運気が悪い時に、運気をアップしようと行動すると不思議なことが起きます。今回の記事では、筆者が実際に体験して驚いた運気が落ちている時の不思議現象を紹介します。

 

クラック水晶のヒビが元に戻っていった

 

クラック水晶とは、天然水晶の内部を人工の力で破裂させ、再結晶したものです。水晶には悪い運気を吸い込んで浄化する効果があると言われていますが、クラック水晶は他の水晶よりも効果が高いと言われています。内部のヒビは、光に当たると虹色に輝いたりするので持っているだけでもテンションが上がります。

 

筆者が運気が落ちていたころ、不思議とクラック水晶の魅力にハマっていました。つけていると、不思議とヒビが消えていき最終的にはヒビが全く無くなるといった不思議現象がありました。クラック水晶は、邪気を吸い取って浄化すると内部のヒビが消えていくとも言われているようです。

 

天然石ブレスが割れた

 

気が落ち込んでいる時に天然石ブレスをつけると、勢いよく割れることがありました。とくに感情をおさえる効果のあるフローライトや、水晶が割れることが多かったように思います。天然石のお店に言って伝えると「お役目を果たしたから、きっと石は割れてお知らせしてくれたのよ」と言われ、なるほどと思いました。

また、良い運気を呼ぼうと思って手にした天然石が悪い方に作用したりするので、悪い時は運気を上げるよりも浄化するほうに意識を向けるようになりました。

 

観葉植物がすぐに枯れた

 

運気が悪い時に花や観葉植物を買うと、枯れるスピードが驚くほどに速いです。当時は「日当たりもよくて水も与えているのに、なぜ枯れるのだろう?」と不思議に感じたものです。

 

以前、筆者が懸命に婚活をしていたころ、「ワイルドストロベリーを育てて実がでると、結婚できるらしいよ」というジンクスがはやった時に育てようとしたのですが、実が出る前に枯れました。その枯れ方も実に無残で、私は幸せになったらいけないのかと悩んだほどでした。よく日の当たるベランダに置いたのに……。

 

風水では、室内のエネルギーがよどんでいるところに観葉植物や花を置くと驚く速さで枯れると言われているようです。

 

関連キーワード
人生】の最新記事
  • 忙しい毎日にぐったり……心も身体も疲れたときに試したいストレス解消法
  • 【12星座別】2019年上半期前半(1月〜3月)の総合運
  • 【12星座別】2019年1月の総合運
  • 12星座別!2019年のテーマカラー
  • 最高の年にするために!新年にやっておきたい5つのこと
  • 【12星座別】2019年の開運行動
  • 12星座別 2019年のテーマは?
  • もうすぐ初詣シーズン!年のはじめに行っておきたいパワースポット紹介