恋する女性の中には、「彼は私のことをどう思っているの?」とヤキモキしている方も多いのではないでしょうか。今回は、男性が本命の女性にしかしない言動をご紹介していきます。

 

男性が本命の女性にしかしない言動1 電話やメールが頻繁

 

電話やメールを頻繁にしてきたり、レスポンスが早かったりする場合、本命である可能性が高いと言えます。ただし、電話やメールをあまりしない、という男性もいるので、「レスポンスが遅い=興味がない」ということではありません。既読無視が数日続いた場合には、本命でない可能性が高いと言えますが、1日程度のタイムラグなら、問題はありません。

 

男性が本命の女性にしかしない言動2 お誘い・質問が多い

 

「頻繁に誘ってくれる」というのはあなたに興味がある証拠です。また、あなたについてたくさん質問してくる場合は、あなたに興味津々だということです。あなたが彼にアプローチする場合にも、この行動は使えます。彼についてたくさん質問しましょう。また、待っているだけではなく自分から誘いましょう。そうすることであなたの気持ちは彼に伝わるでしょう。

 

男性が本命の女性にしかしない言動3 見つめる・距離が近い

 

近づきたい、という思いは身体的距離にも現れます。カウンター席に座りたがったり、歩いているときの距離が近かったりする場合は、「もっと近づきたい」と思われている可能性大です。また、見つめ合う時間が長かったり、よく目が合ったりするという場合も、お互い好意がある可能性が高いでしょう。

 

男性が本命の女性にしかしない言動4 時間・手間・お金がかかるデート

 

「旅行に誘ってくれる」「デートのプランをしっかりたててくれる」など、時間や手間がかかるデートを企画してくれる場合は、本命度が高いと言えます。逆に、いつも呼び出しが直前だったり、彼のアクセスのいい駅に呼び出されたりする場合は、本命度は低いでしょう。

 

男性が本命の女性にしかしない言動5 関係を明言したがる

 

「自分たちの関係ってなに?」「俺たち付き合っているの?」など、関係をはっきりと明言したがる場合、本気度が高いと言えます。逆に、手をつなぐなど友達以上の行為をしているにも関わらず、関係をはっきりさせようとしない場合は、まだあなたへの気持ちに迷いがある可能性があります。

 

男性が本命の女性にしかしない言動6 親しい人に紹介したがる

 

両親や親友、同僚などに紹介したがる場合は、あなたは「自慢の彼女(候補)」の可能性があります。逆に、紹介して欲しいと言っているのに、頑なにしてくれない場合は、本命ではない可能性があります。

 

さいごに。自分を大切にして、大切にしてくれる人とだけ向き合おう

 

今回は、男性が本命の女性にしかしない6つの言動をご紹介しました。あなたの意中の男性の気持ちは分かりましたか? 今現在、本命でない可能性が高いとしても、これからの関係次第で本命になれる可能性はあります。

 

彼の本命になりたいならば、自分を大切にし、「本命にしたい」と思われる女性を目指しましょう。また、いくら頑張っても結果が伴わない可能性のあるのが恋愛です。彼に真剣に向き合った結果、気持ちを受け入れてもらえないことがはっきりしたら、ダラダラ関係を続けずに身を引きましょう。

 

今来 今/ライター

 

■彼は私をどう思っているの?脈アリ度チェック方法5つ
■【12星座別】2019年上半期前半(1月〜3月)の恋愛運
■【12星座別】2019年1月の恋愛運!

恋愛】の最新記事
  • 既婚者に片思い・元カレへの断ち切れない思い…苦しい恋が実った話
  • 男性が追いかけたくなる女性診断
  • 彼の本音を引き出す方法|エマちゃん
  • 恋愛運アップ!人気占い師・富士川先生オススメの東京都内の縁結び神社4選!
  • 恋愛を楽しめる人といつも恋愛に苦しんでいる人の違い
  • アラサー女子が語る!後味の悪すぎる恋愛エピソード4選
  • 忙しい彼もズキューン!? 可愛すぎる「女子からの構ってLINE」3選
  • 恋が長続きしない理由。実は【超基本】の大事な部分が抜けている!?