付き合っている彼にもっと愛されたいと思うのは、当たり前のこと。でも彼のためになにもせず、ただ「ありのままの私をもっと愛して」っていうのは、ちょっとワガママですよね。あなたは、彼のために何をしてあげていますか?彼のために、もっとできることはありませんか?

 

そこで今回は、彼にもっと愛される!愛され上手な女性が大切にしている4つのことをご紹介したいと思います。

 

 

彼にもっと愛されるコツ1.メールや電話に頼りすぎない

 

好きな人とはいつも繋がっていたい!と思うのが乙女心。そんなときに頼ってしまうのが、メールや電話ですよね。
でも愛され上手な女性は、メールや電話に頼りすぎません。なぜなら男子は、彼女とメールや電話で繋がっていたいとあまり思っていないことを、ちゃんと知っているからです。
 
もし「好き」という言葉が彼から聞きたかったら、メールで一言「今度会ったら好きって言ってね」と送れば、十分彼に気持ちは伝わります。メールや電話に頼りすぎないことで、彼の仕事の邪魔にならず、彼の気持ちを上手に刺激することもできるでしょう。
 

彼にもっと愛されるコツ2.自分の時間を大切にする

 

愛され上手な女性は、彼との時間だけでなく、自分の時間を大切にします。彼と会いたいからといって、女友達や家族と会う時間など、自分自身のために使う時間をなくしたりはしません。
 
もちろん自分の時間を削ることはありますが、自分の時間のすべてを彼のために使うことは、決してないでしょう。それは自分だけではなく、彼にも彼自身の時間を大切にしてもらいたいと思う気持ちがあるからこそ。愛され上手な女性は、お互いが依存し合わないように、自然と行動できているのです。
 

彼にもっと愛されるコツ3.彼の話しを聞ける

 

女性はおしゃべりな生き物なので、どうしても自分のことばかり話してしまいがちです。
 
とくに大好きな彼には、自分のことを沢山知ってほしいと思うもの。でもそれって、一方通行だと思いませんか?デート中に「なんか私ばっかりしゃべっているね~」なんて言う女子がいますが、それはただ彼にしゃべる隙を与えてないだけなのかも。一方的に話しすぎるのではなく、相手の話も聞くように注意してくださいね。
 
愛され上手な女性は、自分の話しをしつつ、彼が話せるように「隙」を上手くつくってあげることができます。「一方通行は楽しくない」って思える女性なのでしょう。
 

彼にもっと愛されるコツ4.絶妙なワガママが言える

 

愛され上手な女性は、決して「男のいいなりになる女」ではありません。男子って、女子のワガママに振り回されたい願望をもっているもの。愛され上手な女性は、そんな男子の願望を叶える「絶妙なワガママ」が言えちゃう女なのです。
 
たとえば明日の仕事で早く帰宅しなきゃいけない彼に「帰ってほしくない」っていうのは、男子が困るワガママ。でも「あと、5分だけ一緒にいて」って伝えるのは「絶妙なワガママ」と言えるでしょう。
 
男子が「それならどうにかできるな」って即座に判断できるワガママであることが重要なのです。愛され上手な女性は、男の願望と自分の願望のバランスを絶妙に取ることができます。
 
(ライター/遠矢晶子)
 
■恋愛がうまくいかない人へ。「愛されない」を一瞬で解決する方法
■恋愛心理テスト|ラーメンのトッピングでわかる!彼からもっと愛される方法
■男女問わず、みんなに愛され女子になる4つの条件
 

あなたに憑いているのは誰の生き霊?

せい(ひらがな)必須

めい(ひらがな)必須

性別必須

恋愛テクニック】の最新記事
  • 食事やデート場所を相手に任せて、興味ないものが来た時の対処法
  • 相手の気持ちを調べつつアピール……「もしもトーク」でジャブを打つ方法
  • ここに注目!付き合うと幸せになれる男性の共通点
  • 告白の仕方がわからない……大人ってどうやって恋人になるの?
  • 男性が年上女性を恋愛対象に見る条件! 年下彼氏に愛される魅力とは?
  • 会えば会うほど人を好きになっちゃう心理『単純接触効果』ってなに?
  • さりげなく好意を伝える!男性の「気を引く」LINEテクニック
  • 男性を困らせない「おまかせ」の後の行動