気を遣っているつもりなのに、噛み合わずに男性をイラッとさせてしまったことありませんか?

 

気遣いは男性に好まれるはずですが、イラッとさせてしまうのは何か理由があるからなのでしょうか。

 

そこで今回は、男性がイラッとくる女性の気遣いをご紹介。

なぜかイラッとされてしまう女性は、要チェックです!

 

彼女でもない女性の気遣いにはイラッとすることも…

 

気遣いの内容と言うよりも、“関係性”がイラッとさせる原因という可能性もあります。

 

彼女でもない女性からまるで彼女のような気遣いをされると、図々しいと感じるのでしょうし、「彼女じゃないのにそんな気遣いするな!」とは言えないため、言えないからこそ余計にイライラが募るのかもしれません。

 

気遣いのできる女性は魅力的ですが、行き過ぎた気遣いは“余計なお世話”になってしまいます。

好意を持たない相手からの気遣いには喜ばないかもしれないので、気遣うべき時かどうかを見極めることが必要かもしれませんね。

 

たばこやお酒への口出しにイラッ

 

体調を気遣っているつもりかもしれませんが、“たばこやお酒などに口出し”をされるのを嫌がる男性は多いみたいです。

 

最近では禁煙ブームもあるので、あまりイラッとする男性は少なくなってきているみたいですが、たとえ彼女からの忠言でもイラッとすることがあるので、体調を気遣っているつもりでも、「減らせば?」「やめれば?」なんて、簡単に言わない方がいいかもしれませんよ。

 

たばこを吸わない人は全くわからないかもしれませんが、「お菓子を食べるな」と言っているようなものなので、そう考えればイラッとする理由がわかるのではないでしょうか?

かなり余計なお世話ですよね。

 

過度な遠慮にイラッ

 

相手の気遣いに気を遣って遠慮することもあるでしょうが、“過度な遠慮”にイラッとする男性もいるようです。

 

女友達と彼女では印象も変わってきますが、彼女の場合、男性というのは女性に頼って欲しい生き物なので、過度に遠慮されると、「頼りにされていない」「信頼されてない」と思うようです。

 

また、男性からの気遣いに対し、変に意識してしまい過度に遠慮してしまうと、“自意識過剰”に見られてしまうこともあります。

 

男性からしてみれば、素直に頼ってくれる女性の方が可愛く映るようなので、彼女ならなおさら、過度な遠慮は逆効果だと思いますよ。

 

断っているのに気を遣ってくるとイラッ

 

“断わっているのに気を遣ってくる女性”も、男性をイラッとさせる女性の特徴です。

 

さんざん断っているのに、変に気を遣って自分の思い通りに事を運ぼうとされると、これはありがた迷惑になってしまうようです。

 

気を遣う側からしてみれば、「遠慮しているのでは?」と思うかもしれませんが、断わられているのにも拘わらず、執拗に気を遣うのはNGですよ。

 

いちいち確認してくる気遣いにイラッ

 

男性というのは、「言わなくてもわかる」という関係が好きです。

 

事にもよりますが、何でもかんでもいちいち確認してくると、「それぐらい言わなくてもわかるだろ!」と思い、イラッとするみたいですね。

何かにおびえているかのように、些細なことを彼にあれこれ伺う人は、気を付けた方がいいですよ。

 

さいごに

 

気遣いは難しいですが、“自分本位な気遣い”はイラッとされるのではないでしょうか。

 

相手を思っていても、相手の意思を尊重していないと、それは自分本位な考えになってしまうので、気遣いでイラッとされないためには、何よりも相手を尊重することが大切かもしれませんね。

 

瀬戸 樹/ライター

 

Photo by. Zan Ilic

 

■ちょっとした一言!彼が「いい彼女だな」と思う発言とは?
■「もう好きじゃないのに別れない」男性の心理って?
■彼氏が冷める彼女の行動って?

 

恋愛】の最新記事
  • 好きなケーキで分かる?あなたの本当の恋愛依存度
  • 素敵な彼氏になってくれそう!「一途で誠実な男性」のLINE内容
  • LINEの考え方の男女差とは?男性にとってはただの報連相ツール
  • 男性が「いい恋愛してそうだな」と思う女性の特徴
  • LINEから見極める!モラハラ男の特長
  • 「コレって運命?」男性が運命を感じる瞬間
  • 男性が女性の「性格に惚れる」瞬間3選
  • LINEから見極める!やばい男の特徴