片想いの相手と両想いになりたいなら、感情だけで突っ走るのはNGです。今回は、片想いの相手と両想いになる確率を上げる方法をご紹介します。

 

片想いから両想いになるために、してはいけないNG行動とは?

 

両想いになりたいがためにしている行動が、逆効果になってしまっている場合もあります。まずは、逆効果になってしまいがちなNG行動について確認しておきましょう。

 

片想いから両想いになるために、してはいけないNG行動1 とりあえず告白

 

感情が暴走してしまった結果とりがちな行動に、「いきなりの告白」があります。自分の気持ちは盛り上がっているけれど、相手の気持ちがどうなっているか分からないという状態で感情をぶつけてもうまくいく可能性はゼロに近いと言えます。「当たって砕けろ」という気持ちでの告白は控えましょう。

 

片想いから両想いになるために、してはいけないNG行動2 言いなりになる

 

好きな相手の欲求に全て答えていたとしても相手から好いてもらえるとは限りません。むしろ言いなりになることで、自分の価値を下げてしまう可能性も多々あります。深夜に呼び出されてかけつけたり、お金を貸したり、愛情を搾取されているような状態になるのは得策ではありません。

 

片想いから両想いになるために、してはいけないNG行動3 崇める

 

片想い中は相手のいいところばかり目に入ってしまい、相手を美化してしまうことが多々あります。ですが、どんなに素敵な人でもひとりの人間です。崇めすぎたらますます距離は遠のいてしまいます。彼を美化しすぎず、対等な人間として付き合いましょう。

 

関連キーワード
片思い】の最新記事
  • 男性をキュンとさせるコツ!彼がドキドキして「好き」と思うきっかけ
  • 「好き避け」はダメ! 恥ずかしがっていると好きな人に嫌われる理由
  • 義理のお返しなんていらない!ホワイトデーに告白されるための秘訣
  • タロット|バレンタインでした方がいい行動
  • バレンタインで今度こそ告白成功したい!告白が上手くいく作戦をご紹介
  • バレンタインは成功する?タロット
  • バレンタインまでに脈アリを見極める方法
  • 12星座別!幸せなバレンタインを過ごすコツ(出会い、片思いの観点で)