皆さまこんにちは。心理占いカウンセラーの澪です。

 

むしむしと暑い季節になってきましたね。空気がむしむしとしていると、気持ちもスッキリしない日が続くと思います。

 

そこで今回は「 夏のインテリアで運気アップな風水術」についてお伝えしていきます。

 

夏にこそ良いインテリアを取り入れて、心も身体もリフレッシュさせましょう。

 

風水は、4千年前に中国で発祥した「気」に注目した環境学です。人間が持つ気の流れを整えることで運気を上げることができると言われているのです。

 

(1)風鈴を飾る

 

風鈴は、音を聞くと涼しさを感じるから良い、見た目や音色に癒されるという理由で飾られることが多いのです。
 
しかし、実は風鈴には厄除け効果があると言われているのです。
 
風鈴は中国から伝わったものと言われていて、音や風向きなどで吉や凶の方角を調べるものとして使われていたそうです。
 
ガラスせいの風鈴を飾ることで、太陽の光を反射させて良い気を部屋に呼ぶことができます。
 
外に風鈴を飾ると汚れてしまうので、家の中の風がとおる場所に飾りましょう。
 


■(2)植物や花を置く
 

夏場の植物は、活発的で力強いため良い運気をもたらすと言われています。
 
夏は植物や花にとって太陽の日差しが多く取り入れられ、気温も暖かいためすごしやすいため、成長の時期と言われています。
 
元気に成長している夏場の植物からは、たくさんの良い気が発生しています。
 
部屋の中に植物を置くだけで、良い運気がどんどん部屋に広がります。
 
成長期の植物なので、お水はちゃんとあげてお世話をしてあげてくださいね。
 
植物が枯れてしまうと逆に悪い気が溜まってしまう原因となります。
 

(3)玄関マットを吸水するものにする

 

外から返ってきた人の足には、悪い気が溜まっていると言われています。
 
玄関マットがしいていないと、その足裏について悪い気ごと家に連れ込んでしまう可能性があるのです。
 
また、夏場は汗をかきますよね。汗は、身体から悪い気も出してくれるとされています。
 
身体から出た汗は、身体の下への下がり足裏にたまるのです。
 
そのため、しっかりと悪い気と汗をぬぐうために夏場は玄関マットを吸水するものに変えてください。
 
玄関マットは、こまめにお洗濯して、太陽にあてることが大事ですよ。
 

(4)淡い色の照明を置く

 

夏は、エアコンなどで身体が冷えてしまいがちですよね。しかし、暑いからといってお風呂につかることもしないと思います。
 
そうすると、夏場なのに身体が冷え切ってしまい、体調を崩してしまうことがあります。
 
そんなときにおすすめなのが、淡い色の照明です。
 
淡い色の照明は炎を連想させ、風水でも「火」の要素を持っていると言われています。
 
淡い色の照明を寝室において、リラックスタイムを過ごしてださい。健康運や開運アップにつながりますよ。
 

おわりに

 

いかがでしたか?夏のインテリアで運気アップな風水術ついて紹介していきました。
 
簡単にできるものばかりだと思うので、まずは一つだけでも試してみてくださいね。
 
(澪/ライター)
 
■まだギリ間に合う!露出の増える夏に向けたボディメイク
■男が思う、オバ見えしてしまう夏のファッションとは
■暑い7月にぴったりの風水開運の待ち受け5選

あなたに憑いているのは誰の生き霊?

せい(ひらがな)必須

めい(ひらがな)必須

性別必須

人生】の最新記事
  • 12星座別|打たれ強い星座ランキング
  • 性格診断|もしも一緒に生活するなら…?答えでわかる『あなたが見直すべき短所』
  • こればかりは仕方ないかも……うっかり年齢差が出てしまう言葉3選
  • 占い師が教える|これで連戦連勝!勝負運が良い人の特徴とは
  • おばみえは本当に恥ずかしいこと?大人の魅力?男性の本音は
  • 【12星座別】「恋と仕事が両立できる人」ランキング
  • 2021年下半期最初の新月【7月10日】蟹座新月で変わるマイバランス
  • この夏を幸せに乗り切る!夏のインテリアで運気アップな風水術