18日はかに座で満月が起こります。

 

本質や心情をあらわすかに座の満月には、情緒豊かなうお座の海王星が影響をもたらし、内なる可能性を広げてくれるでしょう。

 

恋愛でも仕事でも、価値観の変化や直感的な気づきには注目したほうが良さそうです。

 

そんな1/16~1/22の恋愛運・仕事運を星座別に見ていきます。

 

 

おひつじ座(牡羊座)3月21日~4月19日生まれ

 

牡羊座
 

18日のかに座満月は自分軸を整えるきっかけを与えてくれます。
 
普段はあまり表に出さない本音こそが“譲れないポイント”だと気づくはず。周囲が自分をどう見ているか気になっても、「私は私」と考えて、ブレない心の軸を大切にするといいでしょう。
 
恋愛運は19日が注目デー。いつもとは違うものを恋に求めるようです。
 
我ながら「意外」と感じるかもしれませんが、方向性を変えると今まで以上に自分の魅力をうまく表現できて、自信たっぷりのアプローチができるでしょう。
 
「今まではこうだったから」という思い込みを外れるほど、「こんな進展の仕方もあるんだ」という発見につながるはずです。
 
今週はいつもより視野を広げて、自分にはない価値観や、普段あまり目にしない情報を取り込むことを大切に。フリーの人も好きな人がいる人も新しい気づきがあるでしょう。
 
仕事は少し肩の荷が下りるようです。
 
たとえば、何もかも自分でやらなければいけなかった業務がおおむね片付くとか、誰かがサポートしてくれるのかもしれません。
 
あるいは、我が強くなりすぎて周囲を寄せ付けないムードをかもし出していたなら、良い意味で丸くなり、周りと協調しやすくなるでしょう。
 

おうし座(牡牛座)4月20日~5月20日生まれ

 

牡牛座
 

満月が起こる18日以降、自分が必要とする情報や言葉を受け取るようです。
 
それは意外な人物から伝えられるのかもしれませんし、普段はアクセスしないところを覗くことで入手できる情報かもしれません。
 
既存の枠を越えたところから対話が始まり、いつもと違うポイントで好奇心がくすぐられるはずです。
 
恋愛運は21日がチャンスデー。愛情表現はできるだけストレートにするといいでしょう。
 
恥ずかしいと思っても、素直に自分の想いを表現したほうがうまくいきそうです。
 
また、19日をすぎると新しい出会いに恵まれやすくなります。
 
これまでとは出会いの質が変わるというか、ピタリと心が重なり合う不思議な心地良さを覚えるかもしれません。
 
一緒にいるだけで心地良い人は恋人候補として有力です。
 
仕事運は焦らず慎重に。規模の大きな案件、責任の重い仕事ほどスピード感を求めないほうがいいでしょう。
 
去年保留になったまま放置されている業務については改めて考えると良さそうです。
 

ふたご座(双子座)5月21日~6月21日生まれ

 

双子座
 

18日の満月を迎えたのち、仕事と収入について考える場面がありそうです。
 
去年から収入面で思うところがあった人は、今の自分にとってベストな金策が思い浮かぶでしょう。
 
これまでとは違う価値観が備わったり、仕事の守備範囲が広がったりして柔軟な考え方ができるようになるはずです。
 
お金の問題に心当たりがない人は、現在の収入を見直すといいかもしれません。
 
「自分はもっともらってもいいんじゃないか?」と思えたら、能力やスキルをどうアピールすればいいかを検討してみましょう。
 
また、今週は仕事で大事な議論をする可能性が。職場内の会議や取引先とのアポでは、独り勝ちを狙うのではなく、「みんなが幸せになれる道」を模索すると良さそうです。
 
恋愛運は勢いに乗れる週です。この一週間は慎重に様子見をするより、とりあえず行動を起こしてリアクションを見たほうが動きやすいはず。
 
ふたご座ならではのフットワークの良さと柔軟な対応が光るので、ピンと来たら動いてみるといいでしょう。
 

かに座(蟹座)6月22日~7月22日生まれ

 

