はじめに

 

ライターの大久保 舞です。

好きな男性がいる女性にとっては、男性は好きな人にはどんな態度をとるのか、というのは、とても気になることですよね。

 

世の中の男性は、好きな人にはどんな態度をとることが多いのでしょうか。

今回は「好きな人にはどんな態度をとってしまいますか?」と筆者が男性にリサーチした結果を元に紹介します。

 

「好き避け」的な態度をとってしまう派

 

「『興味ない』って態度をついとってしまいます。付き合って二人きりになるまではちょっとそっけないかも⋯⋯」(40代・男性・事務)

 

「本気で好きな人に対しては、フリーズしてまともに話せなくなります」(40代・男性・営業)

 

筆者からすると人生の先輩世代である、40代の男性お二人からの意見。

これはいわゆる「好き避け」的な態度ではないでしょうか。

 

好き避けとは、簡単にいえば、照れ隠しや恥ずかしいからといったことが理由で、好きな相手だからこそ、かえって避けてしまう、といった態度のことです。

 

好き避けされてしまうと、されたほうとしては嫌われているのではないか?と感じてしまいますが、そのような態度を好きな人にとってしまう、という男性もいらっしゃるようです。

 

「厳格になる」(20代・男性・接客業)

 

好き避けとはまた違った、こんな意見も。

こうなってくると、男性の気持ちを態度で見極めることは難しいように感じますね。

 

関連キーワード
恋愛】の最新記事
  • 「ダメな恋」と「いい恋」の5つの違い
  • おうちデートで男性がチェックしているポイント7つ
  • 男性が「女子にやって欲しい」と妄想していること
  • 彼女のことが大好き♡になりやすい男性の特徴とは?
  • 好きになりすぎてついつい…。恋にハマりすぎて母性が暴走したエピソード
  • 夫や彼氏がいても「許される遊びのボーダーライン」とは?
  • 顔相で開運!幸せを引き寄せる顔のポイント
  • 【12星座別】2019年上半期前半(1月〜3月)の恋愛運