こんにちは、沙木貴咲です。だめんずを渡り歩き、苦しい恋に悩む女性は少なくありません。しかも、一度で終わらず、二度三度と繰り返しダメ男に引っ掛かるパターンが多いでしょう。

 

そんなダメ男に惹かれがちな女性には、いくつか共通する特徴があります。それは単なる共通点ではなく、不幸な恋にハマる原因だともいえるのです。

 

1.受け身になりやすく、流されてしまう

 

浮気、モラハラ、DVなど、問題行動がある男性をあえて彼氏にする女性は、主体性がなく、恋を相手任せにしてしまうところがあります。本当は「こうしたい」という意志があっても、なかなか主張できずに男性の言いなりになりやすいのです。

 

そのため、どんなに理不尽なことを言われたりされたりしても、抵抗することができず、自分に都合の悪い状況を受け入れてしまうでしょう。

また、イヤな思いをして「もう別れよう」と決意する場合も、彼が少しでもやさしい言動を見せれば、「やっぱりやり直そう……」と、安易に流されて元鞘に戻りがち。

 

DV彼氏と別れたい女性が、周囲にも手伝ってもらってやっと距離を置いたのに、自分からまた彼氏と連絡を取り始めて、友だち全員が「ダメだこりゃ」と呆れた……という話はよく聞きます。

「私は幸せな恋がしたい」という意志を持ち、それが絶対にブレないことが、ダメ男に引っ掛からない対策の一つになるでしょう。

 

2.自己評価が低く、「どうせ私なんて……」と思っている

 

ダメ男と付き合ってしまう女性は、自分の価値を低く見積もりすぎています。マトモで素敵な男性と付き合えるだけの容姿、性格、器量を持っているのに、「私のような女を相手してくれるのは、彼(ダメ男)しかいない」と思い込むのです。

 

そうした思考の根拠は、自信のなさだったり、自己肯定感の低さだったりしますが、何にしてももったいない話。

ダメ男に一度でも引っ掛かった経験のある女性は、自意識過剰になるくらいがちょうど良いかもしれません。「私は、みんながうらやむような男性と付き合うだけの魅力がある」とつねに自分に言い聞かせて、自己評価をグンと引き上げることが大切です。

 

3.同情と愛情を見間違える

 

お金を貢いだり、ヒモ彼氏を養ったりする女性は、同情と愛情を見間違えがち。そもそも母性が強く、面倒見が良いという特徴もありますが、それに付け入られると、彼氏からATM扱いされてしまいます。

 

「彼は私がいないとダメなの!」なんて言いながらお金を渡すからこそ、彼氏はどんどんダメになっていくわけで。彼女ならば、自立と努力を促し応援するのが正しいはず。

 

同情から金銭を渡すのは、不幸な恋を引き寄せるダメパターン。本当に彼を愛するなら、厳しい態度さえ見せて「がんばって!」と言うべきでしょう。

 

不幸な恋から学ぶことが大事

 

ダメ男に引っ掛かると、恋愛においてかなり重要な経験ができます。つらく、悲しい思いをすることになりますが、それを「もう二度と繰り返さない」と決意することが大切。

 

学ぶことをしないで新しい恋に飛びつけば、また同じ過ちをするかもしれません。不幸な恋の何がいけなかったのか、どうすればダメ男に引っ掛からずに済んだのかを、よく考えて整理してみましょう。

そうすれば、彼氏候補を選ぶ段階から、以前とはまったく違う視点を持てるはずです。

 

(沙木貴咲/ライター)

Photo by. María Victoria Heredia Reyes

 

■いつも「ダメ男」にハマってしまう女性の特徴
■恋愛占い|あなたがダメな男を引き寄せてしまう原因
■小さな違和感を見過ごしちゃダメ!ダメ男の本性を見抜くポイント

関連キーワード
両思い】の最新記事
  • 付き合いたてのカップルにおすすめのデートスポット6選
  • 長続きするコツ! 彼を冷めさせないために気をつけたいこと
  • 「見た目だけの魅力」に依存しない、彼氏との愛情の育て方
  • カップルが共同財布をもつメリット
  • 工夫次第でいくらでも♡いつものデートを楽しくする方法
  • 「彼氏から連絡ほしい!」そんな時にやるべき、たった一つのこと
  • 喧嘩しないカップル旅行の秘訣
  • 大好きな彼と距離を置く? 本当にそれが最善の道?