蟹座
 

18日の満月はかに座で起こります。一皮むけた「これまでとは違う自分」を発見するかもしれません。
 
2年続いたコロナ禍を経て大事な気づきを得る人もいれば、「もっと大人になりたい」と人間性を高めたくなる人もいるはず。
 
このままじゃいけないという心の叫びが高まって、良い意味でソワソワしてきそうです。
 
あまり難しく考える必要はないので、思うがままに動いてみるといいでしょう。
 
恋愛運は極端な行動に出やすい週です。それ自体は良くもなく悪くもなく。うまく説明できない想いが高まり、衝動に駆られた愛情表現が多くなりそうです。
 
交際中の人は恋人への愛がいっそう深まるだけでなく妥協もなくなるようです。正直に自分の気持ちを伝えられますが、主張は極端になりがちで恋人を驚かせるかもしれません。
 
仕事は忙しくなりやすく、目の前の業務を片付けることで精いっぱいになりそう。
 
ただ、バタバタムードはこの一週間がピークなので大変でも最後までやり切って。ここでの踏ん張りはあとから効いてくるはずです。
 

しし座(獅子座)7月23日~8月22日生まれ

 

獅子座
 

18日の満月を機に自分の心を覗き込んでみるといいかもしれません。
 
無意識のうちにスルーしていた本音に気づいたり、自覚する気持ちとは真逆の本心を知ったりするでしょう。
 
また、そうした発見のきっかけになるのは、自分とはちょっと違う考えを持つ人。
 
誰かの言動や、自分と誰かを比べることでハッとするようです。何でもない日常のひとコマに大切な気づきのヒントがあります。
 
恋愛運はこの一週間がピーク。好きな人に伝えたいことがあれば先送りしないで話すといいでしょう。フリーの人はとにかくあちこちに顔を出して出会いを増やすと良さそうです。
 
決着をつけるにしても、種まきをするにしても早めに動くことを心がけて。
 
20日は自分で流れを作りやすいチャンスデー。受け身にならず運命を動かすつもりで行動してみましょう。
 
仕事運は良好ですが、19日まではアップダウンがあるかもしれません。イージーモードとプレッシャーモードが交互にやってきて少し落ち着かない週になるでしょう。
 
柔軟に構えておくと気疲れしにくいはずです。
 

おとめ座(乙女座)8月23日~9月22日生まれ

 

乙女座
 

18日の満月をすぎると、自分が属するコミュニティに変化があるかもしれません。職場で親しくする人やSNSで絡むフォロワーなどの傾向が変わってくるでしょう。
 
それは、自分の中で「苦手な人と無理をして付き合う必要はない」という気持ちが固まるため。変化を求める流れは自分の内側から生まれるようです。
 
満月から1月下旬にかけては建前より本音を大切に。広く浅い交流を持つより、大切な人との深いつながりを重視したほうが良さそうです。
 
恋愛運は良好ですが、良くも悪くも曖昧さを許さなくなります。明確な答えが出ないことにはモヤッとするかもしれません。
 
好きな人から思いどおりの返事をもらえなかったり、マッチングアプリで知り合った人が「ここさえ直してくれれば完璧なのに」と思ったりしても本音をズバズバ言わないように。
 
おおむねうまくいっているなら、あえて細部にこだわらず、良い面だけに注目するといいでしょう。
 
仕事はいつもより丁寧さを心がけて。
 
変化球の質問や要望があるかもしれませんが、過去の例やマニュアルをなぞらなければいけないと思わないほうがいいようです。
 

てんびん座(天秤座)9月23日~10月23日生まれ

 

