恋の駆け引きが、正直うまくいったことがない……と言う人も多いのでは?

好きな人の気を引くために、LINEやメールの返信をちょっと遅らせてみたり、彼氏がいないのにあえてオトコの影をチラつかせてみたり。

 

こういう恋愛テクニックは、一時的なスパイスとしての効果はありますが、完全な片思いをしている人がやっても、実はほとんど効果がありません、むしろ、嫌われる原因になることが多いといえます。

しかしそれに気づかず、片思いの彼に振り向いてもらいたいと、駆け引きをしている女性は多いでしょう。とても残念なことだと思います。

 

片思いで駆け引きをしても効果がない理由

 

相手をわざと不安にさせたり、気を引くためにわざと自分の本意とは違うことを言ってみたりする駆け引きを成功させるには、相手が自分を何となくでも好きであることが前提となります。つまり、それが片思いで駆け引きが成功しない理由。

 

自分のことを何とも思っていない相手に対して、LINEなどの返信が遅いのは、単にルーズな人という印象を与えるだけですし、わざとオトコの影をチラつかせるのも、異性友達が多い女性か、あるいは異性関係がだらしない女性と思わせるだけ。

何をしても逆効果で、マイナスイメージを与えて嫌われる原因を作ることにしかならないのです。

 

また、彼に「気を惹こうとしていること」がバレていても、痛いオンナと思われる可能性が高いでしょう。何とも思われていない男性に対する駆け引きは、とんでもない勘違い、自意識過剰として滑稽に映ってしまうはずです。

 

以下、筆者と周囲の女性の失敗例を挙げてみます。

 

関連キーワード
恋愛テクニック】の最新記事
  • 曖昧な関係を終わらせる! 彼から「好きの決定打」を引き出す一言!
  • 恋愛を叶えるお正月の過ごし方
  • 好感度が知らないうちにどん底?男性との会話で気をつけておくべき4つのポイント
  • 言葉ではなく行動を見よ!彼の気持ちを知るテクニック2選
  • 男性も納得! 思わずデートに誘いたくなる女性の誘惑テクニック3つ
  • ドキッ! 男が初デートで彼女をもっと好きになるポイント
  • 喪女が陥る恋の勘違い3つ モテる必要はありません!
  • 男性は見てる! 恋がうまくいかないのは「女友達がいないこと」が理由かも!