はじめに

 

ライターの大久保 舞です。

今や、LINEは日常生活に欠かせない連絡ツールとなりました。

単なる連絡だけではなくて、コミュニケーションとしてもLINEは使えますよね。

彼氏との連絡やコミュニケーションに、LINEを利用されている方も多いのではないでしょうか。

 

せっかくだったら、彼氏にLINEの内容でかわいいと思ってもらえたら、彼女としてはうれしいですよね。

男性は、彼女のどのようなLINEの内容をかわいいと思うのでしょうか。

 

そこで今回は、筆者が男性に「俺の彼女かわいいな〜と思う、彼女からのLINEはどんな内容ですか?」とリサーチした中から、5つの意見を紹介します。

 

その1.好きと伝えてくれること

 

「オーソドックスに好きと伝えてくれることです」(20代・接客業)

 

男性からしてみれば、彼女から好きだというLINEが届いたら、悪い気はしないということですね。

メッセージを送る度に好きと書くなど、あまり過剰に伝えすぎると逆効果になる場合もあるので、ここぞというときに「私、○○のことが大好きだな」と送ってみると、男性はグッとくるかもしれません。

 

その2.何気ない報告

 

「その日あった、何気ない報告をしてくれることですかね」(20代・大学生)

 

これは、恋人同士だからこそかわいいと思ってもらえるLINE内容かもしれません。

何気ない日常の報告のLINEのやり取りを、誰とでもするという男性もいます。

とはいえ、基本的には、大好きな彼女から送られてくるからこそ、かわいいとも思うし、やり取りが楽しいものなのではないでしょうか。

 

その3.あいさつみたいなやり取り以外

 

「朝夕のあいさつみたいなやり取り以外はかわいいイメージがあります!」(40代・福祉)

 

その2とは反対に近いこちらの意見。

朝夕のあいさつといった何気ない内容は、恋人同士だとつい送ってしまいたくなるものですが、中には、彼女からのあいさつだとしても、それほどいい印象を持たない男性もいるということですね。

面倒だったり、中身がないと感じてしまう場合もある、ということでしょう。

 

その4.自分のことで喜んでくれている内容

 

「自分がしたこと、渡した物に対して喜んでくれている内容」(20代・製造業)

 

デートのあとのお礼LINEのことかと思いますが、これは恋人同士だからこそ、欠かせない内容だといえます。

 

彼氏に何かやってもらえることが当たり前になってしまっていて、うれしいことがあっても伝えない⋯⋯となると、男性としても気持ちが冷めてしまいます。

 

もちろん、うれしかったことは直接伝えることが一番大切なのですが、LINEでも伝えておいて、損はなさそうです。

 

その5.ちょっとした誤字脱字

 

「ちょっとした誤字脱字があるとクスッとして、かわいく思える。頻度が多いとさすがに心配になるけど」(40代・男性・事務)

 

ちょっとした誤字脱字があるとかわいく思える、という男性の意見は、よく見聞きします。

「〜だよね」という言葉を「〜だよぬ」と誤字してしまう、なんていうことはありがちではないでしょうか。

 

頻度が多いと頼りない印象を与えてしまったり、また、狙ってやっている印象を与えてしまったりするので、わざと誤字脱字を入れるのではなく、本当にたまたま誤字脱字をしてしまった、ぐらいの頻度にしたほうがよさそうです。

 

まとめ

 

男性が彼女のことをかわいいと思うLINE内容は、意外というか当然というか、ごく自然なLINEの内容が多い、という調査結果が出ました。

 

彼氏にかわいいと思われたいがために、無理してLINEの内容をくふうするよりも、素直な気持ちをそのまま伝えたほうが、結果的にかわいいと思ってもらいやすいのかもしれないですね。

 

(大久保 舞/ライター)

■好きな彼の心をつかむ!今すぐ使いたいLINEテク4つ!
■本当に恋に効くLINE術とは?【脈アリ・脈ナシ】を見極める方法
■男性に聞いた! 女性からどんなLINEがきたらうれしい?

関連キーワード
両思い】の最新記事
  • 付き合いたてのカップルにおすすめのデートスポット6選
  • 長続きするコツ! 彼を冷めさせないために気をつけたいこと
  • 「見た目だけの魅力」に依存しない、彼氏との愛情の育て方
  • カップルが共同財布をもつメリット
  • 工夫次第でいくらでも♡いつものデートを楽しくする方法
  • 「彼氏から連絡ほしい!」そんな時にやるべき、たった一つのこと
  • 喧嘩しないカップル旅行の秘訣
  • 大好きな彼と距離を置く? 本当にそれが最善の道?