心理学者アルフレッド・アドラーは「全ての悩みは、人間関係の悩みである」と言い切っています。

人間は社会的な生き物ですから、人との関わりなしには生きていくことができません。けれど、職場や友達、ご近所さんとの人間関係に疲れ、ストレスを感じている人が多いことも事実です。

今回は、人間関係を円滑にするための方法をご紹介していきます。

「人間関係で疲れた」を解消する方法1 ベッタリの関係を見直す


見下してくる発言をしてきたり、平気で約束をドタキャンしたり、そんな、なんとなく付き合っていくのが疲れる、という友人はいませんか?

仲良くなり、距離が近くなればなるほど、お互いに遠慮がなくなってくるため、思いやりのない言葉やダメ出しが増えてくる人もいます。「何となく一緒にいるとイライラする」と思っても、親しい間柄ゆえ、なかなか距離がとりにくいと感じている人も多いでしょう。

ですが、惰性で付き合っていても、イライラが募るだけです。あなたがイライラを感じたり、相手が失礼な態度をとったりしてしまうのは、距離が近すぎることに原因があります。今まで毎日連絡をとっていたのを、一週間に一回に減らしてみたり、一週間に一回会っていたのを一ヶ月に一回にしてみるなど、いつもより少し距離を置いてみましょう。

距離を置いてみることで、「あの友人との付き合いはストレスになるだけだった」と感じるなら、そのまま二度と会う必要はないでしょうし、「距離を置いたら、あの子の存在の大切さが分かった」と感じるならば、ベッタリになりすぎないように注意し、適度な距離感を保ちながら付き合っていくのがいいでしょう。

関連キーワード
人間関係】の最新記事
  • 「こういう人、イタいよね…」飲み会での間違った盛り上げ方をしちゃう人の3大傾向
  • サークルクラッシャー女子の3つの特徴 それでもサークルはいつかは崩壊するもの…
  • 【12星座】LINEの返信がマメな星座ランキング
  • 【12星座別】今年はどうなる?クリスマスまでの運勢(12/1~12/25)
  • モラハラ男のモラハラに見えない言動! 知らなきゃヤバいかも……
  • 【パワーストーン】不安や悩みを解消するために効果的なパワーストーン紹介
  • 悪気はないと男性が訴える! 女性を無意識のうちにカチンとさせる言葉
  • 職場内にいる苦手な人との付き合い方「どう接するのが最善……?」