天秤座
 

18日の満月によって仕事は転機を迎えそうです。
 
これまでに積み上げた実績は大事にしつつも、「私がやるべき仕事はコレ」と限定しないほうがいいかもしれません。
 
また、自分の担当や守備範囲を広げようと試行錯誤していたなら、願いどおりの展開が実現するはず。去年まいた種から芽が出るような場面があるでしょう。
 
恋愛運はゆっくりモードで。先を急ぐより、確実に足元を固めることを重視すると良さそうです。
 
自分が思い描く理想と目の前の現実に差がある場合、何がうまくいかない原因かをシビアに突き止めて。
 
相手の気持ちを探ったり、出会いを求めるシチュエーションにこだわったりするだけでなく、自らの行動も振り返ってみるといいでしょう。
 
20日からは自分軸を大切に。相手の色に染まるより、キチンと自己主張したほうがうまくいくはずです。
 
そして、「どこかに良い出会いはないかな」「彼と二人きりになれる展開があったらいいのに」と、漠然と考えるだけでは何もなく時間がすぎてしまうかも。
 
進展を望むなら自分の中に明確なビジョンを描くことが大切です。
 

さそり座(蠍座)10月24日~11月21日生まれ

 

蠍座
 

18日の満月は、さそり座にとって自信を固める大切なターニングポイントになります。
 
「私は私」「誰かの真似をする必要はない」と自分のアイデンティティをしっかり確立させるでしょう。
 
そのきっかけは、好きなものや得意分野を堂々とアピールすることにあります。オープンにしてもしょうがない、自慢にはならないと思っていたものが、意外にも自分を下支えする自信になるようです。
 
恋愛運は穏やかで良い感じですが、自分をどう見せるかで迷うかもしれません。
 
好きな人がいる人は迷いが出てきそうなので、アプローチや告白は慎重に。この一週間は焦って行動するより、しっかり計画を立てたほうがいいでしょう。
 
フリーの人は出会いを求めながらも、どんな人を恋人に求めるのかをよく吟味して。自覚する好みのタイプがいつの間にか変わっているかもしれません。
 
仕事ではわかりやすい成果を求めましょう。金額や数字など、誰の目にも明らかな結果を出すことで、自分に向けられる周囲の眼差しが変わってくるはずです。
 

いて座(射手座)11月22日~12月21日生まれ

 

射手座
 

満月が起こる18日をすぎると、いくつかの提案やアドバイスをもらうかもしれません。
 
「そう言われればアリかもしれない」と思う第二の選択肢や、自分にはない発想を提示されて視野がぐんと広がりそうです。
 
差し出されるすべてを受け入れる必要はないですが、思考は柔軟になり、物事を多角的に見るきっかけになるでしょう。
 
これまでとは違う価値観を手に入れて、興味の方向が変わる可能性もあります。
 
恋愛運は性急な結論を求めがちになるので、心にはほどよくブレーキをかけて。
 
好きな人への要求はマイルドに、恋人候補として求める条件は寛容に。「こうしてもらわないと困る」「絶対にこうでなくちゃいけない」と思いすぎると自分が苦しくなるはずです。
 
仕事ではコミュニケーションを密に取って、職場の人や取引先との間にズレが起きないようにしましょう。
 
業務をかき回すようなことを言われても、「今はそういう時期」と割り切って淡々と対応するのが良さそうです。
 
新しい依頼や引継ぎがあるなら前向きに検討を。担当業務が増えても、将来的に仕事の幅が広がるならトライしてみるといいでしょう。
 

やぎ座(山羊座)12月22日~1月19日生まれ

 

山羊座
 

やぎ座にとって18日の満月は、大切な人との関係を見直すタイミングです。恋愛でも仕事でも、大切な人とはよく話して心を深く交わしましょう。
 
コミュニケーションが足りずに理解できていないところがあれば、違和感を覚えるはずですし、包み隠さず何でも話していたなら揺るぎない信頼を実感するはずです。
 
恋愛運は吉凶混合の複雑な一週間です。やぎ座ならではの真面目さが魅力として愛されるのですが、アピールの方向性が少しズレてしまうかもしれません。
 
「私のこんなところに注目してほしい」と思うポイントは、好きな人にはあまり重視されていないとか、マッチングアプリの自己紹介文やプロフィール写真がイマイチである可能性が。
 
