

 

いずれにしても、離婚は誰にとってもあり得る時代だからこそ、慎重さと計画性が大切です。勢いで離婚してしまう人もいますが、気合や根性だけではどうにもならないことが多いのです。

 

前もって実家に戻れるよう両親と交渉するなど、十分な対策をとったうえで離婚に挑むようにしましょう。

 

最初は努力したけど出戻った女性をご紹介

 

ある都心部に、30代前半のシングルマザーマキさんがいました。マキさんは半年ほど前、3年ほど連れ添った旦那と離婚し、シングルマザーとなったのです。

 

『貯金も400万円ほどあるし、正社員で仕事もしている。この子は私が立派に育てるんだ!』と気合も環境も十分でした。

 

です最近、少しずつ変化が……。

 

多少なりとも子育てを手伝ってくれていた夫を失い、仕事をしながら完全に子育てを一人でするのは極めて過酷でした。

 

子供の体調不良で仕事も休みがちになり、疲労からミスも増え、段々と職場にいづらくなってきたのです。

 

そしてついに、マキさんは会社を辞めることになります。とはいえ、子供がいては転職活動も難しく、ひとまずコンビニバイトを始めることになったものの、休みがちなのは変わらず、結果として十分な収入を得られないまま、どんどん貯金が目減りする日々に。

 

そうして貯金が50万円を切った頃、さすがに身の危険と限界を感じたマキさんは、実家の両親に相談したそうです。

 

もちろん両親は喜んで実家に戻るようアドバイスし、マキさんは経済的にも精神的にも安心できたとのことです。

 

離婚は周囲にも必ず影響があることなので、実家を煩わせるのを避けようとする女性も少なくないようですが、両親が健康であるならすすんでサポートを申し出るべきだと思います。

 

まとめ

 

離活においてもっとも重要なポイントは『実家に戻れるかどうか』です。つまり、事前に両親に出戻りやサポートを相談し、了承を得ておくことが大事になります。

 

勢いや気合だけではどうにもならない可能性があるため、事前にしっかり準備をして離婚に挑みましょう。

 

(婚活FP山本/ライター)

 

■バツイチ女性を好きになる男性の本音! 付き合うのは平気? 結婚は?
■どうしてこんなことに…ふたりの間の隠れた問題点【無料占い】
■離婚で妻が手に入れるお金はどれくらい? 離婚したいなら超重要!

 

関連キーワード
夫婦】の最新記事
  • 【30代後半の夫婦】どのくらいの貯金額が普通?
  • ドキドキと安定は両方手に入る!?想像を超えた今どきの夫婦事情
  • 【不倫or離婚or継続】夫への愛情が冷めたら確認したいポイント
  • 実録!離婚の「種」~たかが○○で離婚してしてしまう理由
  • 離婚したい女性へ。ファイナンシャルプランナーが教える【離活】で重要なこと