『強運』といえばイヴルルド遙華さん……というほど運を育てることでは定評がありますが、今回は願いを叶えるタイミングについてお伺いしました。

 

何の願いを叶えるかも大事ですが、いつ願いを叶えるかも大事なんです。

それを見極められないと、叶う願いも叶わなくなってしまうかもしれません!

 

その願い、年齢制限があるのでは?

 

イヴルルド遙華さん)人生はいつでもやり直しがききますし、挑戦はいつでもしていいと思うんですが、年齢によってはできることとできないことがあります。

たとえば、ワーキングホリデーを利用して海外で働きたいと思っても、31歳までという年齢制限があるので、30代では実現不可能です。あるいは、子どもを産みたい場合は、大体40歳までには相手を見つけて準備することが必要です。

 

年齢によって制限されることはやっぱりあって、そこを見失っては夢の実現は難しいんですね。

自分が叶えたい願いは本当にいつでも叶えられる内容なのか、年齢制限が実はあるんじゃないかということをチェックすることは大事ですよ。タイミング良く動かないと実現できないところが出てくるかもしれません。

 

リミットを決める

 

イヴルルド遙華さん)人生は永遠に続くものではないんですが、みんなそこを見落としがちです。叶えたい夢があるなら、リミットを決めて確実に行動を起こすようにすると良いですよ。

 

短期の目標なら1カ月とか、3カ月とか、実現可能な期間を考えてリミットを決めてみてください。やる気になればすぐにできる、という内容ほど先延ばししがちになるので、リミットを決めて確実に実現していきましょう。

 

リミットを決めるにしても、期間が長すぎると中だるみしてしまうんですよ。たとえば、年初に新年の目標を立てたとしても、年末までにそれをちゃんと覚えておいて実現させられる人は少ないと思います。

また、一年をかけて壮大な目標を叶えるより、行動に移しやすい小さな目標を積み重ねていくことで、結果的に壮大な目標が実現する……という工夫をしたほうが気持ち的にもラクでしょう。

 

誰でも「怠け心」を持っている

 

イヴルルド遙華さん)願いを叶えるには、強い意志を持って行動することが大事ですが、人間は誰でも怠け心を持っているし、少しでも気を抜くとラクなほうに流れて行ってしまうものです。

だから、意志の強さだけで願いを叶えようとはしないほうが良いかもしれません。実現しやすい計画を立てること、実現可能なリミットを設けることが大切です。

 

叶うタイミング、叶わないタイミングがある

 

イヴルルド遙華さん)たとえば、20代だったら叶えられないけれど、30代になれば叶えられる願いもあるでしょう。逆に、20代でしか叶えられない願いもあるはずです。

 

願いには「叶うタイミング、叶わないタイミングがある」と思ってください。そして、叶わないものに執着しないで、どうしても実現したいなら「いつか叶うタイミングが来る」と思って、今は別のことに目を向けるようにすると良いですよ。

 

長い人生の中で叶えられる願いの数は、人によって違います。今の自分が実現できることを着実に叶えられる人のほうが、たくさんの願いを叶えていくんです。

タイミングを見極めて、できる限りのことにチャレンジしてみてください!

 

確かに。婚活などは、確かにリミットを決めると成婚しやすいといわれますね!

そして、壮大な夢をいきなり叶えようとするより、小さな目標を叶えていき、結果的に大きな夢が実現する……というほうが気持ちもラクです。

 

願いが叶うタイミングを正しく見極められれば、人生はより豊かに、前向きなものになるに違いありません!

 

(カナウ編集部)

 

 

 

 

関連キーワード
人生】の最新記事
  • 出張マジレスホロスコープ#7「生きづらさの正体が知りたいです」
  • キラキラネームは運が悪い?『プチ改名』で運命を変える!
  • 出張マジレスホロスコープ#6「仕事以外のことがうまくいきません」
  • パワースポットは「呼ばれる」もの。幸せになるにはタイミングがある
  • 「相手のための思って言わない」のって優しさじゃなくて、嫌われたくないだけじゃないの?
  • タロット|この先の人生でつかむチャンス
  • 12星座別|前世から見るあなたのカルマ
  • 恋も仕事も大忙し!30代女性が気を付けたいこと