20代前半は仕事を覚えるのに忙しかったけど、アラサーになってから目標やキャリアなどの生き方に迷い始めている――。そんな女性はいないでしょうか。
 
アラサーにもなれば、真剣に結婚を考え出す女性も多いでしょう。
でも、その一方で結婚後も仕事を続けていきたい。そんな女性の場合、アラサーの自分の生き方をどうしたらいいのか、悩んでしまうこともあるのでは。
 
今回は、アラサー女性がキャリアの選択を見直したいとき、考えたいことをまとめてみました。
 

自分の適性を考えてみる

 
まずは、自分がいまの仕事をどう思っているのか、考えてみましょう。
仕事には向き不向きがある――。そんな言い方がされることがあります。
当然のことながら、人それぞれ性格、人となりは違うため、それに対する自分に合った仕事はあるように思います。
 
自分の強み、適性を活かした仕事に就けているのか。長い人生ですので、転職が可能な年齢のうちに、そのことを考える必要はあるかもしれません。
上司や同僚、友達に相談しながら、自分にいまの仕事に適性があるか、客観視してもらってみては――。少なくとも「向いている」と言われているのであれば、適性がある仕事に就いている可能性が高いと思います。
 
反対に、頑張って仕事を続けてきたけど、どうにも自分に合っていないと思う。
キャリア形成が見えない。仕事をするのもままならない。そんな状態では、自分の適性の合った仕事を探し就いたほうが、長い目で見ていい場合もあるかもしれません。
 

関連キーワード
人生】の最新記事
  • セルフエフィカシー(自己効力感)の上げ方
  • 人生占い|愛?安定?あなたの心が本当に求めているものとは
  • 元気になるイヴルルド語録!気持ちをシャキッとさせる魔法の言葉
  • 人生占い|今、あなたは人生の中のどんな時期を迎えている?
  • ふとした寂しさの忘れ方
  • 人生占い|年齢を重ねるごとに焦る…結婚、キャリア、このままでいいの?
  • 【12星座別】11月の総合運……今月は激動と進歩の時!
  • 人生占い|新しい環境に飛び込む私、うまくやっていける?