どんなに好きでも相性の悪い人と付き合っては、長続きはしないもの。

 

相手といい関係を築くためには、相手がどんな人なのか。相手とどういった関係を築けるのか、付き合いながら相性を見極める必要がありますね。

 

そこで今回は、血液型と星座を組み合わせた、恋愛傾向を取り上げてみました。

相手との相性を図る参考にしてみてはいかがでしょうか。

 

 

おひつじ座(牡羊座)3月21日~4月19日生まれ

 

A

 

牡羊座は、数ある星座のなかで、最も惚れっぽい星座といわれています。しかし、A型の慎重さが相成り、距離の図り方はとても一途で誠実です。

 

期待と不安が入り混じりながら、相手のことを考えますが、元々消極的な血液型のA型です。頭では一生懸命考えていても、行動が伴わないところが、恋愛の足を引っ張ります。

思い切って自分からアプローチをする勇気を持つことが、恋愛の成功のカギを握ります。

 

B

 

牡羊座は、障害があるほど燃えますが、飽きっぽいところもあり、気持ちが冷めたら、たちまち次の相手に目が行く特徴を持ちます。B型もその典型でしょう。

 

恋をしていて「あんなにラブラブだったのに、なんで!?」と、周りを驚かせます。

 

恋を成功させるには、親しい友人に相談に乗ってもらうことです。客観的な事実を知ってくれる人が傍にいれば、冷静な助言をしてくれるでしょう。

 

O

 

冷静なO型は、燃え上がる恋をする牡羊座にしては、どこか恋愛が淡泊です。

しかし、自分のなかで、「恋愛するなら、これは普通でしょ」と思っている節があるため、そのペースに相手がついていけないことがあるようです。

 

意外と頑固なO型。自分だけが盛り上がっていないか、相手の気持ちを考える冷静さもあると、もっといい恋愛ができるでしょう。

 

AB

 

自由気ままな血液型のAB型と、燃え上がる恋がお好みの牡羊座。不倫や浮気に手が伸びても、それに罪悪感を抱きにくい傾向にあります。

 

しかし、見切りをつけるのも早いため、この辺りはAB型の良さといえます。いろいろな恋愛経験を積むことは大事ですが、落ち着いた恋ができるよう、ちゃんとした相手を見つけることも大切です。

 

おうし座(牡牛座)4月20日~5月20日生まれ

 

A

 

慎重で我慢強い牡牛座は、他人と争うことをしない優しいタイプ。A型と似た特徴を持ちますね。しかし、どちらも想いは強いのに、行動に移せないのが玉に瑕。

 

性格は申し分なく、結婚に向いているタイプなので、ぜひ自分から積極的にアプローチをしてみて。そうすれば、相手と理想通りに関係になる日も近いでしょう。

 

B

 

男らしく、表現もストレートで、相手に一直線のB型。ですが、他人に合わせるのが苦手で、愛情表現も気の利いたことができません。

自分のなかで葛藤があり、意中の人に思うように気持ちを伝えられないことが多いでしょう。

 

しかし、そんな不器用なところを好きになってくれる人と出会えれば、恋愛はうまくいく可能性が高いです。

 

O

どこか冷静で、なかなか本音を見せないO型は、好きな人ができても、自分からアプローチをしなかったり、遠くから見ているだけであることも多いです。

 

ヘタなプライドは捨てて、自分から想いを告げることを大事にしてみてください。

 

AB

 

自分の世界を持っているAB型ですが、周りはその情熱に気づかないことが多いようです。気ままなAB型だけに、アプローチがうまくかみ合わないことも多いです。

 

もっと自分の気持ちを表に出すことで、相手は初めてあなたの気持ちに気づくでしょう。クールになり過ぎず、もっと甘えたり、構ってもらったりする姿勢を大事にしてみては?

