尽くし過ぎる、ついワガママになる、相手を尻に敷いてしまう……などなど、いつも似たような事で恋につまずいてしまう、というのはよくある事。

 

「またやっちゃった……」と後悔する前に、普段から見直しておきたい恋の悪いクセを、タロットフルデッキを使って12星座別にお伝えします!

 

牡羊座

 

カード:ワンドのキング(正位置)

情熱的で勇気があり、こうと決めたら堂々とその道に専念できるのがあなたの強み。ただ、そんな力強さを異性は「押しが強い」とか「強引」と感じて、敬遠されちゃう事も多いみたいです。

普段から「ちょいゆるふわ」を意識して、ソフトな雰囲気や物言いを心がけてみてくださいね。

 

牡牛座

 

カード:女帝(逆位置)

普段から優しい雰囲気を醸し出しているあなただけれど、関係が深まると無意識のうちに愛情の押し売りをしてしまいがち。自分では我慢しているつもりでも、恋人にはなぜか伝わってしまう悲しさよ……。

無償の愛、とは言わないけれど「自分がしたいからするんだ」という意識で、見返りを求めない事が大切です。

 

ふたご座

 

カード:ワンドの9(逆位置)

理想の関係にこだわり過ぎて、相手がそれについてこれないと分かると、気持ちごとバッサリ切り捨てていませんか? それから、恋が思うように進まないとすぐに投げ出したくなっちゃう、とか。

相手には相手の価値観やさまざまな思いがあり、それを認めて欲しいと思っている事も考慮して、そうした局面では折り合う事を視野に入れ、粘り強く向き合っていくと恋が長続きしますよ。

 

蟹座

 

カード:ワンドの10(逆位置)

好きな人ができると、いわゆる「やり過ぎ」「入れ込み過ぎ」になってしまいがち。あれこれ世話を焼きたくなるのは分かりますが、もう少し肩の力を抜いて、ニュートラルな気持ちを忘れない事がポイントです。

それと、恋をしているときこそ、趣味などに打ち込む自分だけの時間を大切にすること。

 

しし座

 

カード:ソードのキング(正位置)

恋のリードは自分が取りたい、と思う傾向が強いために、相手に威圧感を与えている可能性が! しかも、関係が進展するとその傾向はより顕著に……。

押したら引く、たまには控えめに、を恋の座右の銘にして、やわらかく思いやりのある言動を心がけていると、いい恋をどんどん引き寄せる事ができますよ。

 

乙女座

 

カード:ワンドの5(正位置)

恋とは、男女とはこうあるべき! という信念が強すぎて、ついついお相手と対立してしまいます……。あなたの考え方は決して間違ってはいないけれど、それでも折れなければならないときもあります。折れる=失敗や敗北ではなく、コミュニケーションの手段、と割り切って、お互いの妥協点を探っていきましょう。賢いあなたなら、きっとできる!

 

天秤座

 

カード:星(逆位置)

恋の理想や夢を描くのはとてもすてきだし、あなたの感性の為せる技。でも、それが時々脱線して現実味を欠いてしまう事が往々にしてあるようです。高望みしているのは自分なのに、相手が自分の希望を満たしてくれない、とか、自分に魅力がないせいだ、などと悲観的になって失敗しやすいのです。

自分と、周りの状況を定期的に客観視する機会を設けると、理想の恋の実現のための方法が見つかるはずです。

 

蠍座

 

カード:ワンドの3(正位置)

理想の恋愛像はしっかり持っている。そのための方法も知っている。しかし行動力が追いつかない……というのがあなたの悪いクセ。思いだけでいっぱいいっぱいになっちゃうんですね。

でも、「好きだ」と思ったら自信を持って堂々と相手に近づきましょう。本当に恋を成就させたいのなら「見ているだけで十分」なんて思わないことです。

 

射手座

 

カード:ペンタクルの9(正位置)

恋の喜びには忠実なあなた。好きな人ができると、恋愛ではなく他の事も頑張れてしまうので、身も心も豊かになれちゃうのが強みです。

ただ、そのメリットも含めて恋の成就を追い求め過ぎるのが玉にキズ。その結果、強引になったり、なりふり構わず思いのままに暴走したりする事も……。相手はもちろんの事、周囲との調和も考えて行動するといいですよ。

 

山羊座

 

カード:ワンドの4(正位置)

恋に求めるのは、まずは安定感! というあなたは、現実を冷静に見る事ができるので、基本的には恋の大失敗はそう多くないでしょう。

ただ、幸せ過ぎて怖くなったり、相手の愛情を受け取る事を遠慮しちゃったりと、知らず知らずのうちに損しているみたいです。それから、安定を求めるあまり、マンネリになりやすいところも。たまには冒険を!

 

水瓶座

 

カード:カップの6(正位置)

クールに見えても、内面には細やかな感情と愛をたたえているあなた。それを十分に表現していますか? 純粋な気持ちをもっと相手にわかりやすく伝えるよう、努力してみてくださいね。

また、新しい恋をしたからと過去の恋を思い出ごとリセットするのではなく、いい思い出や経験を生かすのも大切ですよ。

 

魚座

 

カード:カップのナイト(正位置)

好きな人にはとことん優しくできるあなたですが、それが高じて優柔不断になってしまいがち。その流れから、相手の気持ちまで分からなくなって情緒が不安定に……という失敗パターンを持っているようですね。

いくら相手のためになりたくても、もうちょっと自分を優先させる事を心がけると、お互いに頼りすぎてズブズブの恋愛関係になるのを防ぎ、強い絆を築くことができますよ。

 

いかがでしたか?

 

キーカード(全体的な流れやポイントとなる事柄を表します)は運命の輪と死神。この組み合わせは、これまでのやり方を全部捨てて新しい境地を見据える事で、素晴らしいチャンスがやってくることを示しています。それも、人生を変える程の……!

 

さて皆さんは、自分をどう変化させて一生モノの恋を手にするのでしょうか?

ちょっとした悪いクセを直す事で大きな幸せが入るのなら、少々の我慢もお安い御用、ですよね!

 

ライター/WriterPalm45

 

■【12星座別】2018年下半期、これだけはやっておきたい5つの事
■恋愛占い|あなたの恋愛運をあげる方法
■【12星座別】恋すると急変!? 彼の好みに合わせて変身しちゃう女性とは?

 

関連キーワード
恋愛】の最新記事
  • 恋愛運に効果のあるパワーストーン紹介!
  • 友達以上恋人未満の関係を続ける男性の心理とは?
  • 脈ありだと思ったのに!勘違いさせる罪な「脈あり」行動7選
  • 占い師?オネエ?恋愛で迷って、判断をゆだねたい時は誰に頼る?
  • 久しぶりのデート。「かわいくなった」って惚れ直させたい!
  • 青春時代のようにピュアな恋愛をするには
  • タロット|近々言われる口説き文句
  • あなたが求めるのはどちら? 追う恋愛と追われる恋愛