バツイチ女性を狙う男性がいます。

独身者なら「なぜバツイチに行くのか?」、バツ有の女性なら「なぜ自分に来るのか?」と、どちらにしても、男性の気持ちに疑問や不安を抱くかもしれません。

 

そこで今回は、バツイチ女性を好きになる男性の本音をご紹介。

男性の深層心理、紐解いてみましょう。

 

本当は嫌? バツイチ女性を好きになる男性の本音

 

極論を言えば、「好き」になる気持ちに理由などなく、好きなのですからバツがあろうがなかろうが関係ないのです。

ただ、女性が気にしているのはそこではなく、「バツ」を男性がどうとらえているのか? という点ですよね。

 

バツ有の女性を好きになる男性は、直接彼女には伝えないかもしれませんし、表面的には「気にしていない」と言うかもしれませんが、やはり本当のところは「バツ」が引っかかってしまう……というのが本音です。

 

好きになればなるほど、愛おしく思えば思うほど、心の奥にシコリができたかのような気持ちで、どこかしっくりこない。

 

これは乗り越えなくてはいけない問題ですので、気にしないように努めるはずですが、彼女の言動に「結婚していた」という影が見え隠れするたび、ちょっと寂しい気持ちになるのは仕方のないことかもしれません。

 

気になってしまう人に、「気にするな」と言うのは横暴な答えです。

もしあなたがバツイチで、そんな自分を好きになってくれる男性がいたとして、彼が「バツ」を気にしているようなそぶりがあれば、時間をかけてシコリを取り除いていくほかにないでしょう。

 

バツをまったく気にしない男性もいる!

 

実は、すべての男性が「バツ」を気にしているわけではなく、まったく気にしない男性もなかにはいます。

バツがあろうとなかろうと、あなたの本質のみを見てくれているのです。

 

過去に、結婚にいたるほど愛し合っていた男性がいた、という事実を受け入れつつ、今だけを見つめる……実利的な考えなのかもしれません。

 

とはいえ、筆者の経験的には、まったく気にしない男性というのは少数派。

バツイチ女性は、「気にならない」と言ってくれる男性に対してでも、多少は配慮するのが無難です。

 

結婚となると……周囲の目は気になる

 

バツイチ女性を好きになる男性の中には、恋人同士になるだけなら気にしないものの、結婚をするとなると体裁を気にしてしまう人もいます。

 

世間への体裁というよりも、親や親族に対する体裁ですね。

 

「バツ」に対して、自分はまったく気にしていなくても、男性の親や親族も同じように考えているかどうかはわかりません。

上の世代は古風な考えの方もまだまだ多いため、結婚が頭をよぎり出すと、個人差はあるでしょうが、誰しもが気にし出すのかもしれませんね。

 

まとめ

 

昔に比べれば、バツイチ女性に対して変なこだわりをもつ男性は少なくなってきていると思います。

 

本音を言えば、バツがないほうが理想的なのかもしれませんが……彼があなたのことを好きな気持ちは真実。

そこは信じて、誠実な恋愛を進めればよいのです。

 

(瀬戸 樹/ライター)

 

■出会いがないアラフォー女性が、結婚するためにやるべきたった一つのこと
■バツありの私に、この先「いい人」は現れる?
■彼氏に捨てられないか不安な人へ。「見捨てられ不安」は治る!

 

恋愛】の最新記事
  • 男性の「すっぴんが好き」は嘘?すっぴん好きに隠された本音5つ
  • 年の差別!2歳・5歳・10歳差を乗り越える年下彼氏との付き合い方
  • 別れたくない!彼に手放せない女性と思わせるための方法6選
  • 外見、色気……関係ない!本当にモテるのは「人たらし女子」
  • もう終わった恋なのに…男性にとって忘れられない元カノの特徴5選
  • 長く一緒にいるコツ!本音で話せる関係を築くためのポイント4選|エマちゃん
  • この恋が終われば次はないと思っているアラサー女性に!
  • 婚活気分で転職を繰り返すアラサー女性の実態