 

ふたご座(双子座)5月21日~6月21日生まれ

 

A

 

ふたつのことを同時進行できるふたご座は、頭のいい人が多く、人の中心にいることも多いです。A型も人情味あふれるタイプは、周囲から頼りにされることも少なくなく、モテる人が多いでしょう。

 

かといって、ふたご座のさっぱりとした気質と相成って、切り替えの仕方が上手です。程よい淡泊さが魅力となり、依存の少ない恋愛ができるでしょう。

 

B

 

恋をすると、たちまち相手に夢中になるB型ですが、失恋をすると、意外にも気持ちはアッサリしたものです。一途に相手のことを想い、情熱的に恋をするB型は、楽しく盛り上がった恋ができるでしょう。

 

しかし、熱しやすく冷めやすい傾向があるため、ひとりの人と落ち着いた恋ができるまで、少し時間がかかるかもしれません。

 

O

 

聞き上手で、冷静なO型は、物事を客観視し、人となりを把握するのが上手です。落ち着いた様子は、異性からもモテ、恋愛を通じて成長することも多いでしょう。

 

年齢問わずモテる人が多いので、歳を取っても意外にもフリーという人も少なくありません。

 

AB

 

束縛を嫌うAB型。恋愛も人並みに興味はありますが、それ以上に、仕事や趣味など、自分が夢中になるものを追求したい欲求が強いようです。

 

自由人であるAB型には、足枷になるような恋愛よりも、お互いを尊重し合える友達のような付き合いが向いているのかもしれません。

 

かに座(蟹座)6月22日~7月22日生まれ

 

A

 

愛情深く、献身的なかに座は、人一倍、愛されたい気持ちが強いようです。そのため、嫉妬深いのも、かに座の特徴のひとつ。A型も人間味にあふれ、相手のために尽くすことができるタイプです。

 

逆に愛情が行き過ぎて、「重たい」と思われてしまう傾向にあるほど。依存心が過ぎず、ちょっと肩の力を抜いて恋愛ができるといいですね。

 

B

 

男らしく、家庭的な恋を求めるB型は、かに座と相成って安心感や安定感を求める人が多いでしょう。一途に相手に夢中になり、尽くす一方で、相手との関係をやや飛躍的に考えるところも――。結婚に急ぎすぎて、相手を焦らせ過ぎないように注意しましょう。

 

O

 

ロマンティックなO型は、恋の演出がとても上手です。その一方で、落ち着いた穏やかな人が多いので、慎重に相手を選ぶ一面も。

 

それだけに自分が選んだ相手なら、真剣にお付き合いができ、長続きするでしょう。

 

AB

 

冷静でシャイな人が多いAB型は、人並みに恋愛に興味があり、好きな人には愛情深く接します。しかし、猫のように気まぐれなところがあるため、好きな人でも素っ気ない態度を取ってしまうことも。

 

相手がそれをわかっていればまだいいのですが、それでもできるだけ寂しい思いをさせないよう、注意できるといいですね。

 

しし座(獅子座)7月23日~8月22日生まれ

 

A

 

正義感が強く、かつ情熱的なしし座。ですが世話好きで、姉御肌や兄貴分に見られることも多いです。

A型も献身的な血液型なので、恋愛対象というよりもいい友人に見られてしまいます。

 

ヘタに格好つけたり、プライドを気にせず、自分の心をオープンにできると、恋に発展する可能性は高いです。

 

B

 

楽しく華やかで、ドラマチックな恋をしたい人が多いしし座は、大胆不敵にアプローチができるB型と似ているところが多いです。

 

しかし、一度相手が手に入ってしまうと、興味が薄れてしまう節も。思い合える恋愛の良さに気づけると、結婚を考えられる機会は増えるでしょう。

 

O

 

なかなか本音を見せないO型も、好きになった人には無邪気に、心を見せることができます。「ドラマチックな恋ができている」と実感できると、なおのことでしょう。

 

元々冷静なO型ですが、自分に関することは意外と周りが見えなくなりがちです。ひとり突っ走っていないか、注意できるといいでしょう。

 

AB

 

ひょんなことで、感情のスイッチが入るAB型。好きな人ができたら、相手に夢中になる一面もあれば、相手のことが嫌いになった途端、怒りをぶつけ出す一面も……。

 

心の移り変わりも多いので、好きな人との恋愛に疑問視することも多いです。本来は冷静なAB型だけに、相手との関係を現実的に、落ち着いて考えられるといいですね。

 

おとめ座(乙女座)8月23日~9月22日生まれ

 

A

 

