「キラキラOL」とは、TwitterやFacebook、Instagramなどでキラキラした私生活を公表しているOLのことです。

 

彼女たちのSNSは、おいしそうな料理やハイブランド、高級ホテル、最新のファッションなどであふれています。
キラキラした写真を全世界に向けて発信している彼女たちの生活は、本当に輝かしいものなのでしょうか?

 

自称キラキラOLができあがるまで

 

咲子(27歳・仮名)はIT企業の広報としてはたらくキラキラOLです。

 

実家は三重県の片田舎で、「とにかく田舎が嫌だった」という咲子は、都心の大学に進学。友達の紹介で参加したパーティーで、当時騒がれていたヒルズ族の彼氏をゲットします。

 

「彼にいろんなところに連れて行ってもらって、こんな世界あるんだってびっくりした。ずっとこういう世界に住みたいって思っていた」

 

彼からもらったブランドもののアクセサリーを友達に見せると、咲子を見る目が変わったといいます。

 

「うらやましそうな彼女の顔を見て、勝った、って思ったんですよね」

 

そんな彼女にとって、SNSは格好の自慢ツールでした。
最初は華やかな生活の一部を切り取って投稿していたのですが、彼氏と別れてしまい、うらやましがられるようなお金のかかる場所に行くことができなくなってから、次第に、偽装写真を投稿するようになったといいます。

 

キラキラを偽装するために必死な日々

 

「本当に、あの頃は感覚がおかしくなっていたっていうか、SNSでの反応に依存していたんです」

 

咲子の生活は「SNSで見せるため」の生活に変わっていきました。
ちょっと無理してでも「これを載せたら、憧れられるだろうな」と思うと、買わずにはいられなくなり、さらにお金がつきてくると、買ってもいないものを「買いました」と投稿するようになってしまったといいます。

 

偽装の盛った写真を投稿すると、フォロワーが増える。
その繰り返しの中で、ついにはカードローンにまで手を出すようになっていたある日、フォロワーの一人から、心臓が止まるようなメッセージがきたのです。

 

「咲子の投稿したこの写真、○○ってサイトの写真、パクってない?」

 

そのころ咲子は、自分とはまったく関係のないサイトに掲載されているブランド品の写真を加工して、あたかも自分のものであるかのように投稿するようになっていました。
バレるはずはない、と思っていたのに、そのメッセージを見た瞬間、自分の偽投稿に気がついている人はもしかしたら自分が考えているより多いのかもしれない、と気がついたのです。

 

これ以上ウソがバレることをおそれた咲子は、すぐにアカウントを削除したといいます。

 

さいごに。自称キラキラOLと本当にキラキラしているOLの違いとは?

 

この話を聞いたあと、
咲子に、自称キラキラOLと本当に実生活が輝いている人の違いについて質問してみました。

 

「自称キラキラOLと、本当にキラキラしている人の違いですか? 本当にキラキラしている人は、自分の生活を見せびらかす暇なんてないんじゃないかな。結局、私がキラキラ投稿しているときって、暇だったんですよね。(笑)キラキラ投稿している人は、キラキラしたい人であって、キラキラしている人ではない、と私は思います」

 

他人からの承認や賞賛を求めて、キラキラした投稿をせずにはいられなかった彼女は、投稿をやめてからのほうが、毎日が楽しいと言います。
他人の反応を気にせず生活することで、自分が本当にしたいことに集中できるようになったのでしょう。

SNS上でキラキラ輝いているOL全員が咲子と同じ考えをもっているわけではありませんが、自分がどんな風に輝いていたいのか、考える機会になりそうですね。

 

今来 今/ライター

公開日:2018年5月13日
更新日:2019年5月24日

 

■「キラキラ起業女子」になってはいけない?恋愛に悪影響?
■人生占い|今の時期に訪れる、あなたが幸せになるための変化
■【ツイッター・インスタ】男性が彼女にしたくない女性のSNS状況

 

人生】の最新記事
  • 地球規模で宝探し? ジオキャッシングのルールと参加方法とは
  • 12星座別|守護する星々
  • 「なんでもいいから努力しなきゃ」に疲れた人必見 心理カウンセラーが教える楽な生き方
  • 【イヴルルド遙華のフォーチュンサイクルで占う】キム・カーダシアン
  • 誕生日から導き出す、あなたのラッキーナンバー
  • 【占い体験談】運命が書かれているインドのアガスティアの葉
  • ストレスを解消してくれる栄養素食べ物とは?バランスが大事!
  • 手相に現れるラッキーサイン