愛する彼女が生理で苦しむのは、男性にとってもつらいことです。
 
少しでも楽になってほしい、リラックスして過ごしてほしいと、自分にできることを探す男性は、彼女の生理中に「これだけはしない」と決めていることがあります。
何をしないのか、男性たちの声をご紹介します。
 

 

1.LINEや電話をスルー

 

「普段は毎日LINEをするほどべったりではないのですが、彼女が生理中のときはなるべく早く返事を送ったり、着信があったらすぐかけ直したりしています。体調がつらいときに連絡を放置されると、余計に心細くなると思うので」(26歳/公務員)
 
男性の答えで多かったのが、「LINEや電話を無視しない」「なるべくこちらから連絡する」など、彼女とのコミュニケーションを大切にする声でした。
 
普段は後回しにできる内容でも、彼女が生理中ならまず体調を心配するので、小さなことでも不安にさせない対応を考えるのが誠意ある男性です。
また、「こちらからしつこく連絡するのは控える」という男性もいて、女性の状態を最優先する優しさを感じました。
 

2.ケンカになりそうな話題を出す

 

「いつもは明るい彼女なのですが、生理がはじまるといつもぐったりして大変そうで、話すときは話題に気をつけています。ケンカになるかもと想像できることは避けて、彼女が楽しめるネタを考えますね」(30歳/営業)
 
生理になると、精神的に不安定になったり、イライラして普段より怒りっぽくなったりと、心の状態が変わる女性もいます。
それをわかっている男性は、彼女が生理中のときはあえて衝突しそうな提案やネガティブな話題は出さないもの。
 
具体的にどんなことを話すのか聞いてみると、
「彼女の好きなテレビ番組のこととか、生理が終わったら行きたいお店とか」
と、前向きな内容で盛り上げようとしていることがわかりました。
 

3.「する事」をお願いする

 

「当たり前だけど、性行為の強要。自分の体だったらとてもじゃないけど受け入れられないし、とにかく休んでほしい」(29歳/教員)
「したくなっても、彼女が生理のときは絶対に言いません。前に『生理でごめんね』と先に断られて、彼女に気を使わせるのを申し訳なく思いました」(33歳/配送)
 
男性のなかには、彼女が生理中でも平気で行為を求める人もいます。そんな言動に女性がどれほど傷つくか、彼女を愛する男性は絶対に忘れません。
 
できない状態の自分を謝る女性もいますが、生理は体にとって大切なメカニズムであり、ふたりで尊重していくのが正解。
性欲の押し付けはしないのが当然だと、彼女を大事にする男性は考えるはずです。
 

おわりに

 

彼女が生理中だからこそ、あえて「しないこと」を考えられる男性は、それだけ彼女との関係を大切にしているといえます。
不安にさせない、ケンカをしないなど、いいつながりを続けることが、何より彼女にとって心が安らぐ状態です。
彼女の心と体をしっかり尊重できる男性と、お付き合いしたいですね。
 
(ひろた かおり/ライター)
 
■男性に聞いた!生理中の彼女にどうしてほしい?
■生理中に彼氏にされるとむかつく対応
■男性に聞いた!生理中の彼女の言動で困ったことは?

恋愛】の最新記事
  • こんな男性は要注意…!つきあわない方がいい男性の特徴
  • 「恋」と「愛」の違いって何? アンケートから読み解いてみた結果!
  • 恋愛運アップ! 恋に効くネイルのコツって?
  • 両想いかも!?男性が見せる「脈アリサイン」6パターンご紹介
  • 星座別|恋愛のピンチになりやすい場面とその対処方法
  • 【男女別】「一人暮らし」「実家暮らし」付き合うならどっちが良い?
  • タロットで知る!彼は今日、あなたにどれくらい関心がある?
  • 見た目じゃ分からない!遊び人男子の5つの特徴とは?