どちらかというと内気で、正直で誠実なタイプが多いおとめ座。控えめながら細やかな気配りができる人が多く、親しみやすい印象を持たれる傾向にあります。

 

A型も調和と情を大事にする血液型なので、気配り上手なタイプが多いでしょう。

心を許さない人にはガードが堅いですが、自分が好きになった途端、コロッと態度が変わる人も多いです。

 

B

 

情熱的なB型は、尽くし尽くされる関係が「理想的だ」と思う人が多いでしょう。

相手の愛情が自分よりも少ないと、物足りなさを感じますが、自分が「いいな」と思った相手には、なんだかんだあっても、一生懸命に尽くします。

 

相手が悪い人じゃないと感じられれば、前向きに結婚も考えるでしょう。

 

O

 

清楚でしっかり者のおとめ座と、聞き上手なO型は異性からの人気が高く、モテるタイプです。相手のために尽くしますが、リードは苦手なので、相手からのアプローチで恋が進んでいくでしょう。

 

お互いの欠点や長所をわかったうえで付き合うので、現実的に落ち着いた付き合いができると思います。

 

AB

 

繊細でシャイなAB型は、ご飯デートやLINEなど、細やかなやり取りから距離を図ることが多いでしょう。時間はかかるかもしれませんが、ゆっくりでも相手との関係は着実に成熟していきます。

 

一途な恋ができるので、辛抱強さがあれば、お互いに充実した恋ができるでしょう。

 

てんびん座(天秤座)9月23日~10月23日生まれ

 

A

 

てんびん座は人当たりがよく、穏やかな性格な人が多いため、異性からの評判がいいといわれています。A型は情と調和を重んじる血液型。人のためなら、自分を犠牲にしてでも、周りのために動けるタイプです。

 

いわゆる、モテるタイプでしょう。それゆえに恋愛に対して興味津々であり、自由奔放に恋をする一面があります。恋人への愛情はきちんとありますが、不信感を与えてしまうことがあるので、付き合う際は気をつけましょう。

 

B

 

男らしさが際立つB型は、異性に対するアプローチもストレートです。付き合うときも別れるときも、あっさりと淡泊なタイプ。かといって、何事にも好奇心旺盛なので、いい人が現れると、フラフラと気持ちが揺れてしまうことも……。

 

軽い人に見られがちですが、しっかりと恋人を愛することはできます。言動はわかりやすいですが、相手に合わせるのが苦手な血液型なので、口説かれてうっかりと惚れてしまわないように注意しましょう。

 

O

 

てんびん座の血液型のなかでは、最もモテるタイプです。受け身な状態でも、周りから異性が寄ってきます。聞き上手で、穏やかで優しい性格のO型に、癒されたり頼もしさを感じたりする異性は多いでしょう。

 

しかし、モテるタイプゆえに美意識が高く、相手に要求することも多いです。同じようにモテるタイプであれば、釣り合うかもしれませんが、そうでないと相手にするのが少々難しいかもしれません。

 

AB

 

AB型は、自分自身を客観視できる、唯一の血液型です。A型の常識人と、B型の少々自分勝手な一面が合わさったタイプで、周りを翻弄させたり、自分ルールで動くことが少なくありません。

 

気分的に動くこともあるため、付き合いが難しいタイプですが、不倫や浮気をする人は少ないでしょう。包容力があり、年上相手となら相性がいいかもしれません。

 

さそり座(蠍座)10月24日~11月22日生まれ

 

A

 

さそり座はプライドが高く、自分を晒すのが苦手なタイプです。心を許すまでに時間がかかり、好きになる人には信頼を求めます。かたやA型は真面目で誠実な人が多いでしょう。それゆえに、愛情が重たすぎることも……。

 

求め過ぎるあまり、付き合いがうまくいきづらいことも。それを「かわいい」と思ってくれる人を選べば、関係はうまくいくでしょう。

 

B

 

恋愛に夢中になるB型の場合は、とにかく相手にぞっこんです。自分を構ってほしい、「愛している」と言ってほしい。独占欲、束縛も人一倍です。

これに応えられる愛情をくれる人でないと、満足感がないでしょう。

 

好きな人と分かち合いたい気持ちが強いので、付き合い方も「相手と一緒にすること」に重きを置くといいかもしれませんね。

 

