運命の人は、会った瞬間にこの人だと分かることもあれば、人生の最後に、この人が運命の人だったんだ、と気がつく場合もあります。

 

今回は、「この人って私の運命の人?」と判断しかねる場合に活用したい、運命の人の特徴について解説していきます。以下の7つの特徴に当てはまる数が多いほど、彼が「運命の人」である可能性は高いでしょう。

 

「運命の人」の特徴1 初めて会ったのに、どこか懐かしい

 

「初めて会ったのになんだか懐かしい」「すぐに打ち解けることができた」など、最初からしっくりきていた場合、運命の人である可能性が高いでしょう。

 

「運命の人」の特徴2 反対されても、気にならない

 

「この人だ」という思いが強く、周囲から関係を反対されても全く気にならない、という場合は、彼が運命の人である可能性が高まります。

なぜなら、あなた自身が持つ「彼を運命の人にしたい」という確固たる思いが、普通の出会いを運命の出会いに変える力になるからです。

 

「運命の人」の特徴3 彼と共に年をとりたいと思う

 

今一緒にいられることを楽しむと同時に、「彼が老人になったときはどんな人になっているだろう」「将来は彼と田舎に住んで農業したい」など、将来が具体的にイメージできる場合は、彼を一生涯のパートナーにする覚悟があなた自身にできつつある証拠でもあります。

 

「運命の人」の特徴4 スムーズに関係が進展する

 

運命の人との間には障害があることもありますが、たいていはスムーズに話が進みます。

長期間付き合っていた恋人と別れた直後に付き合った男性と結婚した、という女性って多いですよね。

 

彼女の場合、元彼は相性のいい人であって、破局後に出会った男性は運命の人だったのです。

また、泥沼離婚後に出会った恋人とすぐに恋に落ち離婚のトラウマが癒された、という場合、離婚後に出会った恋人が運命の人だったと考えられます。

 

運命の人との恋愛は、こじれた恋愛の終わりとともにテンポよく始まり、スムーズに進展していきがちなのです。

 

「運命の人」の特徴5 変わる必要、変える必要を感じない

 

運命の人に対しては、「彼を変えたい」とは思いません。
また運命の人からは、「やせてほしい」など「ここを変えてほしい」という強い要望は突きつけられません。

 

細かいところで「こうだったらいいな」と思う点はあるかもしれませんが、基本的には、あなたは彼のありのままを愛し、あなたはそのままで愛される、運命の人とはそういった関係を築くことが可能なのです。

 

「運命の人」の特徴6 大切にしたい、大切にされている、と感じる

 

運命の人のことは無条件に大切にしたいと感じます。これまで、愛されているか不安だと感じがちだった女性でも、運命の人に出会ったらそんな心配はなくなります。

なぜなら、愛を与えてもらおうとするよりも先に、愛したいと感じるようになるからです。

 

「運命の人」の特徴7 彼と一緒にいるときの自分が好き

 

運命の人と一緒にいるときの自分はとても自分らしく、しっくりきます。

「彼といるときの自分が好き」なら彼が運命の人である可能性は高いと言えます。

 

さいごに

 

みんな誰かの「運命の人」です。自分らしくいることで、運命の人はあなたをより見つけやすくなるでしょう。

 

今来 今/ライター

 

■男性が運命を感じる瞬間
■運命の人占い|運命の出会いはすぐそこに近づいている?
■ステキな出会いが訪れる方法!運命の人を引き寄せる

関連キーワード
運命の人】の最新記事
  • 恋愛を諦めていたキャリア女性が「運命の彼」に出会った裏ワザとは?
  • 【数秘術で占う】運命の人の特徴
  • 運命の出会いが不倫関係に! 「もうだめ」と思った女性を救った奇跡の復縁
  • 出会いが少ない職場でも恋人はできる? 素敵な恋を叶える方法
  • 運命の出会いを見逃さない!最先端の恋活方法
  • 12星座別|近々訪れる運命の出会いのきっかけ
  • 彼に自分を運命の人だと思わせる行動4選
  • タロット|運命の相手はすぐそこ?