雑誌やテレビに引っ張りだこのフォーチュンアドバイザー、イヴルルド遙華先生と言えば、「フォーチュンサイクル」。人生を円形グラフで示すのですが、このフォーチュンサイクルは人によって全然違います。

生年月日を元に算出する「マインドナンバー」によって、人生の流れは大きく変わってくるのです。

 

そして、イヴルルド遙華先生いわく、「マインドナンバー」が違えば、開運のきっかけもラッキーが舞い込む方向性も異なってくるのだとか。金運を高めたいから黄色のお財布を持てばいい……という風に、誰もが一緒のアクションを起こしていたのでは、本当の幸せは引き寄せられないと言うのです。

 

イヴルルド遙華先生に、【マインドナンバー別:開運アクション】を聞いてみました!

 

マインドナンバーの出し方

 

マインドナンバーは、自分の本質を表すとても大事な数字。でも、その出し方はとってもカンタン!

西暦の生年月日をたして、1桁になるまでたし続けます。

 

たとえば、1980年1月23日生まれの方。

1+9+8+0+1+2+3=24

2+4=6

マインドナンバーは、「6」ということになります!

 

【マインドナンバーで見る本質】あなたは何タイプ?

 

マインドナンバーは、9通りのキャラクターに象徴されます。あなたはいったい、何タイプでしょうか?

 

1:チャレンジャー(好奇心旺盛で自由な開拓者)

2:マジシャン(ミラクルを起こせる天才肌)

3:ティーチャー(上品で教養溢れる勉強家)

4:クイーン(優しい女王の風格を備えた平和主義者)

5:キング(貪欲に成功者を目指す野心家)

6:メッセンジャー(人と人を繋ぐ愛深き職人)

7:ラバー(人生は愛がすべて! 恋多き人)

8:ファイター(ストイックに不可能を可能にする戦士)

9:バランサー(様々な顔を持つ正義の人)

 

【1:チャレンジャー】笑顔で開運!

 

1をマインドナンバーに持つチャレンジャーは、前向きに明るくいることが何より大事です。

失敗をしてクヨクヨしがちになっても、「私なんて……」「誰か助けてくれるのを待とう」という考えは、自ら運気を下げる行為。

落ち込みを抱えながらも「何とかなるさ」と楽観的に、とにかく前進し続けましょう。

 

数字は1から始まりますが、一日の始まりとなる朝日を体いっぱいに浴びるのも、チャレンジャーにとっては効果的な開運アクション。朝日だけでなく、晴れた日の日光は1の人を元気づけてくれます。

 

【2:マジシャン】好きなことに没頭!

 

2のマジシャンは、良い意味で他人を頼らないところがあります。迷いがあっても、苦しくても、判断を人に委ねないほうが良いでしょう。大事なことほど、一人で考えて決断するのが開運の秘訣!

 

また、趣味や好きな音楽などに没頭することも、マジシャンにとっては効果的な開運アクションだといえます。好きなことに集中すると頭の中が整理されて、良いアイデアが浮かぶはずです。

 

【3:ティーチャー】とにかく話す!

 

モヤモヤする時ほど、3を持つティーチャーは「話すこと」が大事です。気心の知れた友人と女子会をすれば、不安やマイナス感情を手放すことができますし、色々と整理がつくはず。

 

また、ティーチャーは素直で、周囲の影響を受けやすい一面があります。疲れた時は、カフェや家で、ゆっくりコーヒーやハーブティーを飲むと良いでしょう。一人の時間を持つことで心が癒され、リフレッシュできるのです。

 

【4:クイーン】変化を取り入れるように!

 

停滞感や不安に包まれると、4を持つクイーンは魅力がどんどん落ちてしまいます。積極的に「変化」を取り入れて、心に刺激を与えるようにすると良いでしょう。

たとえば、ショッピングや友人との食事。胸がときめくアイテムを店先で眺めるだけでも、開運のきっかけがつかめるはず。

 

そして、自分を慕ってくれる友人たちと美味しい食事をすることも、クイーンにとっては効果的な開運アクション。心配事が急に些末に思えてくるようです。

 

【5:キング】我慢しないで文句を言う!