O

 

なかなか本音を見せないO型だけに、ミステリアスな雰囲気をもたらすでしょう。しかし、中身は意外と情熱的で、相手を一途に考えられるタイプです。

 

同時に、相手にも自分のことを一番に考えてほしいと臨みます。O型は穏やかなタイプが多いので、付き合いも長い目で見て、おおらかに付き合えると、相性がいいと感じるでしょう。

 

AB

 

猫のように気まぐれで、異性の前では小悪魔に映るAB型。かといって、束縛されることを嫌い、自分の世界を生きていたいタイプです。

 

しかし、人並みに恋愛感情はあり、一途に相手を想えることはできます。

周りに自分たちの関係を晒すことを苦手に思うので、ふたりきりの世界を大事にすることで、関係はうまくいくでしょう。

 

乾杯

いて座(射手座)11月23日~12月21日生まれ

 

A

 

老若男女問わず、人気の高いいて座ですが、恋愛に対しては本能的です。複数の相手と恋をすることもある、ちょっと危険なタイプ。

ことA型に関しては、内面を重視した付き合いを臨みます。

 

それこそ、一緒にいて楽しいと思える相手。恋愛に対しては淡泊で、別れたあとでも友達のように付き合いができるタイプです。

 

B

 

ポジティブでアクティブなB型は、好きな人に対して一途にアプローチをします。しかし、一度気持ちが冷めてしまうと、たちまち関係が冷え込んでしまう一面も。

 

不倫や浮気に走るタイプも多く、相手が同じようなことをしても受け入れてしまいます。彼らが好むのが、頭の回転が早いタイプ。こうした特徴を持つゆえに、からかもしれません。

 

O

 

O型は意外と頑固で、自分ペースに巻き込むのが上手です。元々浮気や不倫傾向が高いいて座なので、自分の自由を守りつつ、恋愛するのが上手といえそうです。

 

かたや、お互いが成長する恋を求める一面もあります。自分にはない尊敬できる部分があると、惹かれやすいでしょう。

 

AB

 

束縛を嫌うAB型は、ベタベタした付き合いよりも、あっさりとした恋愛を好みます。仕事、趣味、恋愛とバランスよく生活したいので、恋人にも友達のような関係が合っていると感じます。

 

自由人な血液型だけに、遊んでいる風に見られることも多いでしょう。付き合う相手は、振り回されないように注意が必要です。

 

やぎ座(山羊座))12月22日~1月19日生まれ

 

A

 

異性に対して奥手で消極的なやぎ座は、冷静かつ慎重な付き合いを求めます。A型も受け身な血液型だけに、その性格は人見知りで口下手な人が多いでしょう。

 

現実的な星座と血液型の組み合わせなので、求める条件も地に足がついています。一途に相手を想う一方で、愛情表現が苦手なので好きな人を勘違いさせてしまうこともあるでしょう。

 

B

 

行動はストレートながら、自分からアタックしないB型もいます。自分の話をしつつも、アプローチを求めるのです。

 

じっくりと付き合うタイプのやぎ座は、その人を見極めるあまり、アプローチの機会を逃してしまうことも多いです。

お互いの気持ちを素直に受け入れることで、恋は進展しやすくなるでしょう。

 

O

 

自分の本音を言わないO型は、自分らしく付き合える人がタイプです。見た目よりも性格重視。お互いに成長し合える関係を臨みます。

 

相手を尊重し、素のままで付き合える安心感を求めます。付き合った際には、落ち着いた恋愛ができそうですね。

 

AB

 

AB型は天才肌で個性的な印象を持つ人も多いでしょう。それゆえに、自分らしさを受け入れてくれる人を求める傾向にあるようです。

 

子どもっぽいところもあり、好奇心旺盛なところもあるAB型。そんな一面を温かく見守ってくれる人がいれば、これ以上に相性のいい人はいないでしょう。

 

みずがめ座(水瓶座)1月20日~2月18日生まれ

 

A

 

人が好きですが、いまひとつ自信が持てないみずがめ座は、自分のことを認めてくれる人がタイプです。

一方で女性らしさが際立つA型は、信頼できる人にはとことん尽くすタイプ。

 

