突然ですが、“低収入のイケメン”と、“高収入のブサメン”。あなたが彼氏にするならどちらを選びますか?

 

究極の2択ですが、そこにさらに「お金」加えて、「顔・ルックス」「性格」。この3つの条件の中から、どれかひとつを諦めなければいけないとしたら、女性たちはどれを切り捨てるのでしょうか?

 

今回は、筆者が女性に「求める男性のステータスで『性格』、『顔』、『お金』のどれかを切り捨てるとしたらどれですか? その理由もお願いします」と、アンケートをとった結果を元にお伝えします。

 

 

1位:もっとも多かったのは「顔・ルックス」を切り捨てる派!

 

「ルックス・見た目だけはあとでどうとでもなるから」(20代・自営業)
 
「ルックス。いくらカッコいい人でも、性格が悪いと冷めてしまう。年収はほどほどにあればいいけれど、カッコよさはあっても浮気の心配するだけになりそう」(30代・女性・自由業)
 
「ルックスです。理由は、もし結婚となったときに、長い目で見ると一番不必要だと思うからです」(20代・営業)
 
「ルックス。性格も年収も穏やかな生活を送るためには必須なので」(30代・クリエイター)
 
今回いちばん多かったのは、「顔・ルックス」を切り捨てるという意見でした。意外でしたが、「結婚まで」と考えると、確かにルックスはどうでもいいのかもしれません。というのも⋯⋯。
 
「ルックス。実際に結婚して激太りし、人相が変わった旦那を見てルックスは儚いものなんだと思いました」(20代・自由業)
 
なるほど、ルックスは変わることもあるのですね。筆者の夫は、付き合っているころから自他ともに認めるブサメンだったので何も求めてはいなかったのですが……(苦笑)。仮にイケメンと結婚したとしても、いつまでもその旦那がイケメンだとは限らないのです。そう考えてみると、ルックスとは、本当に儚いものですね。
 

2位:「私が稼ぐから大丈夫!」年収を切り捨てる派

 

「年収です。共働きでもいいタイプなので、相手の稼ぎが低いなら私も仕事を続けます。ルックス⋯⋯は私の親がうるさく、性格は私が重視するので、外せませんでした」(20代・大学生)
 
「年収。自分が相手を養うぐらいは働いているし、性格がよければちゃんと自立して、ヒモ男、無収入っていうことにはならないはず!笑」(20代・クリエイター)
 
次いで「年収」を切り捨てる、という意見が2位でした。まだまだ十分とは言えませんが、昔に比べると女性が社会に出やい時代になりつつあります。そこで、「男性がお金を稼がなくてはいけない」という価値観は薄れてきているのではないでしょうか。また、結婚をしても共働き家庭のほうが多数派。そして、必ずしも結婚という形をとる必要もない時代です。これからは、男性に年収を求めないという時代もやってくるかもしれませんね。
 

まとめ

 

なんと今回は、「性格」を切り捨てるという意見はひとつもありませんでした。ルックスと年収はそんなに気にしないけれども、性格が悪い⋯⋯となると一緒にいても楽しくないですし、何よりも幸せにはなれなさそうですものね。
 
「どれも捨てられないです! どれも同じくらい大切で、その人を表しているものだと思います」(20代・接客業)
 
こんなごもっともな意見も。「あえて切り捨てるならどれか?」ということであって、本当なら3つとも大切なことなのは間違いないですね。
 
「どれを切り捨てるのが正しいか?、「何も切り捨てられないのはいけないのか?」ということではなくて、こればっかりは人それぞれのパートナーの選び方がありそうです。
 
(カナウ編集部)
 
■結婚に後悔している人は半数近く!? 結婚相手に対して妥協してはいけない条件とは?
■男が「結婚相手」に選ぶ女はモテない女って本当!? 男性の結婚観とは
■性格のいいイケメンは存在するの?見分け方とは?

あなたに憑いているのは誰の生き霊?

せい(ひらがな)必須

めい(ひらがな)必須

性別必須

恋愛】の最新記事
  • やってトクなし!男性が冷めはじめる、彼女の重い行動3選!
  • 仲良くなりすぎかも……「友達止まり」になってしまう原因
  • デート中にやるべき! 次も誘われるいい女テクニック4選
  • 俺にはこの子しかいない! 男性が「本気になる」タイミング
  • 生理中の彼女が彼氏に無言で訴えていること4選
  • 恋人がもう一度恋をする瞬間、惚れ直したエピソード
  • 付き合えたかもなのに……「タイミング」を逃してしまう原因
  • 同棲カップルのラブラブでいるための秘訣7選