今すぐに運気をあげたい時、運気を上げる方法を知っていれば運気を上げることができます。正確には運気を自分に引き寄せるというのが正しいかもしれません。

 

とくに受験や仕事の面接、告白などでは今すぐに運気を上げたいと強く望むはずです。

 

そこで私が知っている運気の方法を紹介いたします。

日頃から心がけるだけでも、運気を上げることができますので、ぜひ実践してみてください。

 

あたしの法則で運気を上げる!

 

運の良い人を思い浮かべてください。

いつも楽しそうで、周囲には友人知人がたくさんいて笑顔がたえず、幸せそうな人を想像しませんか?

 

少なくとも人の悪口を散々言いまくり、ネットで正義面して容赦なく責め立てている人を思い浮かべることはないでしょう。

 

つまり運気を上げるには、楽しそうで笑顔が耐えず、幸せそうな人になれば良いのです。

 

それが『あたしの法則』です。

 

あたしの法則というのは「ありがとう」「楽しい」「幸せ」の頭文字を取った法則で、その三つの言葉を意識することで、運気を上げていきます。

 

「ありがとう」は相手へ感謝を示す言葉です。

しかしそれは相手へだけではなく、言った本人にも感謝の気持ちが生まれ、心を良い状態へと導いてくれます。

 

親切にしてもらって「ありがとう」とお礼言った時、自分の気分も良くなった経験はありませんか?

それは心が良い状態へと変化したからです。

 

変化自体は少ないかもしれませんが、心の状態は良くなり、楽しさや幸せを感じられる状態になっているのです。

 

大切なのは「楽しい」「幸せ」を感じられる心の状態です。それがなければ、上がった運気を自分で感じることができません。

 

「ありがとう」で運気をつかめる心の状態となり、「楽しい」を感じ取れて、初めて「幸せ」を認識できる…上がった運気をつかんでいる状態となるのです。

 

その中でも心の状態を良くする「ありがとう」は運気を上げるうえで重要な言葉であり、「楽しい」「幸せ」を気づかせてくれる言葉でもあります。

 

そのため「ありがとう」を繰り返し心の中で唱えるだけでも、心が良い状態となり、運気が上がっていきます。

緊急な時ほど即効性が高く、心の状態も良くなるのです。

 

さらに「楽しい」「幸せ」を感じることで、より運気が上がっていることを認識できるはずです。

 

ありがとうと言う癖をつけておいて損はしない

 

「ありがとう」は相手に感謝を述べる言葉であり、よほど嫌味な言い方をしない限り、相手も悪い気はしません。

 

面接の時にお茶を出され「ありがとうございます」というだけで、印象が良くなることもあります。

ちょっとしたことで「ありがとう」感謝することで、相手が好意的に見てくれ、そこから縁が生まれるとも限りません。

 

口癖のように「ありがとう」を言ったとしても、問題のない言葉であり、しかも運気を上げてくれるのですから、意識して使うようにして「ありがとう」を言う癖をつけておくと良いでしょう。

 

疑っているのであれば『あたしの法則』を意識して「ありがとう」から始めてみてください。

 

SNSなどで上手くいかなかったことを愚痴ったり、悪口を書き込んだりするよりは、建設的で運気が上がっていくことも実感できると思います。

 

Wicca/Writer

 

参考記事

https://www.the-uranai.jp/column/life/luck-top-10/

 

■「運」を呼び寄せる!運気を上げる行動ベスト10
■【イヴルルド遙華のマインドナンバー】開運アクションはコレ!
■運気が悪い時は、体にたまった毒を吐き出そう!悪運をはらう、デトックス風水

 

人生】の最新記事
  • なりたい自分になる!未来日記を書いて夢を引き寄せる方法
  • うつ・PMSに悩む女性のための、メンタルに効くパワーストーン紹介
  • 女性の幸せって結局何?
  •  恋愛よりも愛すべきものがある女性達へ
  • 運気がアップする!? 神社やお寺のおすすめお参り方法
  • ふとした寂しさの忘れ方
  • 美しく歳を重ねる事|エマちゃん
  • 理想の40代になるために! 30代のうちにしておくべき4つのこと