友達から関係が始まり、仲が深まるごとに恋人に発展するパターンが少なくないでしょう。お互いに共通点が見つかると、関係は進展しやすいかもしれませんね。

 

B

 

相手に合わせるのが苦手なB型は、一人でいたほうが気楽と考える人も少なくありません。しかし、人が好きなみずがめ座のタイプと相成り、人と関わることが苦手なわけではありません。

 

仲間思いで、切磋琢磨できる相手なら、恋人にふさわしいと考えるでしょう。やや淡泊で愛情表現には欠けるかもしれませんが、付き合ったら幸せになれるタイプです。

 

O

 

冷静で賢いO型は、どんな人とも分け隔てなく付き合えるタイプ。聞き上手で穏やかな雰囲気を持つ一方で、自分の本音を打ち明けると、周囲がビックリすることもしばしばです。

 

物言いがハッキリしており、淡泊な彼らは好きな人を不安にさせてしまうことも。お互いにきちんとコミュニケーションを取ることで、関係はうまくいくでしょう。

 

AB

 

淡泊な付き合いを臨むAB型は、ベタベタした付き合いが苦手です。信頼関係があれば、たとえ会わない日が続いても、大丈夫と考えます。ベタベタした付き合いがしたいタイプには、少々しんどいかもしれません。

 

しっかりと「こうしたい!」といった気持ちは伝えながら、相手との関係を図ることが、相手と付き合っていくポイントになるでしょう。

 

うお座(魚座)2月19日~3月20日生まれ

 

A

 

愛情深く相手のために尽くせるうお座は、優しいタイプゆえに、相手を勘違いさせてしまうことも。A型もお人好しな血液型なので、イヤなことをイヤといえず、関係をズルズルと持ってしまうことが多いです。

 

損な役回りを押し付けられることも多いので、自分の意見をしっかりと言うことで、好きな人との関係はうまくいきやすいでしょう。

 

B

 

男らしく活発な血液型のB型は、愛情深いうお座と相成って、異性からモテるタイプです。人のために親切に尽くすことも多いでしょう。

 

しかし、好きでもない人にも同じことをしてしまうため、相手によっては勘違いさせてしまうことも。

誤解を生むような行動は慎むことです。恋愛関係と友情関係との境界線をハッキリしておきましょう。

 

O

 

聞き上手で、相手の気持ちを把握しやすいO型は、面倒見のいい血液型です。

優しいタイプで、人からも頼りにされやすいですが、情にふりまわされて、恋愛関係がこじれてしまうことも。

 

本当に好きな人だけに、その気持ちを向けることで、最愛の人との幸せを最大限実感できるでしょう。

 

AB

 

いたずらっ子の印象もあるAB型は、異性を翻弄させるのが上手です。意図してやっているわけではありませんが、人によっては勘違いしてしまうことも。

 

優しいタイプだと、断りづらく、好きでもない相手と関係を持ってしまうこともあるでしょう。自分が好きな人と付き合う恋愛を大事にできるといいですね。

 

おわりに

 

いかがでしたか。牡羊座からおとめ座までの上半期の星座と、各血液型の恋愛傾向について簡単にまとめてみました。

血液型と星座を組み合わせることで、恋愛傾向がより詳細にわかると思います。

 

自分自身を客観視するきっかけに、相手の人となりを把握するきっかけに、ぜひ活用してみては。相手と相性を見極めるヒントが見えてくるかもしれませんよ。

 

(柚木深つばさ/ライター)

 

【参考文献】

『気になることが全部わかる!怖いくらい当たる「血液型」の本』長田時彦(三笠書房)

 

■A型、O型、B型、AB型、各血液型の基本性格
■A型、B型、AB型、O型のとってしまいがちな行動「あるある」
■血液型別の裏性格! A型、B型、O型、AB型まとめ

 

血液型】の最新記事
  • 血液型別|長続きの秘訣
  • 血液型座別!男性のLINE傾向
  • B型女子と相性のいい血液型ランキング
  • 血液型A型男性の結婚観とは?
  • 血液型別!A型、B型、O型、AB型の結婚相性
  • A型女子と相性のいい血液型ランキング
  • 浮気をしやすい血液型ランキング
  • 血液型別!モテ度アップ方法