 

キングはその名の通りに、王様然と振る舞うのがお似合い。不満を隠してモヤモヤするだけで幸運が逃げてしまいます。

言いたいことがあるならハッキリ言ったほうが良いですし、どうしても口に出せない時は、親しい友人に対して思いっきり愚痴るのもアリ! 胸のモヤモヤを吐き出すことが、キングには最高の開運アクションなのです。

 

また、迷った時は、部屋の掃除をしながら新しい目標を立てましょう。自分が進むべき道が自然と見えてくるはずです。

 

【6:メッセンジャー】立ち止まることも大事!

 

メッセンジャーは、無意識のうちに我慢をして、不満や不安を溜め込みがち。感情が高まったなら、思いっきり泣くべきですし、問題から離れて考えることを一切やめるのも重要です。メッセンジャーにとっては、立ち止まることが開運アクションになります。

 

また、6の数字を持つ人は、食から幸福を引き寄せられるので、料理を作ってみんなに振る舞ったり、好きな人にお菓子を作ってあげたりすると良いでしょう。意外なラッキーに繋がるかも!

 

【7:ラバー】女子会よりは、異性友達と食事へ!

 

7の数字を持つラバーは、同性よりも異性と一緒にいるほうが良い刺激を受けたり、安心できたりするでしょう。運気が落ちていると感じたら、親しい異性友達と食事に行くと良い気分転換になります。

 

また、自分をいたわり、美しく着飾ることも、ラバーにとっては重要な開運アクション。エステや美容院に行き、新調した洋服を着て外出してみては? 素敵な出来事があるかもしれませんよ!

 

【8:ファイター】「静」と「動」を使い分ける!

 

ファイターは、つねに真剣で何かと戦っているので、ふとした時にどっと疲れが襲い掛かるかもしれません。もし、精神的な疲労を感じたら、スポーツジムに行って、何も考えずに思いっきり身体を動かすと良いでしょう。そして、肉体的な疲れを覚えたら、ぬるめのお風呂にゆっくり浸かると良さそう。

 

自分の状況に応じて「静」と「動」を使い分けると、リフレッシュとデトックスができます。倦怠感やマイナス感情を削ぎ落すと、ファイターは自然と開運できるはずです!

 

【9:バランサー】イエス・ノーははっきりと!

 

9を持つバランサーは、スケールの大きな愛を持っていて、人とはちょっと違う価値観を持っています。そのため、誰かのためを思って迷うこともあるかもしれませんが、イエス・ノーははっきりさせたほうが良いでしょう。

 

そして、バランサーに限っては、一度に複数を手に入れられるので、「アレもコレも欲しい」と思ったら「全部取り」を目指すべき! 遠慮はいりません。欲張るくらいが、バランサーにはちょうど良いのです。

 

ちょっとしたことで開運できる!

 

イヴルルド遙華先生が教えてくれる開運アクションは、道具も要らないし、今すぐにできることばかり。なんだかモヤモヤする、ずっと停滞感に包まれている、という人は迷わず動いてみましょう!

 

気分が変わって、表情も明るく、前向きになるに違いありません。そして、あなた自身が変われば、周囲ともかかわり合いも変化し、幸運も引き寄せやすくなるのです。

イヴルルド先生がおすすめする開運アクション、ぜひお試しを!

 

(イヴルルド遙華)

 

あなたの運命の相手はどんな人?恋愛運命をピタリ的中 イヴルルド遥華

■泣きたくなったら泣こう! 我慢しないことが素敵な恋を引き寄せる

■ソウルメイトって何? その「役割」と「結婚相手」になる可能性

■『引き寄せ』の仕組みをぶっちゃけ! 願うだけじゃ幸せにはなれない

 

人生】の最新記事
  • 地球規模で宝探し? ジオキャッシングのルールと参加方法とは
  • 12星座別|守護する星々
  • 「なんでもいいから努力しなきゃ」に疲れた人必見 心理カウンセラーが教える楽な生き方
  • 【イヴルルド遙華のフォーチュンサイクルで占う】キム・カーダシアン
  • 誕生日から導き出す、あなたのラッキーナンバー
  • 【占い体験談】運命が書かれているインドのアガスティアの葉
  • ストレスを解消してくれる栄養素食べ物とは?バランスが大事!
  • 手相に現れるラッキーサイン