末っ子女性にはどんな特徴があるのでしょうか? 共通点を知った上で、末っ子女性ならではの特性を生かした恋愛テクニックを紹介します。
 
好きな人や気になる人にアプローチするには、自分の魅力を知って、最大限に活かすこと。自己分析して、強みを知った人は無敵です。
 

 

末っ子女性の特性とは?

 

兄や姉がいる末っ子女性には、どんなイメージがありますか? まずは末っ子女性の特徴についてまとめました。
 

(1)甘えるのが上手

 

家族の中で最も幼い存在の末っ子女性は、甘え上手。家庭内が険悪なムードになっても、上手にムードを作ろうと家族に甘えます。小さい頃から甘え慣れているため、甘えることに抵抗がありません。
 

(2)よく観察している

 

末っ子は幼い頃から親や兄弟の会話を静かに観察しているため、大人の気持ちの変化や表情をよく見ています。見て学ぶことが多く、観察眼が鍛えられています。本音と建前、嘘を見抜く力も長けています。
 

(3)精神的に大人

 

甘えん坊で頼りないイメージがある末っ子ですが、精神的に大人な部分もあります。
小さい頃から自分よりも年上に囲まれて育ち、年上と接する機会が多いです。親や兄弟の喧嘩を見て、客観的な視点を持ち、達観している部分もあります。
 

(4)比較されるのが嫌い

 

幼い頃から姉や兄と比較されて育ったため、他人と比べられることを嫌がります。
兄や姉にはかなわないことをひそかに悔しがっていた過去も。末っ子女性と向き合うときは、比較よりも絶対評価のほうが良さそう。
 

末っ子女性ならではの恋愛テクニックとは?

 

末っ子女性の特徴を踏まえて、どんな恋愛テクニックができるのかを紹介します。
 

(1)甘える

 

末っ子は親や兄弟など、年上に甘え慣れているため、恋愛の面でも甘えることが苦になりません。
どうすれば相手の懐に入れるのかがわかります。好意を抱いている人に甘えられて、嫌な気になる人はいません。簡単にできそうなお願いごとから始めてみましょう。
 

(2)本音か嘘かを瞬時に見抜く

 

観察力に優れている末っ子女性は、相手の発言が本当か、嘘かを瞬時に見抜くことができます。具体的な証拠が見つかっていなくても「なんかおかしいな」という直感が当たります。末っ子女性の前では、嘘や浮気は難しいかもしれません。
 

(3)愛情表現豊か

 

末っ子女性は、甘えたいときに上手に甘えることが出来るなど、愛情表現が得意。
しかしその一方で、やや恋人に対しての執着が強く、恋愛体質で依存する傾向があります。
人によっては愛情表現の強さに受け止めきれない人はいるかも。言葉や態度で愛情を感じたい人にとっては、ぴったりの彼女になりそうです。
 

(4)かけ引き上手

 

相手の表情や会話から、何を考えているか察することに長けているため、かけ引き上手と言えます。付き合う前のお互いの気持ちがわからないときに、相手の反応を見ながら行動をします。
 
恋愛対象になるか迷っている人も、末っ子女性の駆け引きに負けて、夢中になる人もいるほど。
また他の人間関係とのバランスを取るのも得意なので、彼の友達や職場の仲間をうまく味方につけることもできます。それぞれの機嫌を取って、「あの子、いい子だったな」と思わせるのがうまいのでしょう。
 

末っ子女性の魅力を生かせば、武器になる!

 

末っ子ならではの特性を活かせば、他の人に負けない武器と魅力満載に映りそう。付き合い始めると、愛情表現はかなりストレートになりそうです。甘えたいし、甘えてほしい人には最高なのではないでしょうか。
 
(番長みるく/ライター)
 
Photo by . nathan-walker
 
■男性が年上女性を恋愛対象に見る条件! 年下彼氏に愛される魅力とは?
■イイ男と付き合える女性の特徴
■男性をドキドキさせる小悪魔な行動4選

恋愛テクニック】の最新記事
  • 「好き」って言えない…言葉じゃなく想いを伝える魔法のサイン5選
  • 面倒くさい女性のLINE! 男性の嫌いポイント3つ
  • 心理学が恋愛成就をもたらす! 今日から使える心理テクニックって?
  • アラフォー女性に最適なスローラブ!じっくり恋を楽しむ3つの方法
  • 男心を鷲掴み!奥手女子でもできる効果的なボディタッチ3つ
  • 「女」として見てほしい!異性として意識させるためのアピール法3つ
  • 上手く話せない…男性に好印象を与える会話テク4選
  • 恋愛が長続きするキーワードはシンプル!「褒める、喜ぶ、感謝する」の3つ