自分が見せたい魅力より、求められる魅力を見せたほうがうまくいくはずです。
 
21日は恋のチャンスデー。客観的な視点を失わなければ楽しい展開が期待できます。
 
仕事運はボチボチ。この一週間は周りと足並みをそろえることを大切に。
 
「こうしたい」と思うところがあっても、空気を読んで言葉を飲み込む場面があるかもしれません。
 
鋭い指摘や厳しめの意見を述べるときは言葉をよく選んで。マイルドな印象を作りましょう。
 

みずがめ座(水瓶座)1月20日~2月18日生まれ

 

水瓶座
 

満月が起こる18日を過ぎると、自分の中の思い込みが良い意味で崩れていくようです。
 
好きなものや生活習慣、オシャレの方向性に変化があらわれて、我ながら驚くかもしれません。たとえば、夜型人間と思っていたけれど朝型生活のほうが調子が良いと気づくとか。
 
ずっと同じだったメイク方法を変えたら自分の顏がもっと好きになったなど。
 
些細な内容であっても、心と身体が軽くなる気づきがあるでしょう。
 
恋愛運は基本的には穏やかですが、19日は慎重に。普段は理性の奥に隠れている本音がポロッとこぼれるかもしれません。
 
ただ、本音をもらすこと自体は悪いことではなく、ズバリ話すことで恋が一気に動き出す場合もあります。大切なのは自分の言動をどうフォローするかで、決して言いっぱなしにはしないように。
 
特に、好きな人とあと一歩で付き合えそうだったり、気になる人と初デートをしたりするなら、本音を話すことでもっと仲良くなれるはずです。
 
仕事では迷いが出やすくなりそう。信頼する同僚や上司との間に意見の相違があると、「自分は間違っているのかな?」と不安になるかもしれません。
 
大事な決断は、できるだけ20日以降にすると良さそうです。
 

うお座(魚座)2月19日~3月20日生まれ

 

魚座
 

18日の満月を過ぎると恋愛がひと区切りつきそうです。
 
それも自然にまとまるというより、自分でけじめをつけたくなったり、自ら行動を起こして結論を出したりするでしょう。
 
片思いや恋人候補が複数いる場合は、現状を一歩抜け出すきっかけが見つかるはずです。
 
一方で曖昧なお付き合いや三角関係など、オープンにしづらい恋愛にはピリオドを打つ必要が出てくるでしょう。自分の幸せのために潔い決断をくだすことが大切です。
 
今週全体の恋愛運はボチボチ。頭の中でいろいろな思いがめぐるかもしれませんが、カオスな思考をそのままにしないほうが良さそう。
 
自分の“現在地”と目指すべき“ゴール”を明確にして立ち止まらないようにしましょう。
 
仕事運はガツンと結果を出したい週です。淡々とルーティンワークをこなすより、しっかり爪痕を残すことを心がけて。
 
打ち合わせで自分の意見を述べるとか、ほかの人より業務スピードが速いなど、自分なりの「できた」を求めましょう。
 
また、趣味や得意分野を仕事(副業)にしようと動いていた人は、そろそろ先の見通しが見えてくるはず。
 
これまでの準備と努力が報われるようです。
 
(沙木貴咲/占い師)
(itabamoe/イラストレーター)
 
■来週の運勢|1/17(月)~1/23(日)12星座で占う恋愛運「蟹座の満月は感情や心が満たされる」
■【12星座別】2022年上半期の仕事運
■【2022年上半期運勢】金運アップのポイントと仕事運

あなたに憑いているのは誰の生き霊?

せい(ひらがな)必須

めい(ひらがな)必須

性別必須

  • 【12星座別 1/23~1/29の運勢】調整と復活の波に乗る
  • 【12星座別 1/16~1/22の運勢】蟹座満月で広がる可能性
  • 【12星座別 1/9~1/15の運勢】水星逆行で気をつけたいこと
  • 【12星座別 1/2~1/8の運勢】山羊座新月で2022年スタート!
  • 【12星座別 12/26~1/1の運勢】木星が魚座へ入り2022年に!
  • 【12星座別 12/19~12/25の運勢】双子座満月とクリスマス
  • 【12星座別 12/12~12/18の運勢】整理をつけて次のステージへ
  • 【12星座別 12/5~12/11の運勢】チャンスを静かに狙う