幸せになりたいと願っている人は多くても、「どうやったら幸せになれるのか」を知っている人は案外少ないのではないか、と推測します。

 

今回は、橘玲著『幸福の「資本」論―――あなたの未来を決める「3つの資本」と「8つの人生パターン」』(ダイヤモンド社)をテキストに、幸せになるために必要なものについて考えていきたいと思います。

 

幸せになるための3つのインフラとは? お金・稼ぐ力・ネットワーク

 

本書では、幸せになるために、金融資産・人的資本・社会資本という3つのインフラが必要だと述べられています。

 

幸せになるためのインフラ1 金融資産

金融資産とは財産のことです。現金のほかに、不動産や株券なども含みます。

 

幸せになるためのインフラ2 人的資本

人的資本とは、個々人が稼ぐ力のことです。

 

幸せになるためのインフラ3 社会資本

社会資本とは、家族や友人、仲間などのネットワークのことです。人間は社会的な生き物ですから、コミュニティに所属し、貢献しているという思いが幸せにつながりやすいというわけです。

 

金融資産、人的資本、社会資本、3つが揃っている状態というのは、金融資産が豊富で、稼ぐ力もあり、家族や友人との結びつきも強い状態のことです。

 

逆に、3つのインフラが全く無くなると、お金も稼ぐ力も無く、頼れる人もいない状態、いわゆる「貧困」状態になります。

 

関連キーワード
人生】の最新記事
  • 気持ちがモヤモヤした時の解消法【イヴルルド遙華の強運指南】
  • 人生占い|この願いはもうすぐ叶いますか?
  • 【風水】効果万能! 塩を使って掃除して運気アップしよう
  • 「運」を呼び寄せる!運気を上げる行動ベスト10
  • 【イヴルルド遙華の強運のツボ】願いが叶わない理由
  • 新月のおまじないで願いや夢をかなえよう
  • 人生占い|将来、今より良い生活を送っている?
  • 人生占い|幸せをつかむために――あなたが手放すべき執着心とは?

カナウ公式ツイッター