結婚や同棲をしているカップル・夫婦は、独身女性に共同生活の愚痴を言いがちです。

 

「共働きなのに、私の方が家事をたくさんしている。私だけ損しているみたい」「いつも家に夫がいるのってちょっとしんどい。ひとり暮らしがうらやましい」など、独身をうらやましがる発言をする人も多々います。そういった話を聞いていると、「やっぱりいくら好きでも一緒に住むと大変なんだ」と同棲や結婚に対して及び腰になってしまいがちです。

 

ですが、実際には好きな人と一緒に暮らすことは、デメリットを上回るメリットもたくさんあるのです。今回は、同棲または結婚している女性に聞いた「好きな人と一緒に暮らすメリット」をご紹介します。

 

好きな人と一緒に暮らすメリット1 いつでも会える

 

「付き合っているときは、彼の仕事が忙しかったから、デートはできても週に一回か、二週間に一回。ちょっと寂しいときもあったんです。でも、一緒に暮らすようになってからは、毎日会えるようになったので、寂しさを感じなくなりました」(27歳・専業主婦)

 

好きな人と一緒に暮らすメリット2 愚痴を聞いてもらえる

 

「私は仕事柄ひとりで家に引きこもっていることが多いから、何か嫌なことがあっても、思いを共有できる人がいなかったんです。でも、彼と一緒に住むようになってから、今日感じたことを彼に聞いてもらえるようになりました。今は、毎日彼が仕事から帰ってくるのが楽しみです。一緒に住み始めてから、人と話す楽しさに目覚めた気がします」(29歳・翻訳家)

 

好きな人と一緒に暮らすメリット3 絶対的な味方がいると思える

 

「一緒に住むって、コミットすることだと思います。私たちの場合、籍は入れていませんけど、もう家族みたいな感覚です。何か辛いことがあっても、彼だけは味方でいてくれる、っていう安心感があります」(25歳・事務職)

 

好きな人と一緒に暮らすメリット4 ハグでリラックスできる

 

「毎日、仕事から帰って夫にぎゅっとできるのがいい! セロトニンが出てリラックスできてるって感じます! こんなこと、惚気だと思われるから友達には言えないけど」(35歳・歯科医)

 

好きな人と一緒に暮らすメリット5 おまけに節約もできる

 

「彼氏と同棲するようになって、広い部屋に住めるようになったし、お金が貯められるようになった。ひとり暮らしより、ふたりで住む方が圧倒的に生活コストが下がると思う」(28歳・青果店勤務)

 

さいごに

 

今回は、同棲・結婚している女性たちに聞いた、「好きな人と一緒に暮らすメリット」についてご紹介しました。

 

「今は好きだけど、一緒に住んだらストレスを感じそう」と同棲や結婚に及び腰になっている女性も多いと思いますが、メリットもたくさんあります。好きという気持ちが確かなら、思い切って一緒に住んでみてもいいかもしれませんね。

 

今来 今/ライター

 

■迷う!結婚で重視するべきは 安定感なのか感情なのか
■これからの時代は「結婚かキャリアか」ではなく「結婚もキャリアも」です
■そろそろプロポーズされたい!彼氏に結婚を促す方法

 

好きな人】の最新記事
  • 男性が好きな女性に見せる決定的な態度
  • 分かり辛い!「実は誘われ待ち」の男性の本音、女性側がするべき事
  • 本気の恋がしたい!LINEから分かる硬派な男性か軟派な男性の4つの違い
  • 男性が本命にはついついしてしまう「脈アリ神対応」とは
  • 脈アリだった気がするのに時間がたってしまった時の対処法
  • 諦めた方がいい?男性が本命以外の女性に送る「脈ナシLINE」
  • 恋愛成就の鉄板!男性が欲している、気兼ねのない「お誘いLINE」とは
  • 1番はあなたかも!? 男性が本命女性へと出す「脈アリ」態度5選!