付き合っている彼にもっと愛されたいと思うのは、あたりまえのこと。
でも、彼のためになにもせず、ただ「ありのままの私をもっと愛して」っていうのは、ちょっとワガママですよね。

 

あなたは、彼のためになにをしてあげていますか?
彼のために、もっとできることはありませんか?

 

そこで今回は、彼にもっと愛される! 愛されじょうずな女が大切にしていること4つをご紹介したいと思います。

 

彼にもっと愛されるコツ1.メールや電話に頼りすぎない

 

好きな人とはいつもつながっていたい! と思うのが乙女心。
そんなときに頼ってしまうのが、メールや電話ですよね。

 

でも、愛されじょうずな女はメールや電話に頼りません。
なぜなら、男子は彼女とメールや電話でつながっていたいとあまり思っていないことを、ちゃんと知っているからです。

 

もし「好き」という言葉が彼から聞きたかったら、メールで一言、
「今度会ったら好きって言ってね」
と送れば、十分彼に気持ちは伝わります。

 

メールや電話に頼りすぎないことで、彼の仕事の邪魔をしなくてすみますし、彼の気持ちをうまく刺激できますよ!

 

彼にもっと愛されるコツ2.自分の時間を大切にする

 

愛されじょうずな女は、自分の時間を大切にします。
彼と会いたいからといって、女友達や家族と会う時間など、自分自身のために使う時間をなくしたりはしません。

 

もちろん、自分の時間を削ることはありますが、自分の時間のすべてを彼のために使うことは、けっしてしません。
それは、自分だけではなく、彼にも彼自身の時間を大切にしてもらいたいと思う気持ちがあるからこそ。

 

愛されじょうずな女は、お互いが依存し合わないように、自然と行動できているのです。

 

彼にもっと愛されるコツ3.彼の話しを聞ける

 

女性はおしゃべりな生き物なので、どうしても自分のことばかりしゃべってしまいがち。
とくに大好きな彼には、自分のいろんなことを知ってほしいもの。
でもそれって、一方通行だと思いませんか?

 

デート中に
「なんか私ばっかりしゃべっているね~」
なんて言う女子がいますが、それはただ彼にしゃべる隙を与えてないだけなので、注意してくださいね。

 

愛されじょうずな女は、自分の話しをしつつ、彼が話せるように「隙」をうまくつくってあげることができる。
「一方通行は楽しくない」って思える女なんですよね。

 

彼にもっと愛されるコツ4.絶妙なワガママが言える

 

愛されじょうずな女は、けっして「男のいいなりになる女」ではありません。
男子って女子のワガママに振り回されたい願望をもっているもの。
愛されじょうずな女は、そんな男子の願望を叶える「絶妙なワガママ」が言えちゃう女なんです。

 

たとえば、明日の仕事で早く帰宅しなきゃいけない彼に「帰ってほしくない」っていうのは、男子が困るワガママ。
でも
「あと、5分だけ一緒にいて」
っていうのは「絶妙なワガママ」。

 

男子が「それならどうにかできるな」って即座に判断できるワガママであることが重要。
愛されじょうずな女は、男の願望と自分の願望のバランスをじょうずにとることができます。

 

まとめ

 

いかがでしたか?
愛されじょうずな女は「彼が喜ぶツボ」をよく知っています。
まずは、あなたの彼がなにをしたら喜んでくれるのか。「彼のツボ」を見つけてみるところから始めてみてください。

 

そうすることで、彼にもっと愛される、愛されじょうずな女になれるはずです!

 

(ライター/遠矢晶子)

公開日: 2018年7月23日
更新日:2019年3月22日

 

■恋愛がうまくいかない人へ。「愛されない」を一瞬で解決する方法
■恋愛心理テスト|ラーメンのトッピングでわかる!彼からもっと愛される方法
■男女問わず、みんなに愛され女子になる4つの条件

 

関連キーワード
恋愛テクニック】の最新記事
  • 【12星座別】牡羊座男性の恋愛傾向と攻略テクニック
  • 【年上女性の魅力】年下男子を落とすために必要なポイントってなに?
  • 恋の勝負は浴衣の色から!今年は何系で攻める?
  • 男性から見たポイント!気になる相手をメシに誘う時のお店選びのコツ
  • 男性が「あざといけど超かわいい」と思ってしまう瞬間
  • 「いい友達」は卒業!気になる男性との距離のとり方
  • 恋人や上司に可愛がられる方法
  • 異性として意識される女性になるために! 効果的な3つのアピール法