こんにちは、てつやです。いわゆる「いい女」を表現するたとえの中で、「鳥肌のたつ女」というエキゾチックなたとえがあることをご存じですか?
 
そう、寒いときや怖い話を聞いてゾクッとしたときに体に出るヤツです。
 
男性が興味のある女性にする定番の質問に、ドキッとさせる返しができるのが「鳥肌のたつ女」というわけです。
 
どういうことか、いまひとつピンと来ていないですか?これからご紹介するテクニックは、マネできる部分も多いのでモテたい人は参考にしてみてください。
 

1.モテるでしょ? 

 
まずは基本のキ。男が興味ある女子によく言う「モテるでしょ?」。普通の女子は、「イヤイヤ、モテないですよ。」と謙遜しながら答える方が多いですが……「鳥肌の立つ女」の返しは違います。
 
「マニアにはモテます」と切り返します。
 
この言葉は意味が深くて、「モテます」だけだと、「何、自慢しているの」と反感をかっちゃいますが、「マニア」をつけることで、一定の層にはすごく人気があるということで、より男の興味をひくわけです。
 
間違いなく「マニアってどんな人?」と、男としては聞きたくなるわけで、自分がそのマニアに合致するかも気になります。
 

2.彼氏いるの?

 
次に、「彼氏いるの?」と、どストレートの質問には、どう答えると思いますか?
 
普通、いなければ、「いないです」この一言で終わりますよね。でも、「鳥肌の立つ女」は、この「いないです」の後に、「今、チャンスですよ」とかわいく言うわけです。
 
もし、質問した彼にも彼女がいなければ、「今日、カップルが成立するかもですね?」なんて言ったりする。ちょっと小悪魔的ですよね。
 

3.「どういう男がタイプ?」「今までつきあった人?」

 
「どういう男の人がタイプ?」という質問はどうでしょう。
普通なら、「優しい人」のように、男の外見や内面などの特徴を言いますよね。「鳥肌の立つ女」は、「自分に興味のある人」と答えます。
 
自分の理想の男はさておき、自分を一番大切にしてくれる人が好き、という思想が男の興味をかきたてます。さらに「自分にも可能性が……」と男の夢が広がりますから。
 
もうひとつ、「今までつき合った人は?」の質問にも、「つき合った人ですよね?」とその都度スパイスを入れることができるのも、「鳥肌の立つ女」ですね。
 

おわりに

  
 
「鳥肌のたつ女」=「小悪魔的女」の図式。男はこういう女性に魅かれやすい。「鳥肌のたつ女」は、小悪魔的な素質を持っている人です。今回ご紹介した会話テクニックをあなたなりにかみくだいて、少しマネするだけでも、男性とのコミュ力はアップするはずですよ。
 
■私、魅力ないのかも…自信をなくしそうな時に自分を守る、秘密の方法
■魅力占い|あなたからにじみ出ている、異性を惹きつけてやまない魅力
■モテ服モテ会話NG!「もう一度会いたい」と思わせる初デートとは?
 

関連キーワード
恋愛テクニック】の最新記事
  • 「いい友達」は卒業!気になる男性との距離のとり方
  • 恋人や上司に可愛がられる方法
  • 異性として意識される女性になるために! 効果的な3つのアピール法
  • アラフォー女性はじっくり恋をするべき?『スローラブ』のススメ
  • 【12星座別】おとめ座男性の恋愛傾向と攻略テクニック
  • お花見シーズン!酔った勢い(フリ)で彼を落とすワザ
  • 好きな男性に彼女がいるかさりげなく確かめる方法
  • 彼にもっと愛される!愛されじょうずな女がしていること4つ!